【まだ駐在員派遣で消耗してんの?】東南アジア各地の専門家らと協業し、東南アジア子会社/駐在員事務所のマネジメント・モニタリングサポート事業をリリース!高まるアウトソースニーズに対応

「駐在員派遣」から「現地専門家へアウトソース」へのパラダイムシフトへ対応

東南アジア特化型M&Aマッチングプラットフォーム「ドマンダ」を運営する株式会社DoMandA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松本浩伸)(https://domanda.jp/)は、シンガポール、ベトナム等の東南アジア各地の専門家と協業し、東南アジアに子会社や駐在員事務所を構える日本企業へ、月次財務諸表作成なども含めたマネジメント及びモニタリングサービスの提供を開始致しました。


【リリースの背景】

 

「現地専門家へのアウトソースニーズ」の高まり

  • 新型コロナウイルスの感染拡大による経営難を受け、多くの日本企業が様々な角度からコストの見直しを行っており、具体的かつ抜本的なコスト改革に乗り出しております
  • コスト改革の中でも、費用対効果などの点から駐在員派遣の見直しを検討する企業が増加していることに加え、リモートワークにより「現地にいなくてもできること」と「現地にいないとできないこと」の線引きが明確になったことで、現地専門家へのアウトソースにニーズが高まっており、「海外子会社のマネジメントやモニタリングには駐在員派遣」⇒「現地専門家へアウトソース」というパラダイムシフトが起きております。
  • また、With/Afterコロナ時代においては、海外渡航制限の解除後も、心理的及びコストの面から海外出張のハードルが高くなる一方、海外展開の必要性は以前にもまして増加していくと考えられるため、うまく現地の専門家を活用できるかが重要となります
 

以上より、「駐在員派遣ではなく現地専門家へのアウトソース」というニューノーマル(新常態)への適応をサポートすべく、東南アジア各国の専門家とのマッチングをサポートするサービスをリリース致しました。



【サービス内容】

  • 弊社の東南アジア専門家とのネットワークを活用し、業務内容、費用などのご要望に応じ、東南アジア各国の専門家をご紹介させていただきます。

 

具体的なご相談につきましては、info@domanda.jpまでご連絡ください。


【会社概要】

  • HP:https://domanda.jp/
  • 社名:株式会社DoMandA
  • 設立:2019年10月1日
  • 資本金:4,160,000円
  • 代表者:代表取締役 松本 浩伸
  • 事業内容:東南アジア特化型クロスボーダーM&Aマッチングプラットフォーム「ドマンダ」の開発
  • 所在地:〒150-0001東京都渋谷区神宮前3丁目27番15号

【プレスリリースに関するお問い合わせ先】
  • 連絡先:info@domanda.jp
  • 会社名:株式会社DoMandA
  • 担当者名:松本
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DoMandA >
  3. 【まだ駐在員派遣で消耗してんの?】東南アジア各地の専門家らと協業し、東南アジア子会社/駐在員事務所のマネジメント・モニタリングサポート事業をリリース!高まるアウトソースニーズに対応