自宅から学べるものづくり×プログラミング教室「LOGY」、企業向け福利厚生サービスを開始

自宅から学べるものづくり×プログラミング教室「LOGY(呼称:ロジー,https://logy.app )」を展開する株式会社Yoki(代表取締役社長:東出風馬,本社:神奈川県鎌倉市)は、本日 2020年2月25日より企業が福利厚生として従業員様向けにLOGYを企業負担なしで提供できる「LOGY企業向け福利厚生サービス」を開始いたします。

企業向け福利厚生サービス企業向け福利厚生サービス

「LOGY企業向け福利厚生サービス」は本サービスに登録(無料)された企業の従業員様が基本料金を2,000円割引でご利用頂けるサービスです。また、開始キャンペーンとして、半年以上継続をお約束いただけるお客様には、通常15,400円かかる初期費用が無料となります。


新型コロナウイルスの規模拡大に伴って、リモートワークを開始する企業が多く増えてきています。LOGYでは全ての授業がオンラインで行われ、外出せずに、ものづくりとプログラミングを学ぶことができます。企業様は登録に際して一切費用はかからず、すぐに従業員様に提供することができます。

LOGY企業向け福利厚生サービスの提供を通じ、多くのお子様や保護者様の不安を取り除き、思いのままに学ぶことのできる環境づくりに努めてまいります。
 

■ LOGYの概要
LOGY〈ロジー〉は、「いつでも、どこからでも学べるモノづくりとプログラミングの教室」というコンセプトで国内外にマンツーマンのオンライン教室を展開する学習サービスです。小学生から中学生を対象に、厳選し契約した講師と生徒様をオンラインでマッチングしビデオ通話を使い授業を行なっております。
サービスについて詳しくはこちら: https://note.com/logy_app/n/n1d106e07805d

■LOGY企業向け福利厚生サービス開始の背景
 今年よりプログラミングは小学校のカリキュラムで必修化されます。必修化の流れをうけ子ども向けプログラミング教室は多く生まれてきております。しかし共働きで通わせることが大変、一人で通わせるのも心配などの保護者様の声を耳にしてきました。そのような流れを受けLOGYでは「いつでも、どこからでもできる」ことを重要視したサービス設計になっています。この度、働くお父様、お母様を応援したいという想いから、よりリーズナブルにLOGYをご利用いただける「LOGY企業向け福利厚生サービス」を開始いたしました。

■ サービスの内容
「LOGY企業向け福利厚生サービス」は事前に本サービスにご登録頂いた企業にお勤めで、小学生から中学生のお子様をお持ちの保護者様に対して基本料金を2,000円割引でご提供するサービスです。予め、企業のご担当者様よりご登録が必要です。
お申し込みは特設ウェブサイトより: https://logy.app/enterprise/employee-benefits-programme


■ 会社概要
社名    :株式会社Yoki
役員    :代表取締役 東出 風馬(略歴)/取締役 白髭 直樹/取締役 羽田 隆也
資本金    :3640万4400円 ※資本準備金を含む
設立    :2017年2月15日
所在地    :神奈川県鎌倉市御成町11-37 小林ビル 1階
■ 本件に関するお問い合わせ先


株式会社Yoki
Tel    : 050-1744-2000
Mail    : pr@yoki.inc
Web    : https://yoki.inc/ja (コーポレート)
 https://logy.app (サービスページ)

※本リリースに掲載の情報は発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Yoki >
  3. 自宅から学べるものづくり×プログラミング教室「LOGY」、企業向け福利厚生サービスを開始