政治家向けクラウド名簿地図アプリ「ミエセン」の価格改定実施と、初期費用無料となるコロナ対策応援キャンペーンを開始(ジャッグジャパン)

ジャッグジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大濱崎卓真)は、同社が提供する政治家向けクラウド名簿地図アプリ「ミエセン」( https://miesen.jp )の価格改定、期間限定キャンペーンを開始しました。



■目的
「ミエセン」は、今年4月にサービス開始3周年を迎えました。2019年の統一地方選挙前に500ユーザーを突破し、多くの方にご好評を頂いております。この度、より多くの方にご利用頂けるよう料金プランの改定を致しました。
 また、新型コロナウイルス感染症が全国に拡大する中で、地域の声に耳を傾け地方行政に反映させる議員の役割がますます重要になっていることから、名簿の見直しや広報広聴に「ミエセン」をお役立て頂きたく、期間限定キャンペーンを開始しました。

■新価格(いずれも税別、すべて下記記載の初期費用無料キャンペーン適用)
国会議員(料金据置)
月額7,800円 or 年額78,000円
都道府県会議員・政令市議・首長(料金据置) 
月額7,800円 or 年額78,000円
一般市町村議・特別区議(料金値下げ)
月額5,800円 or 年額58,000円

■コロナ対策応援キャンペーン
【期間】
 2020年4月17日(金) - 2020年5月15日(金)
【特典】
 (1) 初期費用 通常30,000円 → 無料
 アカウント開設にかかる初期費用30,000円を、キャンペーン期間中無料といたします。
 (2) 無料iPadmini 4の6ヶ月無償提供 (先着5名/通信代も6ヶ月無償)
 ご契約頂いた方のうち希望者に、ミエセンをご利用頂ける「iPadmini 4」を、6ヶ月間無償貸与します。
 通信代も当社負担(最大通信 量3GB/月)となります。(29,400円相当)
 (3) キャッシュレス消費税還元事業(5%)の対象
 当社はキャッシュレス消費税還元事業者です。Paypalを利用してお支払い頂いた場合、利用料金や、全てのオプション料金も5%割引となります。

 本キャンペーンは、新たに「ミエセン」をご契約いただく方を対象としているキャンペーンです。初期費用無料については、お申込書を2020年5月15日までに当社に送付頂いた方を対象とさせていただきます。詳しくは、下記記載の「ミエセン公式サイト」をご覧ください。

■ミエセンとは
 「ミエセン」は、国会議員をはじめ、都道府県議会議員、政令市議会議員、一般市議会議員、首長を日本初の政治家向け名簿管理アプリです。後援会の名簿管理や戸別訪問、後援会報の発送、ラベル・選挙はがきの印刷にも対応しているほか、ブラウザでアクセスする地図ソフトや名簿と異なり、直感的な操作で名簿の追加・編集・削除を行うことができる唯一のiOSアプリです。ゼンリン住宅地図にも対応しており、これまで必要だった地図落としなどの作業が不要になることで、効率よい政治活動・選挙運動を行うことができるようになります。

■ジャッグジャパン株式会社とは
 ジャッグジャパン株式会社は、ITとビックデータを活用した「科学的な選挙戦略の立案」をする選挙コンサルティング会社です。選挙コンサルタントの大濱崎を中心に、国政選挙をはじめとする選挙の戦略立案やプランニング・情勢分析・デザイン・各種用品調達などをオールインワンで支援する候補者向けのコンサルティングを提供するほか、政治家向けクラウド名簿地図アプリサービス「ミエセン」を提供しております。

ミエセン公式サイト
https://miesen.jp/

ジャッグジャパン株式会社公式サイト
https://jag-japan.com/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
ジャッグジャパン株式会社
電話:03-6869-3578(平⽇10:00 - 18:00)
メールアドレス:jagjapan@jag-japan.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジャッグジャパン株式会社 >
  3. 政治家向けクラウド名簿地図アプリ「ミエセン」の価格改定実施と、初期費用無料となるコロナ対策応援キャンペーンを開始(ジャッグジャパン)