香川照之プロデュース昆虫服育ブランド『Insect Collection(インセクトコレクション )』に秋冬の新作アイテム続々登場!

長袖Tシャツやスウェットなどのトップス、デニムやレギンス、アウター、バッグまで親子でトータルコーディネート♪

暗闇で光る蓄光プリントTシャツや、昆虫大集合Tシャツが好評のInsect Collectionから待望の新商品が登場です。9月6日から公式オンラインショップはじめ期間限定ショップでお求めいただけます。

 

カマキリ、クワガタ、カブトムシ、テントウムシなど子供達が大好きな昆虫をあしらったデザインが話題の『Insect Collection(インセクトコレクション )』は、子供服をメインとしたアパレル・雑貨アイテムを展開しています。

昨年3,000枚の大ヒットとなったさがら刺繍のニットにはカマキリの新色に加え、テントウムシとアリも登場。

 

暗闇で光る蓄光ホタルスウェットやカマキリが無数にプリントされた白とオレンジのジャージも登場。

 

淡いオリーブカラーがおしゃれなロープ刺繍のスウェットや、上品な刺繍シャツも多数登場。

 

 

NO INSECT NO LIFE Tシャツにはラグランタイプも登場。文字と昆虫は緻密な刺繍が施されています。

カマキリはグリーン、アリはダークグレー、テントウムシはレッド、カブトムシはブルーの4色展開。
4種類のソックスセットは毎日の外出を足取り軽くしてくれそう。


 

シーズン後半では厚手のアウターも登場。

可愛い昆虫が大集合したオフホワイトの総柄ライトダウンは性別問わず使えるマストアイテム!

ライトダウンの表地と同柄が裏地に採用されたマウンテンパーカーはレッドとカーキの2色展開。
カマキリの総柄オレンジダウンコートは、パパともお揃いで着られる本格プレミアムライトダウンです。


マフラーやニット帽、ボディーバッグなどの小物も充実し、トータルコーディネートを楽しんでいただけるようになりました。

 

販売は公式オンラインショップを中心に9月6日から開始。

デニムサロペットや、暗闇で光る蓄光ホタルレギンスなど、公式オンラインショップ限定商品もご用意しました。
 

【Insect Collection誕生のストーリー】

虫を観察し、触れ合いを持つことで、生物というものが本来持つ可能性、あるいは本来持たねばならない方向性を思い出し、再認識し、それが人々の生活にもう一度、真なる姿を呼び起こしてくれるのではないか。そんな昆虫とともに大人も子供も成長してほしいとInsect Collectionが誕生しました。

地球に優しい素材、子供の肌にも優しい素材を使い、地球のことを思い、寄り添いながら身に付けられるアイテム作りを目指しています。なお、収益の一部は日本最古の自然保護団体、日本自然保護協会などの公益団体に寄付されます。

 



【公式サイト】https://insect-collection.jp/

【オンラインショップ】https://shop.susty.world/shopbrand/insect-collection/

【期間限定ショップ】https://insect-collection.jp/eventshop/

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アランチヲネ株式会社 >
  3. 香川照之プロデュース昆虫服育ブランド『Insect Collection(インセクトコレクション )』に秋冬の新作アイテム続々登場!