相次ぐ結婚式延期・中止。コロナ禍のプレ花嫁を応援。オンライン ウエディング フォト企画。カメラマンは、デザイナー・アーティストの篠原ともえ

特別コメントも「十代の頃は、好きなことに夢中でした」

​ライオン株式会社(本社:東京都墨田区)は、2020年6月29日(月)より、「スマイルホワイティエ オンラインWedding Photoキャンペーン」を実施いたします。
本キャンペーンは、昨年夏に実施したウエディングフォトキャンペーンの第二弾です。昨今、新型コロナウイルスの影響で多くの結婚式が延期、またはキャンセルになってしまっています。この状況を受け、結婚式を待ち遠しく感じているプレ花嫁の皆さんを応援したいという思いから、本キャンペーンを企画いたしました。オンラインでウエディングフォトを実施することで、今だからこそ体験できる特別な思い出を作っていただきたいと考えております。
カメラマンを務めるのは、個性的なファッションで「シノラー」ブームを巻き起こし、現在はデザイナー、アーティストとして活躍する篠原ともえさんです。キャンペーンの実施にあたり、篠原さんからの特別コメントも公開いたします。企画への意気込みや、十代の頃の思い出についてお話しいただきました。


<ブランドサイトURL>https://smile.lion.co.jp/products/smile_whiteye.htm
<InstagramアカウントURL>https://www.instagram.com/smilewhiteye_pr/


■「スマイルホワイティエ オンラインWedding Photoキャンペーン」について
『スマイルホワイティエ』は、充血を素早くとり、健康的で澄んだ白目に導く目薬です。目の充血のない、一番の自分でありたい人生の瞬間の一つとして結婚式に着目し、2019年からウエディングフォトをプレゼントするキャンペーンを実施し、プレ花嫁を応援しています。
残念ながら、今年は、新型コロナウイルスにより、多くのプレ花嫁の皆さんが思い描いていたような結婚式ができず、式の延期やキャンセルなど、大変な状況を過ごしています。そこで、オンラインでできるウエディングフォトをプレゼントし、特別な瞬間を提供したいという思いから、本キャンペーンを実施します。
また今回、カメラマンは、デザイナー・アーティストの篠原ともえさんに務めていただきます。個性的なキャラクターで“シノラー”ファッションという流行を生み出した篠原さん。現在はドラマ、舞台、衣装デザイナーなど幅広い分野で活躍しています。篠原さんが作る、ウエディングフォトの世界観にも注目です。


<ブランドサイトURL>https://smile.lion.co.jp/products/smile_whiteye.htm
<InstagramアカウントURL>https://www.instagram.com/smilewhiteye_pr/

【概要】
■応募期間:
2020年6月29日(月)10:00~2020年7月31日(金)23:59
■賞品:純白のドレスとタキシードをご自宅にお届けし、デザイナー・アーティストの篠原ともえさんがテレビ会議ツールを通して撮影するウエディングフォトを抽選で8組16名様にプレゼント。撮影した写真は後日、篠原ともえさんデザインのフォトフレームとデータでお届けします。

■応募方法:
1.スマイルホワイティエ公式Instagramアカウント(@smilewhiteye_pr)をフォロー。
2.対象の投稿をいいねで応募完了。
3. 新型コロナウイルスの影響で結婚式延期またはキャンセルという、大変な時期を乗り越えたお2人が
「夫婦でこれからしたいこと」を指定の#キーワードを付けて投稿いただくと当選確率がアップ。
※対象の投稿と指定のハッシュタグは、スマイルホワイティエ公式Instagramアカウント(@smilewhiteye_pr)の投稿内容をご確認ください。

■当選発表:
厳正なる抽選のうえ、8月上旬頃に当選者にはスマイルホワイティエ公式Instagramアカウント「@smilewhiteye_pr」よりダイレクトメッセージ(DM)にてお知らせいたします。ご自宅でのオンラインフォト撮影は、9月6日(日)を予定しております。


■篠原ともえさん 特別コメント詳細
キャンペーンの実施に伴い、カメラマンを務める篠原ともえさんに特別インタビューを実施。企画への意気込みや、十代の頃の思い出などについて語っていただきました。

