機械学習用のアノテーションツールMENOU-TE、医療・ライフサイエンス用途向け無償キャンペーンを実施

製造業向けのソリューションで培ったアノテーション・モデリングツール(MENOU-TE)が、生命科学・医療領域においても効率的なAI開発を促進

外観検査の自動化を推進してきた株式会社MENOU(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:西本 励照 以下、MENOU)は新型コロナウイルスのパンデミックに伴い効率化とDXが期待される医療・ライフサイエンス分野のAI開発を促進するため、AI開発ツールであるMENOU-TE(メノート)を一定期間無償で提供いたします。

外観検査用AIの統合開発を可能とするために開発されたMENOU-TEは、これまで多くの製造業に導入されてきました。 MENOU-TE は、検査員が行っている複雑で高度な判断を行うAIをプログラミング不要で開発することが可能なため、自動車、電機、食品、アパレル、など幅広い業界において、金属、樹脂、繊維など様々な素材の検査に用いられています。

医療・ライフサイエンス分野においてもMENOU-TEの利用は発展しています。効率的なアノテーションおよびAI開発ツールとして、 DeepEyeVision株式会社(代表取締役CEO:髙橋 秀徳 以下、DeepEyeVision)や株式会社GramEye(代表取締役社長: 平岡悠 以下、GramEye)にて活用されています。MENOU-TEを用いることで、ピクセル単位の細かいアノテーション(セマンティックセグメンテーション)、複数の専門家による効率的なアノテーション業務を可能にするなど飛躍的な業務効率の改善が得られます。

今回の特別キャンペーンでは、医療目的もしくはライフサイエンス用途でご使用の方に限り、MENOU-TE導入にかかる初期費用および月額使用料を無償*にいたします。

【DeepEyeVisionにおける活用事例】
DeepEyeVisionは、眼底カメラの画像から一次解析にAIを用い、読影医が診断結果を回答するクラウド型の眼科画像診断支援サービスを展開しています。一次解析をAIが支援し、最終診断を医師が行うことで全体の診断にかかる時間が10分の1に短縮した例もあります。MENOU-TEを活用し、複数の眼科専門医によるアノテーション作業を遠隔で効率的に行うことで、増加する眼科系の疾患や生活習慣病の診断など、開発を加速しています。

GramEyeにおける活用事例】
GramEyeは、感染症の原因となる菌種の推定法であるグラム染色を自動化するAIの開発を行なっています。菌種推定の迅速化を実現することで、薬剤耐性菌問題解決を目指しています。GramEyeではMENOU-TEを利用することで、アノテーション作業を複数の専門家の並行作業で行っています。これにより、さらに多くの細菌を高精度で分析できます。

【医療・ライフサイエンス領域におけるディープラーニング技術の応用】
医療やライフサイエンス領域において、画像AIの活用は進んでいます。可視光の通常画像に加え、X線や超音波、内視鏡など、さまざまな画像を用いた自動診断技術が開発されています。また診断に限らず、手術ロボットへの応用や研究の効率化にディープラーニングを代表とする画像AI技術は期待されています。しかし、高精度で信頼できる画像AIを開発するには、画像の取得と、取得した画像の学習という熟練者による手間のかかる作業が必要です。一つの病気を画像から正確に診断するためには、疾患のある臓器の画像だけでなく、正常な臓器の画像を数百枚以上取得し、それぞれをアノテーションと呼ばれる疾患部位の教示作業が必要となります。このアノテーション作業は、疾患について十分に知識を持つ医師などが行う必要があるため、非常に大きなコストが掛かっており、AI開発の障害の一つとなっています。

【MENOU-TEの特長
MENOU-TEは画像AIシステムの開発を一気通貫で行うことができるソフトウェアです。
学習対象画像の管理から、自動画像処理、マウスによる複数の解析タスクの組み合わせ、直感的な操作によるアノテーション、を行うことが可能です。それらの操作を元に、画像の分類、識別、さらにはピクセル毎に対象物を見つけ出すセグメンテーションなど高度なAIを構築するプラットフォームです。

 

 

 


【無償キャンペーンの条件
無償キャンペーンの対象者は以下の団体・組織に所属する方といたします。
・医学、生物科学系の大学、研究機関
・創業3年未満のスタートアップ・ベンチャー
・公共の助成金を獲得した上記以外のプロジェクト/組織
・上記条件に準ずる、当社が社会的意義が高いと判断した研究を行っている団体・組織
2021年9月30日までに応募フォームに必要事項をご記入頂いた方を、当社が審査の上、無償ライセンスを発行いたします。
通常価格は、初期費用125万円(税別)、月額使用料5万円(税別)となっています。
本キャンペーン内容に関して予告なしに変更・終了する場合がございます。

■申し込みフォーム
https://share.hsforms.com/1X-rhePVHQiey3axUKSt9nw4yspu
 

 

MENOUについて 
株式会社ニコンのエンジニアが2019年に創業したAIスピンアウト。独自の高速AI検査ソフトウェアを中心に、各種製造業への導入支援を展開。2020年にリリースしたMENOU-TEは直感的操作でアノテーションができるだけでなく、AI開発に必要なファイル管理、モデル管理を一括して管理することのできる統合開発環境を提供する。

社名: 株式会社MENOU
代表取締役: 西本励照
所在地: 〒103-0021 東京都中央日本橋本石町2丁目1-1
設立: 2019年6月
URL: https://menou.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MENOU >
  3. 機械学習用のアノテーションツールMENOU-TE、医療・ライフサイエンス用途向け無償キャンペーンを実施