AccorとHRS が、複数年にわたる戦略的提携を締結

業界最高レベルの連携で、出張者に最大価値を提供

HRS
企業向け出張ホテルソリューションのエンド・ツー・エンド・テクノロジー・プロバイダーとして世界をリードする HRS は、Accor と新たに複数年にわたる提携を締結しました。
2019年11月15日、ドイツ・ケルン - 企業向け出張ホテルソリューションのエンド・ツー・エンド・テクノロジー・プロバイダーとして世界をリードする HRS は、Accor と新たに複数年にわたる提携を締結したと発表しました。HRS が企業の出張宿泊の新たなモデルを構築し業界を牽引する中、この新たな契約はHRS と大手グローバルホテルグループである Accor の両社にとってマイルストーンとなるものです。今回の提携により、HRS の多くのグローバル企業クライアントは、強化されたシステムの直接連携により、Accor の多様なホテルカテゴリーの最も競争力のある料金とフレキシブルな条件にアクセスすることが可能となります。

Accor のロイヤルティプログラム Le Club AccorHotels (このプログラムは今年末、新たな魅力が加わり ALL- Accor Live Limitless として生まれ変わる予定)のメンバーになっている出張者も、HRS の企業専用ポータルから予約した場合でもポイントや特典を獲得出来るため、今回の提携の価値を実感して頂けるはずです。

現在 HRS は、ホテル調達、宿泊、グループおよび会議予約、そして先進のペイメントソリューションにおいて、フォーチュン500社グローバルリストの1/3を含む、3,000社以上の多国籍企業をサポートしています。

今年4月、Forbes Travel Guide は、Accor ブランドの複数国にある4つ星および5つ星の様々なホテルに対して、51もの賞を授与しました。110カ国に4,900軒のホテルを保有する Accor は、ビジネストラベルの分野で成長を続けています。新たに1,153軒のホテルの開業準備が進んでおり、うち78%が新興マーケット、50%以上がアジア太平洋地区におけるものとなっています。

「HRSは、Accor が宿泊数増加のために必要としている、多国籍およびローカル企業とのダイレクトな関係構築において目覚ましい成果を上げてきました。HRS のデータドリブンな手法は、我々の企業へのアプローチとさらに密接に結びつくようになっています。そして我々は、今回の新たなレベルでの HRS との提携が、世界中の我々のホテルに、高価値の出張者が宿泊して頂く一助になると自信を深めています」と Accor グローバルセールス・シニアバイスプレジデントのマーカス・ケラーは述べています。

また「新興マーケットにおける、Accor の高品質な4つ星と5つ星ホテルの増強は、とりわけアジア太平洋、アフリカ、ヨーロッパそして南アメリカ地区において、そのリーダーシップを際立たせる結果となっています。ホテル調達に際して両社がさらに協調して取り組むことに加え、我々は Accor とのダイレクトな接続を活かし、出張管理プログラムと出張者の益に資するよう、Accor の料金、特典、そして企業フレンドリーな契約条件などより効率的に推進してまいります」と HRS の EMEA 担当シニアバイスプレジデント ロバート・ホーンマンは述べています。

# # #

HRSについて
HRS は、ホテルに特化した出張をシンプル化する支援を行なっており、世界中の企業のトラベルマネージャーならびに出張者からホテルの選択、出張に関係するプロセスに対して高い信頼を得ています。また、専門性を要するホテルとの企業レートの調達ならびに交渉、宿泊やミーティングの際のペーパーレス支払いの最適化や請求書プロセスの自動化なども行なっています。多国籍企業3,000社以上がHRS のGlobal Hotel Solutionsを利用しています。その顧客には、フォーチュン500社に入るGoogle、シーメンス、アリババ、チャイナモバイル、フォルクスワーゲン等が含まれます。HRS はまた、ホテルサプライヤーとも協業し、透明化の推進、企業へのホテル供給プロセスの効率化の支援を行っています。HRSは1972年にドイツのケルンで創立され、現在はベルリン、ロンドン、ミラノ、ムンバイ、ニューヨーク、パリ、サンフランシスコ、サンパウロ、ソウル、上海、シンガポール、シドニー、東京、ワルシャワなど世界35都市以上のオフィスで展開しており、1,500名以上の従業員で構成されています。企業クライアントと出張者は、HRS の現地マーケットの専門知識とグローバルネットワークを活用することが出来ます。詳細は、https://corporate.hrs.com/jaでご確認ください。


Accor について
Accor は、世界最大級のホスピタリティグループです。世界110カ国4,900軒のホテルとレジデンスで、特別なエクスペリエンスをお客様に提供しています。Accor グループは50年以上にわたりホスピタリティを追求し続け、世界でもっとも魅力的と言われるロイヤルティプログラムを展開しながら、ラグジュアリーホテルからエコノミータイプのホテルまで、他に例を見ないほどの多様なブランドのポートフォリオを保有しています。Accor は、宿泊だけにとどまらず飲食をナイトライフ、ウエルビーイング、そしてコワーキングと組み合わせ、新たな「生きる」「はたらく」そして「遊ぶ」を提案します。また、宿泊供給の最大化、ホテル運営の最適化、そしてカスタマーエクスペリエンスの向上に資するデジタルソリューションを提供しています。
Accor は、持続可能な価値の創生に深くコミットしています。また、「Planet 21 – Acting Here」プログラムや、職業訓練等を通じて社会的に不利な立場にある人達の就業を支援する「Accor Solidarity」基金など、地球とコミュニティへの還元という使命を率先して果たします。
Accor SA は、Euronext Paris Stock Exchange (ISIN code: FR0000120404)と、米国の OTC Market (Ticker: ACRFY)に上場しています。詳細は、accor.com をご覧ください。また Accor の Twitter と Facebook ページをフォローしてください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HRS >
  3. AccorとHRS が、複数年にわたる戦略的提携を締結