プロジェクト管理アプリ「KANNA」を提供するアルダグラム、シリーズAで20億円を調達

世界中の現場管理の生産性アップのために、プロダクト開発と人材採用を加速

プロジェクト管理アプリ「KANNA(カンナ)」を提供する株式会社アルダグラム(本社:東京都中央区、代表取締役:長濱光、以下「当社」)は、株式会社MonotaRO、ジャフコ グループ株式会社などを引受先とする第三者割当増資を実施し、総額約20億円の資金調達を実施したことをお知らせします。今回の資金調達により、創業からの累計調達額は約21.4億円になりました。世界中の現場を支えるプロジェクト管理アプリ「KANNA」の開発をさらに加速させるとともに、人材の採用・組織拡大を図ってまいります。

 

※写真左から、Full Commit Partners 山田 優大氏、株式会社MonotaRO 鈴木雅哉氏、アルダグラム長濱(CEO)、アルダグラム渥美(COO)、ジャフコ 藤井淳史氏、ジャフコ 沼田朋子氏※写真左から、Full Commit Partners 山田 優大氏、株式会社MonotaRO 鈴木雅哉氏、アルダグラム長濱(CEO)、アルダグラム渥美(COO)、ジャフコ 藤井淳史氏、ジャフコ 沼田朋子氏


■資金調達の背景

当社は「Unlock Your Value.」をミッションに、建設業・不動産業・製造業などのノンデスクワーク業界向けにプロジェクト管理アプリの「KANNA」を提供しています。
利用企業数はプロダクトリリースから約1年半で5,000社を突破しました。またヨーロッパ・アフリカ・東南アジアなどの海外への事業展開の準備をしています。

こうした中で、サービスのさらなる拡大を目指し、この度の資金調達を実施しました。

株式会社MonotaROは、709万(※)の中小企業・大企業の顧客基盤を抱え、モノタロウと共に価値を提供していくことで「KANNA」の認知を得られること、またモノタロウがこれまで20年かけて培ってきたオンラインマーケティングの知見が得られることで、より一層の顧客基盤の拡大につなげていきます。

※2022年3月末時点

■各投資家からのコメント


株式会社MonotaRO
代表執行役社長 鈴木 雅哉 氏

当社はこれまで間接資材購買の領域で、お客様の業務を効率化し「時間」という価値を提供してきました。この度、当社はアルダグラムへ出資をし、同社と業務提携を行います。

アルダグラムが運営しているプロジェクト管理アプリ「KANNA」を当社のお客様にご利用いただき、施工と業務全体の効率化という新たな領域において「時間」という価値を提供していきます。
KANNAは、シンプルで使いやすいアプリであり、導入しやすい料金体系が魅力です。MonotaROの約700万のお客様に対するアプローチや、長年培ってきたオンラインマーケティングの知見を共有し、両社一体となって提供価値の拡大を加速させます。

 

ジャフコ グループ株式会社
パートナー 藤井 淳史 氏

未開の大陸を切り拓く一大事業に参画できることをうれしく思います。

建設・工事業は、従事者が非常に多い巨大産業です。また、働き手不足等の課題も多く、ITの力で解決する余地・価値が大きいと捉えています。一方、デジタルで完結しない仕事であること、従事者の多くが小規模事業所に属し個別へのアプローチが難しいこと等、一般的なSaaS・DXソリューションで解決できる課題は一部の業務に限定されてしまいます。
そのような中、KANNAは、すべての建設・工事業従事者の生産性を高めていくプラットフォームとなり、大きな市場の大きな改善を果たせるものと考えています。

 

Full Commit Partners
代表パートナー 山田 優大 氏

アルダグラムは2019年の会社立ち上げ前の事業ディスカッションからご一緒させていただき、設立と同時に出資させていただきました。
経営陣皆さんが設立当初から業界関係者の方々との信頼関係を第一に考えて来られ、長濱さん中心に現場に寄り添いニーズを吸い上げ、渥美さん中心にその課題を解決するサービスを開発する、バランスの取れた素晴らしいチームを組成していると思います。

モノタロウ社との資本業務提携によりプロダクトをさらに進化させ、グローバルにノンデスクワーカーの生産性向上へ寄与する会社となるべく、引き続きサポートしていけたらと思います。

 


■プロジェクト管理アプリ「KANNA」について

KANNA(カンナ)は、 建設業、不動産業、製造業など、世界中のノンデスクワーク業界における現場の生産性アップを実現する「プロジェクト管理アプリ」です。
事務作業や移動、コミュニケーションの手間をカンナのように削り、作業の生産性を最大化します。
スマートフォンでの使いやすさが支持され、業界・国境を越えて高い評価をいただいております。


サービスページ:https://lp.kanna4u.com/


■株式会社アルダグラムについて
当社は、「Unlock Your Value.」をミッションに2019年5月に設立したスタートアップです。
世界中の現場を支えるプロジェクト管理アプリ「KANNA」を提供し、世界中の現場の価値ある能力をアンロックすることを目指しています。

【会社概要】
社名:株式会社アルダグラム
代表者:長濱 光
所在地:東京都中央区日本橋本町2-7-1 野村不動産日本橋本町ビル 3F
設立:2019年5月8日
事業内容:プロジェクト管理アプリ「KANNA」の開発・運営
URL:https://aldagram.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アルダグラム >
  3. プロジェクト管理アプリ「KANNA」を提供するアルダグラム、シリーズAで20億円を調達