直接つながる、仲介手数料0、オーナーから逆オファーも。オフィスマッチングのSERECTがサービス開始

~登録するだけ、オフィス移転にかかる手間もコストも大幅削減~

株式会社Lexi(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小堀 恵一、以下当社)は、オフィスを募集している「ビルオーナー」とオフィス移転を検討している「移転を検討する企業」とを直接つなげるマッチングプラットフォーム「SERECT(セレクト)」を2022年8月22日(月)にローンチいたします。

 

「SERECT」は、仲介会社を挟まずにビルオーナーと移転を検討する企業が直接やり取りできるサービスです。
これまでは、オフィス移転を検討する企業が検索サイトや不動産仲介会社に問い合わせをして、初めてニーズが顕在化され、その時に公開されている物件、条件から選択するという構造でした。

本サービスは、移転を検討する企業とビルオーナーがマッチングできる場を提供するとともに、条件等も直接チャットでやり取りできるため、オフィス探しにかかる双方の手間もコストも削減することができます。
移転を検討する企業は登録しておくだけで、「ビルオーナーからオファーを受けられる」という新たな体験をすることができ、ビルオーナーは、最も高いハードルであった移転を検討している企業を見つけ、直接アプローチすることが可能になります。

 

サービス開始時点ですでに多数の物件が登録されており、オフィス不動産領域のDXを推進するツールです。

  • オフィス移転業務に残る非効率・不便さをDX化で解決
不動産業界はまだまだアナログかつ非効率なことが多い業界で、オフィス移転業務においても「対面アポ」「電話連絡」「紙の資料提案」といったやり取りが今も主流です。オフィス移転が決まると、移転企業の担当者には、日常業務にオフィスを探す業務が付加されるため、大変な労力が掛かります。
また、オフィスを貸したいビルオーナーや管理会社は、募集物件とニーズが合致する移転企業を開拓する難しさを抱えており、人海戦術で移転企業を見つけるという非効率なマーケティングを強いられています。移転企業・物件オーナー双方に課題を抱えているのが現状です。

昨年から提供を開始した「SERECT β版」にも大きな反響をいただいており、すでに多くの大手デベロッパー様の導入が決まっています。「SERECT」を皮切りに、不動産業界のDXを推進していく企業として、業界の生産性の向上に邁進していきたいと考えています。
 
  • 「SERECT」移転を検討する企業側のメリット

1.登録するだけ。移転企業がビルオーナーからの逆オファーを受けられる新たな可能性

これまでのオフィス探しは、仲介会社が提供する情報を基に物件を選ぶという構造が一般的でした。「SERECT」では、移転を検討する企業が希望条件を登録するだけで、ビルオーナーや管理会社から直接提案を受けることができます。今までのような手間をかけずに精度の高い情報を入手でき、条件なども直接交渉することが可能です。
 


2.移転業務に関わる「コミュニケーション」「ドキュメント」「タスク」を一元管理

オフィス移転では「対面アポ」「電話連絡」「紙の資料提案」などで取引をすることが未だに一般的で、情報が集約されず移転情報の管理が煩雑でした。「SERECT」では、物件ごとのチャットルーム内で「やり取り」「提案資料」「実行タスク」が全て一元管理されており、煩雑だった移転業務の案件管理を効率化することができます。
 


3.オフィス移転にかかるコストを大幅に削減

仲介会社を挟んでオフィス移転をする場合、一般的には賃料の1ヵ月分の手数料がかかります。「SERECT」では、仲介手数料が不要になるため、初期費用を大幅に抑えられます。また、オーナー側にも仲介会社に支払っている手数料が削減できる効果があるため、直接取引することで、今まで以上の好条件を引き出すことが可能です。
 

  • 「SERECT」物件オーナー側のメリット

1.募集中の物件とマッチする移転企業を見つけ出すことで営業効率を向上

所有している募集物件と完全に一致する移転ニーズを持つ企業を発見できる確率は極めて少なく、これまでは仲介会社に依頼し、人海戦術で借主となる企業を探す必要がありました。

「SERECT」では、オフィス移転を検討している企業が希望条件を登録しており、所有物件にマッチする企業を手間なく探せます。逆オファー機能を使えば、営業効率の大幅な向上が可能です。
 
2.仲介手数料をカットし、大幅なコストダウンが可能に

借主の企業と同じく、仲介会社を挟まずにやり取りできることで、仲介手数料分のコストを削減することが可能です。削減させた分の手数料をフリーレントなど条件に還元して、移転企業へアプローチすることで、これまでよりも良い条件を移転企業に提案することが可能になります。
 
  • 「SERECT」サービス概要
■サービス概要
サービス名:SERECT(セレクト)
サービスサイト:https://serect.jp/

■サービスの登録
<オフィス移転を検討されている企業のご担当者様>
https://serect.jp/info/description-tenant
<テナント企業を募集したい物件オーナー様・管理会社様>
https://serect.jp/info/description-owner

■お問い合わせ
電話 : 03-6416-1710
メール: hello@lexi.jp
担当者: 小堀・加藤 宛
 
  • 株式会社Lexiについて
2018年8月創業。「世の中を変える、歴史を変える」というビジョンを掲げ、不動産業界の歴史を変えるべく不動産テック事業に参入。紙の提案資料が一般的であった業界に対し、オフィスビルの紹介用VR事業「360ict」を開発・運営を実施し、多くの不動産デベロッパーに導入される。2022年5月、VR事業を旧親会社に売却し、MBOと同時にSERECT事業を譲り受ける。

いまだにアナログな「オフィス移転」という業務に対し、情報精度・情報管理・コミュニケーション効率を向上させ、ビルオーナーから直接提案を受けられる仕組みを作りたいという想いから「SERECT」を開発。
今まで出会えなかった物件や、オーナーしか知らない条件・情報を、誰もが受けられる世界を作り、本気で不動産業界の歴史を変えたいと運営しています。

【会社概要】
社名  : 株式会社Lexi(レキシ)
所在地 : 東京都渋谷区桜丘町4-17 201
代表者 : 小堀 恵一
設立  : 2018年8月
資本金 : 7000万円 ※資本準備金を含む
事業  : オフィス不動産向けマッチングサービス「SERECT」の運営
会社HP  : https://lexi.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社Lexi : 小堀・加藤
電話:03-6416-1710(10:00~18:00) メールアドレス:hello@lexi.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Lexi >
  3. 直接つながる、仲介手数料0、オーナーから逆オファーも。オフィスマッチングのSERECTがサービス開始