アリスタゴラ・アドバイザーズとファミトラが業務提携

 株式会社アリスタゴラ・アドバイザーズ(本社:東京都港区、代表取締役会長:篠田丈、以下「アリスタゴラ・アドバイザーズ」)と株式会社ファミトラ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三橋克仁、以下「ファミトラ」)は、この度、業務提携契約を締結しましたのでお知らせいたします。
 
  • 背景
 第一生命経済研究所のレポート「認知症患者の金融資産200兆円の未来~2030 年度には個人金融資産の1割に達すると試算~」(2018年8月28日)によると、認知症患者の保有する金融資産額は、2030年には215兆円に達し、個人金融資産の1割に達するそうです。ファミトラは認知症になっても資産を守れる家族信託の商品をオペレーションのIT化により、よりわかりやすく低価格で提供しています。当社は今後ファミトラとの協業で、認知症による資産凍結を始めとする超高齢社会の金融課題を解決し、質の高い資産運用サービスの提供を行ってまいります。
  • 概要
 この度の業務提携は、アリスタゴラ・アドバイザーズのグループ会社である「株式会社アリスタゴラ・フィナンシャル・サービス」からのファミトラへの出資に基づき、ファミトラの事業である民事信託(家族信託)(以下「ファミトラ事業」)の顧客に対して、顧客専用の投資運用サービス(以下「本投資運用ビジネス」)のプラットフォームを共同で立ち上げ、当該ビジネスを通してファミトラの顧客へサービスの拡充を図ることを目的としています。具体的には、以下のように互いに業務を分担して実施するものといたします。

==アリスタゴラ・アドバイザーズ==
▶本投資運用ビジネスの商品企画・設計
▶本投資運用ビジネスにおける投資運用および募集勧誘(金融商品取引業務)

==ファミトラ==
▶ファミトラ事業の顧客に対する本投資運用ビジネスの紹介
▶アリスタゴラ・アドバイザーズに対する本投資運用ビジネスの集客のアドバイスおよびその支援
 
  • 会社概要

■社名:株式会社アリスタゴラ・アドバイザーズ
■本社:〒105-6239 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー39階
■代表者:代表取締役会⻑ 篠⽥ 丈
■設立年月:2007年4月
■資本金:5,000万円
■事業内容:伝統的なプライベートバンクの⽂化(顧客本位の徹底&⻑期投資)を中⼼としたアセットマネジメントビジネスと、それぞれの会社に合った企業価値を⾼めるコーポレートファイナンスビジネスを提供。
■HP:https://aristagora.com/
 

■社名:株式会社ファミトラ
■本社:〒106-0032東京都港区六本木7-18-18 住友不動産六本木通ビル2F incube内
■代表者:代表取締役社長 三橋克仁
■設⽴年⽉:2019年11月
■事業内容:認知症による資産凍結を防ぐために、家族信託の組成をサポートする事業を展開。民事信託(家族信託)のマーケティング・コンサルティング事業「ファミトラ(https://www.famitra.jp)」の運営。
■HP:https://www.famitra.jp/corp/

▼株式会社アリスタゴラ・アドバイザーズのプレスリリース⼀覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/54405

▼本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
株式会社アリスタゴラ・アドバイザーズ
TEL: 03-6452-8840
FAX:03-6452-8841
E-mail:pr@aristagora.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アリスタゴラ・アドバイザーズ >
  3. アリスタゴラ・アドバイザーズとファミトラが業務提携