GoogleスプレッドシートのAPI化サービス「SSSAPI」の事前登録を開始

合同会社めもらばがGoogleスプレッドシートのAPI化サービス『SSSAPI』の事前予約を開始したことをお知らせいたします。



▼SSSAPI
https://sssapi.app

■SSSAPIとは?
SSSAPIはGoogleスプレッドシートの内容をJSON形式で返却するAPIを作成できるWebサービスです。

「ちょっとしたAPIがあるといいけど、 サーバを用意するほどではない」
「クライアントに入力してほしいけど、 管理画面を作る余裕がない」

といったときに、シンプルなAPIをノーコード/コードレスで作成することが可能です。

SSSAPIでは、このようなスプレッドシートから、

変換元のスプレッドシート変換元のスプレッドシート

以下のようなJSONを返すAPIを簡単に作成できます。

API化したJSONAPI化したJSON


 

 

■SSSAPIの特徴
 

SSAPIの特徴SSAPIの特徴


1. 簡単にAPI化
APIの作成はスプレッドシートのURLを登録するだけ。
簡単にJSONを返すAPIを作成できます。

2. アクセス制限
作成されるAPIは読み取り専用のため、外部から書き換えられる心配がありません。
また、呼び出し元のドメインも設定で制限できるため、外部からのアクセスを遮断します。

3. 履歴の保存
APIの内容は、任意のタイミングでスプレッドシートの内容を読み取ります。
それにより、APIの内容の履歴を作成することができます。

更新するまではスプレッドシートの内容を変更できるだけではなく、
履歴を保存しているため、過去のバージョンに戻すことも可能です。


■今後の展望
SSSAPIでは、事前登録いただいた方の内、
ご協力いただける方へのβ版の提供を予定しております。

7月の中旬頃にβ版の開始とフィードバック取り込みを行い、
正式版リリースを予定しております。


▼SSSAPI
【URL】https://sssapi.app
【Twitter】@sssapi_app (https://twitter.com/sssapi_app)

SSSAPISSSAPI

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社めもらば >
  3. GoogleスプレッドシートのAPI化サービス「SSSAPI」の事前登録を開始