みんなのタクシー、「MONETコンソーシアム」に参画 ~MaaS事業開発への取り組み加速~

みんなのタクシー株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:西浦賢治、以下みんなのタクシー)は、ソフトバンク株式会社やトヨタ自動車株式会社などの共同出資会社であるMONET Technologies(モネ・テクノロジーズ)株式会社が設立したMONETコンソーシアムに参画いたしました。

MONETコンソーシアムは、次世代モビリティサービスの推進と、移動における社会課題の解決や新たな価値創造を目的に、企業間の連携を推進するべく設立されました。多様な業界・業種の企業(サービス事業者)の参加を募り、自動運転を見据えたMaaS事業開発やMaaS普及に向けた環境整備を実施していきます。
※MONETコンソーシアム:https://www.monet-technologies.com/consortium

みんなのタクシーは、MONETコンソーシアムの目的である「次世代モビリティサービスの推進」や「移動における社会課題の解決や新たな価値創造」に対して、業界・業種を問わず多くの事業者と連携し、当社が展開しているサービスやプラットフォーム等による貢献に取り組んで参ります。

みんなのタクシーは、今年度内にAI技術を用いた需給予測サービス等のサービス拡充を予定しています。今後も様々な事業領域で強みを有するパートナーとの連携を推進し、全国のタクシー事業者がみんなのタクシーの提供するサービスをご利用頂ける環境を整備していくと共に、安心・安全・快適な移動体験の提供を通じて、豊かな社会につながるモビリティサービスを追求していきます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. S.RIDE株式会社 >
  3. みんなのタクシー、「MONETコンソーシアム」に参画 ~MaaS事業開発への取り組み加速~