2020年度 東京藝術大学公開講座『大人のための藝大ムジタンツクラブ 』みんなで楽しむ音楽とダンス!オンライン!

〜見えないものを、聴いてみよう〜

​この度、大学院国際芸術創造研究科主催による一般公開講座「大人のための藝大ムジタンツクラブ みんなで楽しむ音楽とダンス!オンライン!」を開催します。
「ムジタンツ」とは、ドイツ語のMusik(音楽)とTanz(ダンス)を組み合わせた造語です。ピアニスト酒井雅代とダンサー山崎朋が、クラシック音楽と身体表現の手法を持ち寄り、融合させ、新しい形の講座を提案しています。

普段は参加者のみなさんと一緒に時間と空間を共有し、体験的、身体的に音楽で遊び、楽しみ、学ぶムジタンツですが、今回は会場をオンラインへと移します。

ボタンひとつで異空間へワープできるいわば「魔法道具」と共に、モーリス・ラヴェルの創造の森へと探索に出かけましょう。

開催日:2020年9月6日 (日)

時間:14:00-16:00

実施方法:ビデオ会議システム Zoomの予定 

http://ga.geidai.ac.jp/2020/06/19/musitanz2020/

 

これまで藝大ムジタンツクラブでは、ワークショップ形式の講座を通して、参加者相互のコミュニケーションが促されることを大切な要素のひとつとして考えてきました。

現在の状況において、従来のようにひとつの場や体験を共有することが難しくなっている中で、インターネット配信やオンラインでの通信システムを用いた試みは多く行われています。その一方で、音楽や身体表現といったパフォーミングアーツはやはり「生」で接してこそ意義があるのだという声を耳にすることもあります。

 オンラインで行えることには、さまざまな制約があることは確かです。対面でのコミュニケーションとは異なるありように、不自由さやもどかしさを感じている方もいるかと思います。

 しかしながら、音楽やダンスといった非言語コミュニケーションをオンライン上に持ち込み、「遊ぶ」ことには、まだまだ未開の可能性があるのではないか。オンラインの特性を活かすことによって、改めて実現可能となる体験や身体性も存在するのではないか。私たちはそんな風に考えました。

 普段は参加者のみなさんと一緒に時間と空間を共有し、体験的・身体的に音楽で遊び、楽しみ、学ぶムジタンツですが、今回は会場をオンラインへと移します。

ボタンひとつで異空間へワープできるいわば「魔法道具」と共に、モーリス・ラヴェルの創造の森へと探索に出かけましょう。

 ムジタンツとは・・・
ドイツ語のMusik(音楽)とTanz(ダンス)を組み合わせた造語です。ピアニスト酒井雅代とダンサー山崎朋が 、クラシック音楽と、身体表現の手法を持ち寄り、融合させ、新しい形の講座を提案しています。

 「藝大ムジタンツクラブ」は、共にクラシック音楽の作品を楽しみ、遊び、味わい、探求する講座です。身体を動かしたり、音を奏でたり、聴き方を探求することで、音楽を体感的に味わい、単なる「知識」にとどまらない理解へとつなげていきます。また、作曲家の創造のプロセスを紹介し追体験することで創造力を刺激すること、参加者自身が音楽と対話することを促し、作品を通して多様な価値観に触れることを目指します。

 「藝大ムジタンツクラブ 」は、狭義での芸術活動のみでなく、好奇心から発展する学びや創造性(想像性)、コミュニケーション能力、他者と協働で思考を深めたり新たな価値を生み出していく能力を育むための、新しいアート教育としてのアプローチです。
 


【ムジタンツが目指す5つのこと】
1. 好奇心をくすぐり、自分で考え、チャレンジできる場をつくる
音楽や身体表現を用いた「遊び」のなかから、好奇心をくすぐり、好奇心・興味から発展する学びにつなげてゆきます。また、その人らしさを大切に、アイディアを引き出しながら、自分で考え、勇気持ってチャレンジできるような場づくりを目指しています。

2. 音楽を身体的に体験・体感する
身体を動かしたり、音を奏でたり、聴き方を探求することで、音楽を体感的に味わい、単なる「知識」にとどまらない理解へつなげてゆきます。

3. 多様な価値観を紹介する
音楽との対話を通し、多様なものの見方、考え方を紹介することで、多様な価値観に触れることができます。また、音楽と対話することで、答えが一つではないことや、抽象的な概念に対して、思考を深めてゆきます。

4. 創造力、発想力、共感力を豊かに
作曲家の創造のプロセスを紹介し、追体験することで、創造力を刺激します、また、音楽と自然、音楽と数字などを掛けあわせなど、一見別々のものを組み合わせたり、比喩的に置き換えてみることで、発想力や共感力を育てます。

5. コミュニケーション能力へのアプローチ
さまざまな角度から音楽を「聴く」ことへのアプローチをすることで、コミュニケーション能力に欠かせない「聴く力」を養います。また、抽象的な音楽について「話してみる」ことや、音を通して人と対話することで、「伝える力」を養います。


【講座お申し込み方法】
日時:2020年9月6日(日)  14:00~16:00

開催場所:オンライン(リンクなど参加方法の詳細は、受講生の方に改めてお知らせします)

お申し込み:
2020年度 東京藝術大学公開講座申込フォームhttps://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScn082umk4U7np2CTF8P3cSXCfAs1Q_c9IDp69-y88bFSmMFQ/viewform
(受講の可否は、申込期間の終了後に受講決定通知等でお知らせします。応募多数で抽選を行った場合、抽選に外れた方にはその旨を通知します。)

お申し込み期間:2020年7月1日(水)〜8月16日(日)

講習料:2,800円

対象:高校生以上
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京藝術大学国際芸術創造研究科 >
  3. 2020年度 東京藝術大学公開講座『大人のための藝大ムジタンツクラブ 』みんなで楽しむ音楽とダンス!オンライン!