Withコロナ時代の新しい防災対策「HUGシリーズ」を一堂に会し、展示会【防災EXPO】に出展します

新型コロナウイルスの影響が広がる今の時代に、ソーシャルディスタンス型防災として、分散避難を実現するポータブル蓄電池 HUG-400Aを中心に展示します。

蓄電池やLED照明の製造販売を行い、防災対策や省エネの提案をするプライム・スター株式会社(本社:東京都港区 以下「プライム・スター」)は、2020年9月16日(水)~18日(金)に幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される【オフィス防災EXPO】に出展します。

今年は例年と違い、新型コロナウイルスの感染拡大から、三密を避けるための避難が課題となっています。
当社が展開する防災製品「HUG(ハグ)シリーズ」の中でも『HUG-400A』は、小型かつ重さ5.3kgと簡単に持ち運びができる為、分散避難や在宅避難に役立てられる製品です。

プライム・スターは、従来より災害発生時、大きな発電機や蓄電池は簡単に持ち出すことができないという懸念点から、持ち運び可能で場所を選ばずに手軽に充電ができるポータブル蓄電池「HUG-400A」の開発・製造・販売を行っていました。そして今、新型コロナウイルスの感染が広がり、分散避難が呼びかけられている中で、小型分散可能なHUG-400Aは、最適な製品となりました。また、災害発生時には、専用太陽光パネルを使うことにより、停電時でも何度でも充電が可能です。他にも、プライム・スターの防災対策シリーズを一挙に展示します。
 

【展示会開催概要】
  第14回オフィス防災EXPO
  会期:9/16(水)~18(金) 10:00~18:00(最終日17:00)
  会場:幕張メッセ
  当社ブース位置:S13-36
  コロナ禍の防災対策として「分散避難」を提案するため、
  ソーシャルディスタンスを保った展示となっています。



リチウムイオンバッテリー【HUG-400A】
小型で軽量ながら実用性に優れ、もしもの時のために備える事が出来る蓄電池。
スマートフォン、タブレット、ノートパソコンや液晶テレビ等、
様々な電化製品・電子機器に使用でき、非常時の不安を解消します。


■HUG-400A 基本スペック
 ・電池容量:390Wh  ・重量:5.3Kg
・出力:AC電源2口/USBポート12口
 


災害時に、安否確認や災害情報などの情報を集める為、
スマートフォンは欠かせません。
HUG-400Aには、USBポート12口を準備し、
スマートフォンの充電には万全の対策。
他にも、テレビや照明・洗濯機など家電の使用が
可能です。(390Whまで)



 

 

・充電方法は3通り

  1、AC充電
    通常の充電方法。コンセントがあれば、どこでも充電可能です。
  2、ソーラーパネル充電
    専用のソーラーパネルを使用することで、太陽の力で充電ができます。
    ソーラーパネルで何度でも充電ができますので、万が一、停電になってしまっても安心です。
  3、HUG-CAR充電
    当社製品「HUG-CAR」と自動車を使った充電方法です。
    自動車のバッテリーから、HUG-400Aへ電気を蓄えることが可能です。


 


【お問い合わせ先】
プライム・スター株式会社 法人営業部
TEL:03-6869-6606 / e-mail:info@primestar.co.jp
ホームページ:http://primestar.co.jp/

  1. プレスリリース >
  2. プライム・スター株式会社 >
  3. Withコロナ時代の新しい防災対策「HUGシリーズ」を一堂に会し、展示会【防災EXPO】に出展します