株式会社一蔵 2019年3月、中国上海市に結婚式場「嘉美麓徳高端婚礼会館(Camelot-Hills Shanghai)」をグランドオープン!

中国唯一の日本企業による結婚式場 日本ならではのおもてなしと感動をご提供

和装事業・ウエディング事業を展開する株式会社一蔵(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:河端義彦)の中国現地法人が、2019年3月、中国上海市に結婚式場「嘉美麓徳高端婚礼会館(Camelot-Hills Shanghai)」をグランドオープンいたしました。現地の顧客ニーズを反映した半歩先をゆくサービスを提供し、今後アジアマーケットにおけるウエディング事業の拡大を目指します。
株式会社一蔵は、2017年11月、中国上海市に現地法人「璨臻(上海)婚慶礼儀服務有限公司」を設立し、2017年12月よりブライダルサロンの営業を開始いたしました。そしてこの度、2019年3月16日、150名の婚礼施行を皮切りに、結婚式場「嘉美麓徳高端婚礼会館(Camelot-Hills Shanghai)」をグランドオープンいたしました。
 

チャペルチャペル

 

中国は人口約13億人、年間の婚姻件数が約1,200万件と言われる、大変魅力的なマーケットです。
近年、中国はかつての日本と同様、婚礼の西洋化が進み、ウエディングドレスやガーデンセレモニーなど、婚礼スタイルに変化を見せております。中でも上海は最も西洋化が進んでおり、富裕層も多くいることから、新しい婚礼スタイルは今後のスタンダードになると考えております。

「嘉美麓徳高端婚礼会館」は現在の中国で唯一の日本企業による結婚式場となり、中国文化の大切な部分は残しつつ、西洋の婚礼スタイルを取り入れた半歩先をゆくトレンド、そして日本ならではのおもてなしと感動をご提供し、現地の顧客ニーズに応えます。

■日本クオリティのサービス
礼儀正しい、親切、真面目など、中国での日本のサービスに対する信頼は厚く、高い期待を寄せていただいております。

■こだわり抜いた内装の数々
宗教的な観点から、ステンドグラスや十字架がないチャペルが主流の中国において、当館はヨーロッパのチャペルで実際に使用されていた本物のステンドグラスを設置。中国ではチャペル挙式に憧れを持つカップルが増加しており、本物志向にこだわった内装の数々で、さらなる感動を与えます。

■最先端の演出
中国では一般的に大きなイベントなどでしか見られない「プロジェクションマッピング」を、当館の2バンケットに導入いたしました。壁面に映像を映し出し、魅力的で迫力あるプロジェクションマッピングは、ゲストへこれまでにない驚きと感動を与え、結婚式をいっそう盛り上げます。
 

ロビーロビー

 

中国では実際に結婚式場を見ずに契約をすることはありえないと言われる中、当館は建設前から着実に受注件数を伸ばし、2019年3月現在、すでに200件以上のご予約をいただいております。2019年3月16日の初の婚礼施行でも、お客様より高い評価をいただきました。
今後も的確に現地の顧客ニーズをつかみ、新たなトレンドを生み出しながら、アジアマーケットにおけるウエディング事業の拡大を図ってまいります。
 

 

バンケットバンケット
バンケットバンケット

式場概要
【式場名】嘉美麓徳高端婚礼会館(英訳名:Camelot-Hills Shanghai)
【所在地】上海市静安区汶水路210号 嘉美楼
【施 設】
1チャペル(最大収容人数:80名)、3バンケット(最大収容人数:312名・200名・200名)
地上3階・屋上ガーデン(延べ床面積:約1,100坪)








 

 


現地法人概要
【商 号】璨臻(上海)婚慶礼儀服務有限公司
【所在地】上海市静安区華康路118号 A-51室
【代表者】
董事長 河端義彦(当社代表取締役社長)
総経理 松野雄一郎(当社ウエディング事業本部マネージャー)
【設立日】2017年11月14日

株式会社一蔵
1991年2月5日設立。東証一部。和装事業とウエディング事業を展開。和装事業は全ブランドおよび子会社を合わせ、全国156店舗とECサイトを運営。ウエディング事業は「本物志向のファシリティ」「内製化したおもてなし」を強みに、国内4ヵ所、海外1ヵ所の結婚式場を運営。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社一蔵 >
  3. 株式会社一蔵 2019年3月、中国上海市に結婚式場「嘉美麓徳高端婚礼会館(Camelot-Hills Shanghai)」をグランドオープン!