富山を応援するほど地域通貨がもらえる、地域応援通貨YEL(エール)に応援ポイント制度導入

地域活性化プロジェクトYell TOYAMAの地域通貨に待望の報酬制度を追加

富山県に関連する経営者・事業者7社が中心になって発足したYell TOYAMAプロジェクト(Yell TOYAMA運営事務局:SAMURAI Security株式会社)は、富山県で利用できる地域応援通貨YEL(エール)に応援活動に応じてYELがもらえる報奨制度となる「応援ポイント制度」を2019年2月14日より導入することをお知らせいたします。
応援すればするだけ地域応援通貨が貯まる「応援ポイント制度」
Yell TOYAMAが発行する地域応援通貨YEL(エール)は、Yell TOYAMAの加盟店の商品購入、サービス利用などに利用できる前払式電子マネーです。この度、この地域応援通貨YELに利用者への報酬制度となる「応援ポイント制度」を導入いたします。


応援ポイントは加盟店(地域事業者)のYOSEGAKI掲示板に店舗・施設を応援するメッセージや口コミ・レビューの投稿や投稿への返信、加盟店へのギフティング(ギフトスタンプの購入~送付)など、加盟店を応援する行動に応じて所定のポイントが貯まります。貯まった応援ポイントは指定のレートでYELに両替後利用者に配布されます。
この応援ポイント制度を導入することで、地域を応援すればするほどYELが貯まり、貯めたYELを使って地域で買い物する「応援経済」の実現に貢献いたします。
■Yell TOYAMA 公式Webサイト
https://yell-toyama.jp

初回のYEL交換は2月末を予定
蓄積した応援ポイントをYELに交換するタイミングは「日次」です。つまり、前日獲得した応援ポイントに応じたYELを翌日獲得することが可能になります。
第一回目の応援ポイントからYELへの交換は2019年2月末を予定しております。初回交換タイミングについては公式サイトでお知らせいたします。
Yell TOYAMAは、本機能の追加を皮切りに富山を愛する人たちが、より地域経済の活性化に参加しやすい環境を整備してまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SAMURAI Security株式会社 >
  3. 富山を応援するほど地域通貨がもらえる、地域応援通貨YEL(エール)に応援ポイント制度導入