北海道安平町における、年代別教育支援プロジェクトMOVIEの配信開始

公教育と私教育の融合による、教育が魅力なまちづくり「Edu Town」の実現を目指します。

地方を軸に事業展開している株式会社FoundingBase(本社:東京台東区、代表者:佐々木 喬志)は、北海道安平町の地方創生推進事業の一環として、教育魅力化事業に取り組んでまいりました。教育における理想的な公私連携の実現に向けて、尽力してまいります。

 


FoundingBaseの教育事業では、「トビラを拓く」をテーマに”知のトビラ” "好奇心のトビラ" "挑戦のトビラ"を子どもたちと共に拓くことを目的としております。

その上で、安平町では「あびら教育プラン」として遊び→学び→挑戦という年代別にコンテンツを用意し、一貫した教育支援を行ってきました。
本MOVIEは、安平町の地上一般放送「あびらチャンネル」で放映されております。


いわゆる「学力(=知のトビラ)」だけに縛られることなく、子どもたちの探究心を刺激するコンテンツ(=好奇心のトビラ)や、実際に想いの実現をサポートするコンテンツ(=挑戦のトビラ)を通して、自立心・自尊心を育むとともに、安平町全体で子どもたちの教育をサポートする体制づくりを目標に引き続き尽力してまいります。

【事業運営について】
本事業は、安平町より株式会社FoundingBaseが委託を請けて運営しております。

【会社概要】
株式会社FoundingBase
http://foundingbase.jp/
代表取締役 佐々木 喬志
当社は、「自由」をUpdateするというMISSIONのもと、地方を舞台に事業を展開している地方共創ベンチャー企業です。
お問合せ:pr@foundingbase.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FoundingBase >
  3. 北海道安平町における、年代別教育支援プロジェクトMOVIEの配信開始