【スコッチブランド 梱包に関する意識調査を実施】 きれい梱包の秘訣は“手で切れる”が鍵!? フリマアプリ利用者の7割が梱包のきれいさでリピート購入を判断していた

~フリマアプリなどの評価において梱包力が問われる時代へ突入~

 スリーエム ジャパン株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長:スティーブン・ヴァンダー・ロウ)は全国の20代~50代600人を対象に「梱包に関する意識調査」を実施しました。
 近年、フリマアプリの利用機会の増加やネットオークションをはじめとしたリユース市場の拡大に伴い、出品や購入の際の「梱包に関する意識調査」を行った結果、幅広い年代において、「梱包」に対する評価を気にしていることが明らかになりました。
【調査サマリー】
① フリマアプリでよく購入する人は「梱包がきれいかどうか」でリピート購入を判断していた。
② 出品者の7割が評価を意識!しかし丁寧に梱包したつもりが4人に1人はマイナス評価経験があると判明。
③ フリマアプリのヘビーユーザーの3割以上が梱包が雑でマイナス評価経験があったことが判明。
④ 梱包に手間取らなかった人はいない!?出品者の約8割が梱包に手間取ったことがあると判明。
⑤ 梱包に手間取った6割以上の理由はテープが綺麗に貼れないことが原因だったことが明らかに。
⑥ 理想の梱包組合せは「透明テープ×白ダンボール」であることが判明。
⑦ 理想の梱包テープは「手で切れるテープ」が堂々の1位という結果に。

【調査概要】
・調査名:梱包に関する意識調査
・日時:2019年2月9日~2月11日
・対象者:全国20代~50代男女
・対象者数:600人
・調査方法:インターネット調査

1.フリマアプリのヘビーユーザーの3割以上が梱包が雑でマイナス評価を付けた経験があったことが判明!
「フリマアプリ/ネットオークション等で商品評価とは別に、梱包が雑でマイナス評価を付けたことがあるか」と聞いたところ、商品購入を「よくする」人の3割以上(30.7%)が梱包が雑でマイナス評価をしたことがあることが明らかに。
また、「フリマアプリ等で買い物をした際、梱包に対し不満だった点はありますか」と聞いたところ、約4人に1人が「テープの貼り方が雑(26.9%)」と梱包に不満を持っていることも明らかに。


2.フリマアプリ等でよく購入する人は「梱包がきれいかどうか」でリピート購入するか判断していた!?
「フリマアプリ等で買い物をした際、リピート購入したくなる出品者の特徴」を聞いたところ、1位「梱包が綺麗かどうか(74.4%)」で判断していることが明らかになりました。これは、2位「発送が早い(62.8%)」と比べ10ポイント以上もの差があることも明らかになりました。

3.出品者の半数以上が評価を意識!しかし丁寧に梱包したつもりでも4人に1人はまさかのマイナス評価を経験!
出品者に「ユーザー評価を気にして梱包するか」を聞いたところ、半数以上がユーザー評価を意識して梱包していると回答しています。また、商品取引をする際、気を配っている点は何か聞いたところ、8割の出品者が「梱包を丁寧にしている」と回答しているものの出品経験がよくある人のうち 4人に1人は「梱包が原因で評価を下がられたことがある」と回答しました。


4.梱包に手間取らなかった人はいない!出品者の約8割が梱包に手間取ったことがあると判明。
「商品梱包の際に手間取ったことがあるか」聞いたところ、出品者の約8割が梱包に手間取ったことがあると回答しました。


5.梱包に手間取った6割以上の理由は「テープがきれいに貼れなかった」ことが原因だった!
梱包に手間取った経験がある人にその理由を聞いたところ、「ちょうどいいサイズの箱(袋)が見つからなかった(66.2%)」と「テープが綺麗に貼れなかった(62.1%)」の2つが6割以上の回答でした。


6.梱包における”勝利の方程式“は「透明テープ×白ダンボール」の組合せであることが明らかに!
「購入して届いた時の箱としてどの組合せが1番きれいか」と聞いたところ、半数以上が「透明テープ×白ダンボール(50.3%)」の組合せが理想だと回答しました。

7. 理想の梱包テープは「手で切れるテープ」が堂々の1位という結果に!
「梱包をする際に、実際にテープにあったらいいなと思う特性」を聞いたところ、1位は「手で切れる(64.5%)」、2位「テープの切り口がまっすぐできれい(46.0%)」という結果になりました。



■「スコッチ® 手でまっすぐ切れるテープ」で簡単・快適な梱包を

スコッチ® 手でまっすぐ切れるテープスコッチ® 手でまっすぐ切れるテープ

【はさみ・カッター不要!手でまっすぐ切れる】
「スコッチ® 手でまっすぐ切れるテープ」は、手で簡単にまっすぐ切ることができる透明梱包用テープです。はさみやカッターが不要なため、手軽に、かつスピーディに作業ができます。特殊フィルムの採用により、斜めに切れたり、切り口がギザギザしたりすることもありません。


 

 

手で切れるので、梱包作業がスピーディに手で切れるので、梱包作業がスピーディに

【フィルムタイプなので、透明で仕上がりきれい】
インターネット通販やインターネットオークション等の普及により、宅配便の件数は年々増加傾向にあり、発送時に「きれいに梱包したい」というニーズも高まっています。「スコッチ® 手でまっすぐ切れるテープ」は、透明なフィルムタイプのため、見た目もきれいに仕上げることができます。お客様への荷物の梱包や郵便物の封かんはもちろん、下地の文字やデザインを隠さないため、ラッピングや工作、さらに書籍の補修など幅広い用途にお使いいただけます。
 

スコッチ® 手でまっすぐ切れるテープ 音が静かタイプスコッチ® 手でまっすぐ切れるテープ 音が静かタイプ



【周囲に気兼ねなく梱包】
高い粘着力を備えながら軽い力でテープを引き出せるので、従来品※3と比べてテープの引き出し音が小さくなりました。テープの引き出し音が気になるシーンでも気兼ねなくお使いいただけます。
※「スコッチ® 透明梱包用テープ(No.3842K)」との比較





製品仕様
製品名 製品番号 仕様
(幅×長さ)
個装サイズ
(縦×横×奥行mm)
メーカー希望
小売価格
スコッチ®
手でまっすぐ
切れるテープ
3842K 48mm×35m 98×98×49 オープン
スコッチ®
透明梱包用
テープ
(手でまっすぐ
切れる/音が
静かタイプ)
3852K 48mm×35m 98×98×49 オープン

3M、Scotch、スコッチは、3M社の商標です。


【3Mについて】
3M(本社:米国ミネソタ州)は、Science(サイエンス)を活かし毎日の暮らしをより豊かにすることを目指しています。売上高は320億ドルで、9万1,000人の社員が世界中のお客様の課題解決にむけて、創造的なソリューションを提供しています。3Mに関する詳しい情報は、www.3M.com/ @3M/ @3MNewsroom (Twitter)をご覧ください。また、3Mジャパングループについてはwww.mmm.co.jpをご覧ください。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. スリーエム ジャパン株式会社 >
  3. 【スコッチブランド 梱包に関する意識調査を実施】 きれい梱包の秘訣は“手で切れる”が鍵!? フリマアプリ利用者の7割が梱包のきれいさでリピート購入を判断していた