ICI INNOVATION AWARDS最終審査会(2020.5.22(Fri) 15:30~)のお知らせ

「VS/With・Afterコロナに関する商品・サービスアイデア」プレゼンテーション

 前田建設工業株式会社(東京都千代田区、社長:前田操治)のICI総合センターでは、ネット上のコミュニケーションだけで社会課題解決に向けたオープンイノベーションを継続させる、新たな公式ソーシャルメディア”ICIオープンイノベーションLIVE”をFacebook上に近日開設予定です。そして、その第1回のイベントとして、当センターでは株式会社サムライインキュベート様のご協力もいただきながら、喫緊の対応が求められる新型コロナウイルス対策のテクノロジーやサービス、またコロナにより変化する社会構造に対応するビジネスアイデアを募集し、それぞれ「VSコロナ部門」および「With and Afterコロナ部門」として一次審査を行い、各部門5社のファイナリストを決定しました。
 そして5月22日(金)15:30から行われる最終審査会では、ファイナリストにプレゼンテーションを行っていただき、その中から優秀賞(各部門1社、計2社)を決定いたします。この審査会の模様はオンラインイベントとして、一般公開されます。詳細は、以下をご確認ください。


 前田建設工業株式会社(東京都千代田区、社長:前田操治)のICI総合センターでは、ネット上のコミュニケーションだけで社会課題解決に向けたオープンイノベーションを継続させる、新たな公式ソーシャルメディア”ICIオープンイノベーションLIVE”をFacebook上に近日開設予定です。そして、その第1回のイベントとして、当センターでは株式会社サムライインキュベート様※1のご協力もいただきながら、喫緊の対応が求められる新型コロナウイルス対策のテクノロジーやサービス、またコロナにより変化する社会構造に対応するビジネスアイデアを募集し、それぞれ「VSコロナ部門」および「With and Afterコロナ部門」として一次審査を行い、各部門5社のファイナリストを決定しました。
 そして5月22日(金)15:30から行われる最終審査会では、ファイナリストにプレゼンテーションを行っていただき、その中から優秀賞(各部門1社、計2社)を決定いたします。この審査会の模様はオンラインイベントとして、一般公開されます。
 優れたアイデアには、ICI総合センターがその市場展開や実現に向けた支援を行います。具体的には開発資金の提供や様々なマッチング、専門家ネットワークによるアドバイス、実験設備提供など、多様なインキュベーション・アクセラレーション支援メニューを提供予定です。特に優れたものには、MAEDA SII※2による出資を検討いたします。

※1 株式会社サムライインキュベート:スタートアップをシードステージから支援するベンチャーキャピタル
※2 MAEDA SII (Social Impact Investment):
前田建設が実施している、社会的課題の解決に取り組むベンチャー企業に対する資金的支援の仕組みです。事業化のフェーズに応じて最大1億円程度の出資を行っています。

■募集部門
①VSコロナ部門
新型コロナウイルス感染拡大を防止するテクノロジーやサービスのアイデアで、速やかに市場投入、実用化が可能なもの
※VS(versus)コロナ:ICIの定義で「新型コロナウイルスの感染拡大防止のために今すぐ社会実装することで付加価値を発揮するテクノロジーやサービスのアイデア」を指します。

②With and Afterコロナ部門
ウイルス対策(新型コロナ以外も可)が継続している社会下の経済活動において有効なテクノロジーやサービスのアイデアで、今年度下半期までに市場投入、実用化が可能なもの
※With and Afterコロナ:ICIの定義で「Withコロナは、今後の新たなウイルスも含め、感染拡大防止対策下でも経済活動への影響力を最小限とし、あるいは活性化させるテクノロジーやサービスを、またAfterコロナは、コロナウイルス対策によって引き起こされ、そのまま継続、進化する社会変革において、有効に展開できる有効なテクノロジーやサービス」を指します。

■最終審査会
【内容】新型コロナウイルス関連テーマ2部門におけるテクノロジーやサービスに関する発表および審査
【部門】VSコロナ部門、With and Afterコロナ部門
【日時】5月22日(金)15:30~18:30(予定)
【配信】[YouTube]ICI INNOVATION AWARDS Live
     https://youtu.be/RPczYf59-so
【プログラム】
  15:30 開会(配信開始)
  15:35 開会挨拶
  15:40 審査員紹介
  15:45 進行説明
  15:50 <VSコロナ部門> プレゼンテーション(説明5分、質疑5分)
  16:40 <With・Afterコロナ部門> プレゼンテーション(説明5分、質疑5分)
  17:30 審議:ICIチャレンジ賞の紹介
  18:05 審査発表
  18:15 審査員講評
  18:25 閉会挨拶
  18:30 閉会
  *プログラムは都合により変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください

【ファイナリスト】(敬称略)(募集タイトル(仮))
<VSコロナ部門>
  1.株式会社フューチャースタンダード
   『新型コロナ禍での避難所対策ソリューション』
  2.株式会社アルコ・イーエックス:
   『非接触型見守装置による新型コロナ軽症患者の観察軽減』
  3.株式会社五合
   『ゼロクリアで拡がる”OMOIYARI”の心』
  4.株式会社ネーブル・ジャパン
   『「Vsコロナ」から「普遍的な建築物」への展開』
  5.株式会社リンクバイオ
   『感染症検査用素子アプタマーの超速創生』

<With and Afterコロナ部門>
  1.株式会社アイデアクラウド
   『新たなレイヤーを生み出す芸術・文化 ARプラットフォーム』
  2.OLTA株式会社
   『クラウドファクタリングの社会実装』
  3.株式会社レスティル
   『狭域商圏をベースとしたコミュニケーションプラットフォーム』
  4.株式会社シティーデジタル
   『食のパラダイムシフト 離れていても深まる絆』
  5.JSIC Research Group
   『チームワークの可視化による知的生産支援サービス』

 なお、今回のご提案の中には大いなる可能性を感じさせる優れたプランが少なからず存在したため、ファイナリストとは別に「ICIチャレンジ賞」を設けさせていただきました。そして、ご応募のアイデアから「ICIチャレンジ賞」を選定させていただきました。
 こちらもスピード感を持って、実証等を実施させていただきたいと存じます。

【ICIチャレンジ賞】(50音・アルファベット順、敬称略)
  株式会社アプトシステム
  株式会社エフェクト
  株式会社コミュニティオ
  株式会社シティーデジタル
  株式会社ジャパンナノコート
  センスウェイ株式会社
  日研株式会社
  株式会社ユニキャスト
  IoTBASE株式会社
  ITD Lab株式会社
  SMB建材株式会社
  株式会社via-at

■問い合わせ窓口
ICI INNOVATION AWARDS事務局
電話 0297-85-6171
e-mail ici@jcity.maeda.co.jp

 
  1. プレスリリース >
  2. ICI総合センター >
  3. ICI INNOVATION AWARDS最終審査会(2020.5.22(Fri) 15:30~)のお知らせ