パロアルトネットワークスとTMIプライバシー&セキュリティコンサルティング、経営を守る独自のセキュリティマネジメントフレームワークに関する業務提携を開始

サイバーセキュリティのリーダー企業のパロアルトネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:アリイ・ヒロシ、以下パロアルトネットワークス)とTMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:大井哲也、以下TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング)は、サイバー攻撃から経営を守るための独自のセキュリティマネジメントフレームワークの導入支援サービス「SMO (Security Management Office)イネーブルメントサービス」において、データ保護規制対応の観点での支援に関する業務提携を開始したことを発表します。同サービスは、今後、パロアルトネットワークスのサイバーセキュリティとテクノロジーの知見と、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングのGDPR、CCPA、中国サイバーセキュリティ法など国内外のデータ保護規制対応の知見と経験に基づき提供されます。

■業務提携の背景

パロアルトネットワークスが2019年11月に実施した調査によると、ビジネスの企画段階からサイバーセキュリティの専門家を登用しているのは22%、法規制の専門家を登用しているのは17%の企業のみで、サイバーセキュリティや法規制の観点でのリスク評価や対策が後付けにされている現状が浮き彫りになっています。また、46%の企業が「経営層、事業部門、セキュリティ担当部門での連携の欠如や不足」をサイバーセキュリティ観点での経営課題に挙げており、組織内でサイバーセキュリティがサイロ化されている現状がうかがえます。

パロアルトネットワークスは、この現状を鑑みて、ビジネスの計画段階からサイバーセキュリティを一気通貫で適応するセキュリティマネジメントフレームワーク「SMO (Security Management Office)」を開発し、SMOの導入を含めて経営視点でのセキュリティ強化を支援する「SMOイネーブルメントサービス」を2019年12月より提供開始しています。

世界的なサイバーセキュリティのリーダー企業であるパロアルトネットワークスと、日本初のデータ活用におけるプライバシー保護とサイバーセキュリティに特化したコンサルティングファームであるTMIプライバシー&セキュリティコンサルティングが、本サービスに関する業務提携をすることにより、サイバーセキュリティに関する技術的なリスクだけでなく、データ保護規制のリスクに基づくサイバーセキュリティ戦略の立案と実行が可能になります。

■業務提携の概要

世界65,000社超の企業顧客にセキュリティプラットフォームを提供するパロアルトネットワークスの最新のセキュリティテクノロジーおよびセキュリティエンジニアリングの知見と、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングが持つ国内外のデータ保護規制対応と情報漏えいインシデント対応の知見を融合することで、経営層と実務層が一体をなし、法的・技術的な観点でのビジネスリスクも含むサイバーセキュリティを解決するSMOの創設を支援します。

また、企業においてSMOが創設された以降も、両社でSMOの継続的な運用を支援するアドバイザリを提供することにより、継続的なセキュリティ体制の維持・強化を実現します。

※セキュリティマネジメントフレームワークSMOと導入支援サービスの詳細については以下をご覧ください
・2019年11月28日ニュースリリース:パロアルトネットワークス、独自のセキュリティマネジメントフレームワークの導入支援サービスを提供開始
< https://www.paloaltonetworks.jp/company/press/2019/panw-launches-enablement-service-supports-deployment-proprietary-security-management-framework >

●パロアルトネットワークス株式会社について

パロアルトネットワークスは、世界的なサイバーセキュリティのリーダー企業として、各組織や従業員の業務を変革する技術により、クラウド中心の未来を創造しています。パロアルトネットワークスの使命は、日々のデジタル生活を守るサイバーセキュリティパートナーとしてお客様に選ばれることです。AI、分析、自動化、オーケストレーションの分野で最新の技術革新を提供することにより、世界で最も重要な課題であるセキュリティの確保を支援します。統合プラットフォームを提供し、パートナーとのエコシステムを強化することで、クラウドやネットワーク、デバイスを越えて数万の組織を最前線で防衛しています。日々がより安全で安定した世界になっていくことが、パロアルトネットワークスの掲げる理想です。詳しくはwww.paloaltonetworks.jp をご覧ください。

●TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社について

TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社では、データ活用とセキュリティの最新のテクノロジーと知見を結集し、TMI総合法律事務所が提供するリーガルサービスと共に、法的・技術的知見を融合することで、データ活用とセキュリティの多様なニーズに機動的に応える先進的なサービスを提供致しています。詳しくはhttps://tmiconsulting.co.jpをご覧ください。

※Palo Alto NetworksおよびPalo Alto Networksのロゴは、米国におけるPalo Alto Networksの商標です。
※TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングおよびTMIプライバシー&セキュリティコンサルティングのロゴは、日本におけるTMIプライバシー&セキュリティコンサルティングの商標です。
※本リリースに記述されているその他すべての商標、商号、サービスマークは、各所有者に帰属します。

●お客様向けのお問い合わせ先

パロアルトネットワークス株式会社
Tel: 03-3511-4050 Email: infojapan@paloaltonetworks.com

TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社
Tel:03-6438-6060 (代表) E-mail:tmiconsulting@tmi.gr.jp
担当:大井哲也、寺門峻佑
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TMIプライバシー&セキュリティコンサルティング株式会社 >
  3. パロアルトネットワークスとTMIプライバシー&セキュリティコンサルティング、経営を守る独自のセキュリティマネジメントフレームワークに関する業務提携を開始