次世代型経営管理クラウド「Loglass」を開発するログラス、一流クラウドサービス企業が集う日本最大級のカンファレンス「コーポレートテック・カンファレンス 2020」を主催

オンラインにて5月29日(金)10:30より開催

次世代型経営管理クラウド「Loglass」を開発する株式会社ログラス(本社:東京都品川区、代表取締役CEO:布川友也、以下ログラス)は、2020年5月29日に「コーポレートテック・カンファレンス 2020」を開催いたします。
イベントページ:https://corporatetech2020.peatix.com/

「コーポレートテック・カンファレンス2020」は、CFO・経営企画に限らず、様々な職種の方を対象として、企業経営の中枢を支える『コーポレートテック』の先進企業8社より、DX(デジタルトランスフォーメーション)を始めとするIT革命がどのように起こり始めているのかについて語っていただくイベントです。

■「コーポレートテック・カンファレンス 2020」開催概要

▽日時
2020年5月29日 10:30-19:00

▽場所
オンライン開催(ZOOM)

▽スケジュール
10:30-10:55:基調講演(ALL STAR SAAS FUND)
11:00-11:45:Session1(freee株式会社)
12:00-12:45:Session2(株式会社ログラス)
13:00-13:45:Session3(調整中)
14:00-14:45:Session4(ウイングアーク1st株式会社)
15:00-15:45:Session5(株式会社ヌーラボ)
16:00-16:45:Session6(株式会社ビズリーチ)
17:00-17:45:Session7(調整中)
18:00-18:45:Session8(調整中)
18:45-19:00:クロージングトーク(株式会社セールスフォース・ドットコム)
※内容は変更される可能性があります

▽詳細
<参加方法>
Peatixにて参加チケットをご購入下さい。
https://corporatetech2020.peatix.com/
※先着順となりますので、お早めにご購入をお願いします。なお、原則としてキャンセルは承っておりませんが、ご欠席の場合はPeatixよりチケットのキャンセルをお願い致します。

<費用>
完全無料

<スポンサー>

◆株式会社ビズリーチについて
「すべての人が『自分の可能性』を信じられる社会をつくる」をミッションとし、2009年4月より、働き方の未来を支えるさまざまなインターネットサービスを運営。即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」、人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」等を展開。2020年2月、グループ経営体制への移行にともなって誕生したVisionalグループにおいて、主にHRテック事業やクラウド事業を担う。
 

◆freee株式会社について
freee株式会社は、ミッション「スモールビシネスを、世界の主役に。」を掲げ、提供する「クラウドERP freee」は、大きな成功を最速で成し遂げるであろうスタートアップの41%に利用されています。シードフェーズからIPO後まで、一貫してスタートアップのバックオフィスパートナーとして、ビジネス展開をしていきます。

◆ウイングアーク1st株式会社について
ウイングアーク1stは、BIをはじめとする「データエンパワーメント事業」、帳票基盤ソリューションを提供する「ソフトウェア基盤事業」の2つの事業を通じて、企業がデータを最大限に活用するための支援をしています。「Empower Data, Innovate the Business,Shape the Future.」をビジョンに掲げ、データ活用のための革新的なソフトウェア・サービスを提供することで、さまざまな企業のイノベーションを支援し、社会の未来をつくっていきます

◆株式会社ヌーラボについて
株式会社ヌーラボは、Backlog(バックログ)・Cacoo(カクー)・Typetalk(タイプトーク)という3つの自社サービスを開発・提供している会社です。いずれもチームのコラボレーションを促進し、「働く」を楽しくする業務アプリケーションで、ベンチャー企業から大手企業まで多くのユーザーに使われています。本社は福岡にありますが、拠点・ユーザー共にすでに海外展開を行っています。

■主催者メッセージ
皆さま、はじめまして。「コーポレートテック・カンファレンス2020」主催の株式会社ログラス 布川です。
日々、大企業~ベンチャー企業の多くの方々とお話しさせていただくなかで、
・激動のこの時代に新しい取組みを進めたいが、何から手を付けていいのか分からない・・・
・今までの古いシステムを刷新してフルリモートの作業を効率化したい
・最先端のクラウドサービスの活用事例が知りたい
といったお声を頂戴する機会が増えてまいりました。

そこで、今回のカンファレンスはCFO・経営企画に限らず、様々な職種の方にお越し頂けるよう、人事・労務・経理・経営企画・営業等の様々な領域から一流テクノロジー企業にご参画頂きました。

また、サービス活用事例に留まらず、登壇企業によるテーマごとのパネルディスカッションもございますので、そちらにご関心のある方も是非ご参加下さい。

ZOOMによるオンライン配信となりますので、ご自宅からご視聴頂くことが可能です。インターネット環境をご準備の上、本ページよりお申込み下さい。

■次世代型経営管理クラウド「Loglass(ログラス)」とは

Loglass(ログラス)は、全ての部署が高度に連携し、高速で業績向上に向けて施策を打てる環境を構築します。
これにより、CFO・経営企画だけが経営数値を追う世界が一変します。
2020年4月に一部企業より順次導入を開始しており、6月に正式リリースを予定しています。
ご利用等にご関心のある方は、ホームページよりお問い合わせをお願いします。
https://loglass.jp/

【会社概要:株式会社ログラス】
設立:2019年5月30日
代表者:布川友也
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田2-13-5 豊三西五反田ハイツ 308
URL:https://loglass.jp
採用ページ:https://www.wantedly.com/companies/loglass

ログラスは、「テクノロジーで、経営をアップデートする。」というビジョンを掲げ、世界中の企業経営をテクノロジーの力でアップデートし、企業のリモートワーク・デジタルトランスフォーメーションを支援します。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ログラス >
  3. 次世代型経営管理クラウド「Loglass」を開発するログラス、一流クラウドサービス企業が集う日本最大級のカンファレンス「コーポレートテック・カンファレンス 2020」を主催