「スマ留」と「プログラマカレッジ」が業務提携、英語とプログラミングを一緒に学べる留学サービスを提供開始

~留学者へオンラインプログラミング学習教材を提供、帰国後はIT業界への就職サポートも~

【第1回説明会】2020年2月20日(木)リアブロード本社にて開催。
 



英語の海外留学サービス「スマ留」を運営する株式会社リアブロード(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:神田 慎 以下リアブロード)とIT人材派遣・教育事業を運営するインターノウス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:中舘 宏輔、以下インターノウス)は、この度、英語とプログラミングを学習する留学パッケージ及び帰国後の就職支援において、業務提携する運びとなりました。
 つきまして第1回の説明会を、2020年2月20日(木)リアブロード本社にて開催いたします。

◆提携の背景
学生指導要領が見直され、2020年から小学校での英語教育やプログラミング教育が必修化するなど、英語とプログラミングができる人材の需要はますます高まっています。日本再興戦略-Japan is BACK-(2013年6月14日閣議決定)では減少傾向にある日本人の海外留学について、2010年の6万人から2020年を目途に12万人に倍増することを目標に掲げ、世界と戦えるグローバル人材育成に向けた取り組みが強化されています。
 
 一方で、2019年3月の経済産業省の調査データ※1によると、日本のIT人材供給は、2030年には最大約79万人不足するなど、深刻なIT人材不足に陥るとも言われています。

従来の語学留学をリーズナブルな価格で実現し、年間3千名以上が利用する留学サービス「スマ留」と、年間500名以上のプログラマーを輩出する無料の就職直結型プログラミングスクール「プログラマカレッジ」は、広い視野を持って活躍できるグローバルIT人材の創出に向けて、海外現地で「英語とプログラミング」を学習できるIT留学から、帰国後の就職支援まで行うワンストップサービスをリーズナブルな価格で提供するため、業務提携に至りました。

※1:経済産業省「平成31年IT人材需給に関する調査」

◆取り組み内容
「スマ留」を通じて海外へ留学する大学生や社会人※2を対象に、プログラマカレッジが提供するオンラインプログラミング学習ツール4each(フォーイーチ)を提供します。IT業界への就職を目指す「ライトコース」と、プログラマーを目指す「プロフェッショナルコース」の2つのコースから選択することが可能です。また、留学前から帰国まで受講可能なプログラミング学習は、エンジニア経験者の講師によるメールやビデオチャットでのサポートサービスを用意しています。帰国後の就職支援も、専任のキャリアアドバイザーから指導を受けることができるため、安心してIT業界への就職・転職活動※3に臨むことができます。

※2:IT業界へ関心のある大学生(3~4年生)、大学院生、専門学生、短大生、30歳以下の社会人対象
※3:プロフェッショナルコース選択の場合は、帰国後プログラマカレッジにてサイト開発とチーム開発を学んでいただいた後、就職活動いただきます。

【提供カリキュラム】


プロフェッショナルコース:プログラマーとして就職を目指す人向け。HTML/CSSの基礎から、Javaなどの技術習得が可能。
ライトコース:IT業界への就職を目指す人向け。IT業界の基礎知識やITパスポート、excelの研修などIT業界に必要なスキル習得が可能。

◆第一回説明会概要
・日時:2020年2月20日(木)19:00~
・場所:株式会社リアブロード 本社(東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル3階)
・問い合せ先:https://programmercollege.jp/contact/
・対象:IT業界へ関心のある大学生(3~4年)、大学院生、専門学生、短大生、社会人の方

◆会社/サービス概要
<株式会社リアブロードについて>
会社名:株式会社リアブロード
所在地:東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル3階
代表取締役社長:神田 慎
設 立:2014年12月11日
資本金:1億5,235万円(シェアリングテクノロジー株式会社 100%)
コーポレートサイト:http://reabroad.co.jp/

*「スマ留」とは?
リアブロードが運営する海外留学サービス「スマ留(スマート留学)」は、シェアリングエコノミーの考えに基づき、語学学校の空き場所や空き時間を利用することで、従来の留学費用よりリーズナブルに海外留学を提供する海外留学サービスです。
サービスサイト:https://smaryu.com/

<インターノウス株式会社について>
会社名 : インターノウス株式会社
代表者 : 代表取締役 中舘 宏輔
所在地 : 〒105-6031東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー31F
設立: 2005年12月20日
事業内容: ITエンジニアの人材育成・紹介/派遣/アウトソーシング/育成/web受託開発
資本金 : 10,000,000円
URL   : http://www.internous.co.jp/

*「プログラマカレッジ」とは?
インターノウスが運営する就職直結型プログラミングスクール。授業料・就職支援料全て無料。エンジニア経験のある講師による指導で、年間500名以上※4のプログラマーを輩出、正社員就業率は96.2%と高い実績を誇ります。
サービスサイト:https://programmercollege.jp/
※4:2018年4月~2019年5月の実績
*「4each」とは?
インターノウスが提供するプログラミングオンライン学習ツール。約400時間の学習時間を目安にHTML/CSSの基礎から、Javaなどの技術習得ができるサービス。
https://4each.jp/index
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. インターノウス株式会社 >
  3. 「スマ留」と「プログラマカレッジ」が業務提携、英語とプログラミングを一緒に学べる留学サービスを提供開始