外国人の自動採用・労務管理システム「ロムテン」2021年1月26日(火)より日本初、在留カードのリモート真贋判定機能が追加!

雇用主のリスクを10秒で解消し、作業負担を10分の1に軽減

在日外国人の健全労働を促進するタブソリューション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役 エルデネトグトフ トゥブシンバト)は、外国人雇用時における雇用主の作業負担とリスクを軽減する目的で2021年01月26日(火)よりアプリ「ロムテン」に在留カードのリモート真贋判定機能と自動採用可否判定を含む労務管理機能を追加します。
  • サービス概要
ロムテンは不法就労防止と外国人雇用における管理業務をワンクリックで効率化する「外国人に特化した自動採用可否判定・労務管理システム」です。ご利用前とご利用後の作業項目を比較すると約4分の1に大幅低減し、10倍の短時間で処理が可能となります。

 

 

 
  • 新機能について

従来の偽造在留カードチェック機能に加えて、在留カードのICチップから読み取った本人情報※1に基づいて自動採用可否判定及び採用した外国人スタッフの労務管理を従来の10倍短時間で行えるようになります※2。このご時世だからこそ、リモートで在留カードの真贋判定(ICチップ確認)・採用判断できる日本初機能を追加しました。

※1 出入国在留管理庁より在留カード発行時、ICチップに書き込まれた偽造できない本人情報
※2 スタッフ1名の面接準備から採用後の手続きを60分として仮定。労務管理機能をご利用の場合、ウェブ管理画も面活用いただくためパソコンとスマートフォンを合わせて操作することを推奨
 

 



① 外国人応募者の自動採用可否判定機能※3

応募者の在留カードをスマートフォン※4にかざすだけで、在留資格、就労資格、在留期限など200個以上の組み合わせから法的な採用可否判定を行い、採用可能な場合、就労可能な時間の範囲を自動的に提示します。
※3 自動採用可否判定機能は特許申請中
※4 応募者のスマートフォンに「ロムテン」のアプリがインストールされている必要がある


②リモートで在留カードの真贋判定と採用判定
雇用主が外国人応募者にデータ追加専用リンクを共有することで、外国人自身が自分のスマートフォンを使って、ICチップに入っている本人情報を雇用主に送信することができます。したがって、在留カードの情報確認及び真贋判定をリモートで行うことが可能です※5。このご時世において雇用主にもっとも必要とされている技能です。
※5 情報を取得前に同意書を確認し、電子サインを頂いた上で情報を送信する

③ 労務管理機能
雇用したスタッフの各種書類や雇用情報がオンラインでデータ化されるため、雇用主に求められる行政手続きをワンクリックで実施できるようになります。また各書類の有効期限が近付くとメールやアプリのプッシュ通知で担当者に対して複数回アラートします。
 

  • 開発の背景

外国人雇用する際に雇用主が負担するリスクと手間を軽減することで、一人でも多くの外国人が適切に雇用され、雇用主と被雇用者双方にとって健全な労働環境を作ることを目的に新しい機能を開発しました。
 

背景① 雇用主にとって外国人雇用の負担が大きい

外国人は在留資格の種類によって就労不可である場合や、就労可能でも各種制限がある場合があります。雇用主はそれらの200個以上の組み合わせの中から採用判断をしなければいけません。判断を間違えると雇用主が法的責任が問われます。そのリスク軽減するためにごく一部の在留資格を持った外国人のみ雇用するよう社内ルール化していることが多く見られます。また、雇用後もハローワークへ外国人雇用状況届出(雇用時/離職時)を提出すると共に、常に在留資格の期限を管理し、更新する度に社内情報も更新しなければなりません。
背景② 偽造在留カードの急増
新型コロナウイルスの影響で仕事を失った外国人が就労制限がない偽造在留カードをSNSでわずか1100円で入手できてしまうほど拡散している状況です。就労時間を増やすために部分的に偽造されるケースもあります。この状況を背景に、法務省・出入国在留管理庁・警察庁から雇用主への監視がより厳しくなっています。
 

  • ロムテンの強み

​​①採用可否判定から労務管理まで一元管理

最短10秒で偽造在留カードをチェックし、法律に基づいた自動採用可否判定から不法就労を完全防止できる労務管理を1つのシステムで実現できます。
② 在留カードの真贋判定と自動採用可否判定がリモートで実施可能
全てオンライン上で行われるため、迅速に確認できます。またリモートでも在留カードのICチップ情報を確認できるため、一番安全です。

③ 常に最新ルール、規定が反映されたシステムで採用可否判定を実施可能
出入国在留管理庁の在留資格や就労資格など各種変更事項を即時反映、情報収集などにかけていた時間を大幅削減できます。

  • 今後の展望

雇用主がより正確でかつ効率的に全ての労務管理業務を遂行できるよう、他社システムとの連携も強化し、勤怠管理システムなども導入検討して参ります。不安なく外国人を雇用できる環境構築に、より一層力を入れていきたいと考えております。

  • アプリダウンロードに関して

タブソリューション株式会社について
所在地:〒169-0074 東京都新宿区北新宿 1-1-16 JSビル402
事業内容:「JOB&WORK」と「ロムテン」の企画・開発・運営
有料職業紹介許可番号 13 - ユ - 311190
URL:https://www.romuten.jp/

本リリースに対するお問い合わせ先
タブソリューション株式会社
email: info@tabsolution.jp
担当:バータル ウンダラル

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タブソリューション株式会社 >
  3. 外国人の自動採用・労務管理システム「ロムテン」2021年1月26日(火)より日本初、在留カードのリモート真贋判定機能が追加!