あめつちデザイン株式会社の地方創生コマースプラットフォーム「cocodake」、飛騨エリアにて本格運用を開始

飛騨エリアの5宿泊施設とモノ作り事業者23社が参画

あめつちデザイン株式会社(代表取締役社長兼CEO:霜竹 弘一、本社:東京都千代田区、以下「あめつちデザイン」)が提供する地方創生コマースプラットフォーム「cocodake」の運用が、飛騨エリアの5つの高級旅館および地元モノ作り事業者23社の参画で本格スタートしました。
各市の商工課、飛騨地域地場産業振興センター、商工会、組合連合会の皆様のご協力の下、多くのモノ作り事業者様にご理解とご賛同を頂き、この度の本格運用スタートが実現する運びとなりました。当初よりご賛同、ご協力いただいている5つの宿泊施設様と共に、飛騨エリアの魅力を宿泊客の皆さまにお伝えしてまいります。


● 「cocodake」とは

「cocodake」のサービスロゴ「cocodake」のサービスロゴ

宿泊施設と地域の名産品、そして名産品と宿泊客をマッチングする、新しいカタチのコマースプラットフォームです。客室をショールームにする「cocodake」タブレットから、手軽にお買い物が可能。宿泊施設・地域のモノ作り事業者・宿泊客三者すべてに新しい販売購買体験を提供します。
 

「cocodake」のサービスイメージ「cocodake」のサービスイメージ

― 主要機能
  • 館内Eコマース
  • 施設の紹介やお客様へのメッセージ
  • 館内・客室の案内
  • 地域・観光情報
  • 貸切風呂利用状況・大浴場混雑状況のリアルタイム配信

― 追加予定機能
  • 非接触顧客対応機能(チャット・メッセージ等)
  • 顧客アンケート取得

― 参考URL
https://ametsuchi-design.co.jp/cocodake/

― サービス資料
cocodake概要(PDF):https://prtimes.jp/a/?f=d44851-20210126-6834.pdf


● 飛騨エリアと参画企業について


― 飛騨エリアとは
岐阜県北部地方の周りを険しい山々に取り囲まれた盆地で、日本の原風景を残すと言われる「飛騨高山」、世界遺産の「白川郷の合掌造り集落」、日本三名泉の「下呂温泉」、起し太鼓で有名な「飛騨古川」など、数々の名所が集まるエリアです。雄大な自然と古い町並み、そこに根ざした伝統文化や豊かな食文化を堪能することができます。

― 「cocodake」導入宿泊施設
<奥飛騨エリア> <飛騨高山エリア> <飛騨古川エリア> <下呂温泉エリア>
― 「cocodake」参画地元モノ作り事業者(業種)
  • 酒蔵・酒造メーカー
  • 木工家具製造
  • 木工細工製造
  • 畳製造
  • 刺し子工房
  • 建材製造
  • ひのき風呂製造
  • 飛騨牛・飛騨旨豚卸販売
  • 薪ストーブ販売・メンテナンス
  • 蒔絵職人
  • 篭編み組子工房
  • 石材製造
  • 造形家
  • 窯元 など


● あめつちデザイン株式会社とは
 「“きっかけ”創造企業」として、ツーリズムデザインを中心に地域の活性化に貢献するITサービスデザイン会社です。コロナ禍で激変する観光業や周辺事業の皆さまの販路拡大と、観光客の皆さまの快適で安全な旅の実現のため、引き続き尽力してまいります。

― 参考URL
https://ametsuchi-design.co.jp/


● 会社概要
法人名:あめつちデザイン株式会社
所在地:東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア
代表者:代表取締役社長兼CEO 霜竹 弘一
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. あめつちデザイン株式会社 >
  3. あめつちデザイン株式会社の地方創生コマースプラットフォーム「cocodake」、飛騨エリアにて本格運用を開始