ケニアの小口融資HAKKI AFRICAが県が主催する「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」選抜10社に採択されました

社会課題解決に取り組むスタートアップを対象とした神奈川県主催のアクセラレーションプログラム

東アフリカ・ケニアで小規模事業者を対象にマイクロファイナンス事業を行う株式会社HAKKI AFRICA(本社:神奈川県鎌倉市/代表取締役:小林嶺司/以下「HAKKI AFRICA」)は、2020年9月、神奈川県が主催する「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」のおいて、事業拡大に向けた個別ハンズオン支援を受ける企業として採択されました。

写真左:代表取締役(CEO)・小林嶺司/写真右:共同創業者(COO)時田浩司写真左:代表取締役(CEO)・小林嶺司/写真右:共同創業者(COO)時田浩司

HAKKI AFRICAはケニア発のFintechスタートアップとして、金融サービスへのアクセスの不平等を解消すべく、現地の小規模事業者に対して小口融資を行っています。
従来、銀行口座を持たないために信用情報がなく融資を受けられずにいた小規模事業者に対し、少額から融資を行い、返済実績を信用スコアリングDBとして活用することで、将来的により額の大きな融資を可能にする計画です。
また、多くの人件費を必要とするために現地の金融機関の貸付金利が高止まりしている中、弊社は審査や送金、返済処理の自動化により地域最安金利水準での融資を行っています。​
さらに、送金と返済のすべてをモバイルマネーで行うことで、顧客が店舗に出向く必要がないため、必要な時に迅速に事業資金を借りることが可能なだけでなく、非接触・キャッシュレスで感染症拡大防止にも貢献しています。
 
  • 「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」とは
「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」は、世の中の問題や社会課題をビジネスで解決するスタートアップを公募、社会価値・経済価値の観点から支援企業を選抜し、4ヶ月間の集中的な個別ハンズオン支援を行う、神奈川県主催のアクセラレーションプログラムです。
今回、開発実証費用の権利が付く選抜9社に選出頂きました。

〇「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」ウェブサイト
https://www.pref.kanagawa.jp/osirase/0604/startuphub/program.html
〇HAKKI AFRICA採択時の記者発表資料
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sr4/prs/r2029020.html
 
  • 今後のスケジュール
2020年12月まで、約4ヶ月にわたり全6回のアクセラレーションプログラムに参加、加えて専任のメンターと事業領域の専門家による個別メンタリングを毎月2回受け、プログラムの集大成として、最終ミートアッププログラムに登壇する予定です。


【株式会社HAKKI AFRICAについて】
社名:株式会社HAKKI AFRICA(ハッキアフリカ)
住所:神奈川県鎌倉市笛田5丁目45番28号
設立:2019年3月
代表者:小林嶺司
主な事業:アフリカにおける小規模事業者向けマイクロファイナンス事業
URL:https://hakki-africa.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HAKKI AFRICA >
  3. ケニアの小口融資HAKKI AFRICAが県が主催する「かながわ・スタートアップ・アクセラレーション・プログラム」選抜10社に採択されました