納得入社はわずか4割〜「給与」「働き方」について聞けずに内定承諾してしまう求職者のリアル【転職の実態調査】

株式会社キャスター(本社:宮崎県西都市、代表取締役 中川祥太)が運営する、採用の機動力を高める採用プラットフォーム「bosyu Jobs」では、求職者の内定承諾における納得度の実態調査を実施致しました。

 


■調査結果の概要
  • 内定承諾前に、知りたいことを納得できるまで聞けて内定承諾した人はわずか約4割
  • 納得するまで聞けなかった理由として、「聞けるようなタイミングや雰囲気ではなかった」が約5割
  • 内定承諾前に知っておきたかったことは「給与・給与制度」「配属部署・チームメンバー」「働き方(リモート・残業時間)」などが挙げられる

 



調査詳細は以下になります。


■内定承諾前に知りたいことを納得できるまで聞けたか
  • 内定承諾前に知りたいことを納得できるまで聞けたのは、わずか約4割
  • 納得するまで聞けなかった理由として、「聞けるようなタイミングや雰囲気ではなかった」が半数以上

「内定承諾前に知りたいことをご自身が納得できるまで聞くことができた経験はありますか?」という質問に対し、約6割が「いいえ」と回答した。

また、納得するまで聞けなかった理由として、「聞けるようなタイミングや雰囲気ではなかった」が半数を超えていることが分かった。他にも「自分の転職基準・軸ではなく、その時は気にしていなかったから」「知る術が思いつかなかったから」と回答した割合が高かった。

 

 


■内定承諾前に「給与・給与制度」について知りたかった求職者は6割以上
  • 求職者が内定承諾前に知りたかったのは「給与、給与制度」「配属部署、チームメンバー」「働き方(リモートワーク、残業)」
「内定承諾前に知っていたらよかったと思うことは何か」という質問に対し、「給与、給与制度」「配属部署、チームメンバー」「働き方(リモートワーク、残業)」「仕事の進め方(会議、社内ルール)」と回答した割合が高かった。

 

 

■「bosyu Jobs」について
「bosyu Jobs」では、企業・求職者の両者が納得した状態で働けるような仕組みを備えています。その1つが求職者が募集に応募するときの選択肢です。応募時の志望度に合わせて、「話を聞きたい」「応募したい」を選んで企業にメッセージ送信できる仕組みを提供しています。

 

 

これからも「bosyu Jobs」では、採用の機動力を高めたい企業のために、そして納得した転職を実現したい求職者のために、引き続きサービス開発をしてまいります。

本リリースに関して、bosyu Jobs担当者への取材が可能です。お問い合わせください。
メールアドレス:jobs@bosyu.me(担当:三川夏代)


求職者側:https://jobs.bosyu.me
企業側:https://saiyo.bosyu.me

■調査会社
株式会社キャスター

■調査概要
調査方法:「bosyu Jobs」でのアンケート調査
有効回答数:200人
調査実施日:2021年1月18日〜2021年1月21日
調査主体:株式会社キャスター
※本リリース内容を掲載いただく場合は、「出典:bosyu Jobs調べ」を明記お願い致します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キャスター >
  3. 納得入社はわずか4割〜「給与」「働き方」について聞けずに内定承諾してしまう求職者のリアル【転職の実態調査】