【特別コメント詳細】
この度、「スマイルホワイティエ オンライン Wedding Photoキャンペーン」 にフォトグラファーとして参加することになりました、篠原ともえです。写真は好きで、高校生の時から、一眼レフや愛用のRICOHのGRのカメラでこれまでに様々な写真を撮影してきましたが、ウエディングの撮影は初めてなのでとても楽しみです。画面越しではありますが、参加者の皆さまと瞳を合わせながら、何年先もこの写真を見て幸せを感じてもらえるような喜びあふれる最高の瞬間を収めることができればと思ってます。

―――今回、オンラインでのカメラマンは初挑戦となりますが、オファーを受けた時の心境・感想をお聞かせください。
写真は好きで、高校生の時から一眼レフや愛用のカメラでこれまでに様々な写真を撮影してきましたが、ウエディングの撮影は初めてなのでとても楽しみです。参加者の皆さんと瞳を合わせながら、喜びあふれる最高の瞬間を収めることができればと思っています。

―――また、オンラインでの撮影は通常とは違う難しさもあると思いますが、意気込みを教えてください。
画面越しではありますが、撮影では私らしいアイデアも盛り込みながら、何年先もこの写真を見て幸せを感じてもらえるような、特別な時間にしたいと思います。皆さんの結婚式にお招きいただくような感覚で、打ち解けながら撮影ができればと思っております。

―――今回、プレ花嫁さんを応援する企画ですが、 ご自身の結婚生活で印象的なエピソードや「結婚してよかった」という幸せエピソードがあれば教えてください。
アートが好きなことがお互い共通しているので、普段もよくデザインの話をしています。私にとって恩師であり、友達でもあり、大切な仲間のような存在です。

―――花嫁の先輩として、プレ花嫁の皆さんに結婚生活のアドバイスや応援メッセージをお願いします。
心より新郎新婦様の幸せをお祝い申し上げます!予想していなかった自粛の時間は様々な思いが皆さんもあったかと思いますが、一緒に乗り越え皆さんの笑顔と触れ合える日を心待ちにしています。

―――「オンライン ウエディング フォト」というこのご時世ならではの企画ですが、自粛期間中、おうち時間はどのようなことをして過ごされていましたか?
デザイン画や絵を描いたり、もっぱら創作活動に当てていました。

―――今回のオンラインカメラマンだけでなく、過去に様々なことに挑戦されてきたと思いますが、その中でも思い出深いエピソードがあれば教えてください。
十代は自由なファッションを楽しみ、好きなことに夢中でした。なつかしく、愛しい思い出がたくさんあります。近年では同世代の皆さんとお仕事できたり、お会いできる機会も多くなってきたのが楽しみであり喜びでもあります。

―――これまでも様々なことに挑戦されてきた篠原さんですが、2020年新たに挑戦したいことはありますか?
今は衣装デザインやテキスタイルデザインなどファッションに携わるお仕事をさせていただいています。これからはより幅広く、イラストレーションや、パッケージデザインなどあらゆるアイデアを形にして、皆さんとコミュニケーションしていけるように、大好きなことに励んでいきたいです。
 


【篠原 ともえ(シノハラ トモエ)】
デザイナー・アーティスト。東京都出身。
文化女子大学短期大学部服装学科デザイン専攻卒。近年は衣装デザイナー、イラストレーター、ナレーターなど枠にとらわれない表現で作品を発信し続けている。
<公式WEBサイトURL>https://www.tomoeshinohara.net/



■スマイルホワイティエ商品情報
『スマイルホワイティエ』は、充血を取って、輝く澄んだ瞳に導く目薬です。充血除去成分とその働きをサポートする成分を配合。素早く充血を除去し、澄んだ白目に導きます。また、代謝力促進効果もあり、栄養と酸素を補給し新陳代謝を促進。疲れた瞳を癒します。
一生の思い出になる結婚式の日は史上最高の自分でいたい、と願っている花嫁のみなさまを応援する存在でありたいと思っています。

<ブランドサイトURL>https://smile.lion.co.jp/products/smile_whiteye.htm
 

【スマイルホワイティエ】 第2類医薬品

効能:結膜充血、目の疲れ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量:1日3~6回、1回1~3滴
内容量:15ml
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライオン株式会社 >
  3. 相次ぐ結婚式延期・中止。コロナ禍のプレ花嫁を応援。オンライン ウエディング フォト企画。カメラマンは、デザイナー・アーティストの篠原ともえ