「テクノロジーで整骨院業界を牽引する」株式会社スリーサイズ(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:宮﨑剛)は、2021年10月1日付で、常勤取締役として進浩人が就任いたしましたのでお知らせします。

  • 進浩人のプロフィール
1979年生まれ、福岡県博多出身。2003年paperboy&co.(現 GMOペパボ株式会社)に入社後、レンタルサーバー「ロリポップ!」の開発及び「Color Me Shop! pro(現:カラーミーショップ)」などのEC支援事業の立ち上げやハンドメイド作品の展示販売サービス「minne」を統括。2014年3月に同社取締役を退任後、BASE株式会社取締役COOに就任。2018年1月にBASE取締役を退任し、2018年4月より株式会社スタートトゥデイテクノロジーズ(現 ZOZOテクノロジーズ)のスタートトゥデイ研究所(現 ZOZO研究所)福岡拠点のGeneral Managerとして研究開発を推進しました。
 
  • 就任の背景
株式会社スリーサイズは「ヘルスケア業界を科学する」とのミッションの元、事業の拡大をおこなっています。創業以来、人材サービス事業・IT事業を軸に、人材紹介・オンライン企業説明会、予約システムやCRM、電子カルテなどを利用した業務管理システムなど、常に最新にアップデートされたサービスの提供をしてきました。

今回、進の常勤取締役就任は、今後とも事業を拡大していくに際し重要とされる開発組織を拡大させていくことを目的としています。これを機に更なる事業領域の拡大を進めていきます。
 
  • 進浩人 ご挨拶
この度、株式会社スリーサイズの常勤取締役に就任させていただくことになりました。

業界としてテクノロジーの浸透度合いがまだまだ低く課題しかありません。そんな業界で使われ続けるより良いサービスを提供していくために、エンジニアを中心とした採用の強化、スタッフの能力を最大化する仕組み作りに尽力していきます。基本会話が英語になるため不安ですが頑張ります!
 




【株式会社スリーサイズについて】
整骨院業界における人材サービスでトップシェアを誇る株式会社スリーサイズは、AI·IoTなどの最先端テクノロジーを活用し、業界に関わる求人募集·店舗業務·治療そして患者様のニーズに答える幅広い製品やサービスを提供しています。従来のアナログ的発想を超えるさまざまな革新的なサービスを提供し、業界に貢献するために挑戦を続けている企業です。



企業概要
株式会社スリーサイズについて
所在地:福岡県福岡市博多区下川端町2-1 博多座西銀ビル7F
代表者:宮﨑 剛
事業内容:鍼灸整骨院業界に特化した人材紹介業・人材採用コンサルティング及び業務管理システムの提供
HP:https://www.three-sides.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社スリーサイズ
担当:伊藤
TEL:092-273-2138
E-mail:info@three-sides.co.jp
WEBお問合せ:https://www.three-sides.co.jp/contact
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スリーサイズ >
  3. 「テクノロジーで整骨院業界を牽引する」株式会社スリーサイズ(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:宮﨑剛)は、2021年10月1日付で、常勤取締役として進浩人が就任いたしましたのでお知らせします。