あそこもここも水族館に?!「カメ止め」で話題の秋山ゆずきの妄想が止まらない!?四国水族館オープニングプロモーション「ドキドキ!オトナの水族館」スタート!

2020年3月のグランドオープンを間近に控えた、「四国水族館」(株式会社 四国水族館開発 所在地:香川県綾歌郡宇多津町)は、「ドキドキ!オトナの水族館」をテーマにオープニングプロモーションを展開する。
今回のプロモーションでは第1弾として、2020年1月28日(火)に四国水族館公式YouTubeチャンネルで4本の15秒動画が公開される。


動画は、初々しいカップル二人のちょっと変わった妄想デート。二人にしか見えていない世界を通して、新しく香川にできる四国水族館とは一体どんな水族館なんだろうと想像を掻き立てる内容となっており、映画「カメラを止めるな!」出演の秋山ゆずきの妄想ぶりに注目してほしい。また、動画内には四国を想起するワードが随所に散りばめられているのも見どころのひとつである。

【妄想水族館ロマンス 予告編】

 


【妄想水族館ロマンス 公園初デート編】

 


【妄想水族館ロマンス 手作り弁当編】

 


【妄想水族館ロマンス ジュエリーショップ編】

 

 
キャスト:秋山ゆずき、ねりお弘晃 ほか
 
1月31日(土)には、プロモーション特設サイト(http://shikoku-aquarium.jp/cm/)を開設。欲張りなオトナたちの感性を、ぐいぐい刺激するドキドキ大人な館内マップなどのWEBコンテンツを掲載される。また、2月8日(土)TVCM放映(関西圏)開始に合わせて2本の動画(まわらない寿司編、大人のBar編)やCMメイキング映像、キャストインタビューなどが追加公開される。そのほか、新聞広告、交通広告とも連動してプロモーションを展開していく。

 

■秋山ゆずきさんプロフィール


秋山 ゆずき(あきやま ゆずき)
1993年4月14日生まれ、埼玉県出身。2008年にデビューし、舞台を中心に活動後、2019年、大ヒット映画「カメラを止めるな!」のヒロイン役を演じて大きな話題となる。その後、「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」、「神酒クリニックで乾杯を」、「仮面ライダージオウ」、「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」など多数のドラマに出演し、今年2月21日に主演作「COMPLY+-ANCE」(監督・齊藤工)が公開予定。

■水族館情報
「四国水族館」は四国の豊かな水景を切り取ったような展示が最大の特長。「四国水族館」を体験すれば、四国を巡ってみたくなる仕掛けが館内の随所に盛り込まれており、子供だけではなく大人も楽しめる水族館となっている。
開業地である宇多津町は四国と本州を結ぶ瀬戸大橋のふもとにあり、高松空港からも近い「四国の玄関口」。
アクセス良好な立地に集客力のある観光施設ができることで、香川県内・四国エリアはもとより、中国・関西・九州からの観光客増加も期待できる。四国水族館は、初年度入館者数120万人を目標に掲げ、2年目以降も年間70万人の安定的な集客を目指す。

住所… 香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4
開業日時… 2020年3月20日(金・祝) 9:00
一般料金… 大人 2,200円 ※16歳以上/高校生、小・中学生 1,200円、幼児   600円 ※3歳以上
営業時間
3/20~9/30 9:00 - 18:00
10/1~3/19 10:00 – 18:00
GW・夏期 9:00 – 21:00
※最終入館は閉館の30分前まで

公式サイト http://shikoku-aquarium.jp/

運営:㈱四国水族館開発
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 四国水族館 >
  3. あそこもここも水族館に?!「カメ止め」で話題の秋山ゆずきの妄想が止まらない!?四国水族館オープニングプロモーション「ドキドキ!オトナの水族館」スタート!