キャンプ情報メディア「キャンプクエスト」が公益社団法人日本キャンプ協会へ協賛を決定

株式会社noasobi(本社:東京都中野区、代表取締役:笹木仁司)が運営するキャンプ情報メディア「キャンプクエスト」は、キャンプを広く社会の隅々まで届ける公益社団法人日本キャンプ協会(本社:東京都渋谷区)の取り組みに賛同し、賛助法人として支援することを決定しました。


■協賛の背景
キャンプクエストは、日頃からキャンプを生活の一部として楽しんでいるアウトドアライターが、実際に使用しているギアや訪れたキャンプ場などの一次情報にこだわり、リアルな情報を発信し続けるキャンプ情報メディアです。
このたび、公益社団法人日本キャンプ協会の「キャンプを広く社会の隅々まで届けるための取り組み ビジョン2020」に賛同し、法人賛助会員として協会の活動を支援することを決定いたしました。

キャンプクエストではこれまでもアウトドア関連企業への支援として「PR記事広告枠の無償提供」や、「日本全国キャンパーアンケート調査」等を行ってきましたが、これからも「キャンプ」を通じてアウトドアを楽しむすべて方を応援してまいります。

※アウトドア関連企業への無料広告枠提供について
https://camp-quests.com/advertising/
 

 

 

■「アウトリーチ 社会の隅々までキャンプを届けよう ビジョン2020」の活動概要
現代社会では日々、激しいスピードで変化が起こっています。キャンプを取り巻く環境がめまぐるしく変わっていく今、私たち自身も社会の変化に柔らかな発想でしなやかに対応してくことが求められています。
キャンプももちろん、今までとすべてが同じではいられません。キャンプを実際に運営出来るスキルとは別に、キャンプの目的を達成するための専門的な知識や技術を持った異なる分野の方、団体との連携により、キャンプの効果をより高めていく必要があります。そして、かかわった方々にキャンプの持つ力を知ってもらい、キャンプへの理解を深めていくことも大切です。
そのためにもキャンプを広く社会の隅々まで届け、これまでかかわりのなかった方々にアウトリーチし、新たなキャンプの創造、キャンプの拡充を通して、人々の成長、社会課題の解決の一躍を担えるよう努めていきたいと思っています。

※公益社団法人 日本キャンプ協会 ビジョン2020
https://camping.or.jp/

■株式会社noasobiについて
企画、制作、運営、コンサルティングなどWEBに関する包括的サービスを展開。2019年7月よりキャンプ情報メディア「キャンプクエスト」の自社運営を開始し、公開からわずか10ヵ月で月間18万UU、35万PVを達成。サイトで紹介するAmazon Associate2020年6月期売上高300万円。インターネットを用いた様々なサービスを展開しています。

所在地:164-0001 東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザ 9階
連絡先:info@noasobi.co.jp
電話番号:03-6279-3667
ホームページ:https://noasobi.co.jp/

■キャンプクエストについて
キャンプクエストは、国内最大級のアウトドア情報アプリ「sotoshiru」公式メディアパートナーとして数多くの外部ライターを抱える日本有数のキャンプ関連メディアです。国内国外を問わず多くの企業や特定非営利活動法人、公益社団法人との提携、協力を行いながら、キャンプの魅力を毎日お届けしています。

ホームページ:https://camp-quests.com/
運営会社:株式会社noasobi
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社noasobi >
  3. キャンプ情報メディア「キャンプクエスト」が公益社団法人日本キャンプ協会へ協賛を決定