ホープ360VRサービスが、3D-VRを最大50%削減して制作ができるシェアサービスを開始。

メタバース時代に沿った新しい集客サポートでマッチング!

 ホープリヴス株式会社(東京都中央区、 代表取締役:西内雅之、以下ホープリヴス)は、多額の予算が必要となる3D-VR制作費用を「空間を所有」する店舗または施設等と、「商品・サービスを所有」するECショップやオリジナル商品等を販売する事業者をマッチングさせることにより、最大50%削減して制作できるシェアサービスを開始いたします。

 


 ​第1弾として、ジェンダーレスオイル美容液、「MAHORO DROP(マホロドロップ)」を販売展開する、新星コスメブランド「SOREDEMO株式会社(東京都港区、代表取締役:上田楠子、以下SOREDEMO社)」と、クリエーター達の発表・表現、企業の製品・サービスのPR活用の場としてレンタルスタジオを展開する「NICO UNITED STUDIO(東京都港区)」をマッチングさせ、それぞれの魅力を最大限活かせるよう3DVR撮影を行いました。

 

 

 

◆「SOREDEMO株式会社 / MAHORO DROP」について
SOREDEMO社が販売展開するMAHORO DROPは、ヴィーガン対応の天然由来成分100%(※1)でつくられた低刺激オイル美容液です。アールグレイをイメージした香りで乾癬(かんせん)患者の経験をもとに開発された、10種の植物由来未精製オイルを独自ブレンドした希少なオイル美容液を販売しています。
(※1:植物性原料、天然ビタミン原料のみを使用)
 さらには、初代商品モデルにLINE LIVEライバー「てぃー」さんと、ミクチャライバーの「保科明那(ほしな あきな)」さんを起用されながら販売展開を急激に広げている、今勢いのある新星コスメブランドです。
 


◆「NICO UNITED STUDIO(ニコ ユナイテッド スタジオ)」について
 一方、「NICO UNITED STUDIO」は赤坂にある白ホリゾントがメインのスタジオで、スチール、動画撮影の利用はもちろん、それ以外のスペースはクリエーター達の発表・表現の場や、企業の製品・サービスのPR活用にも利用できるレンタルスタジオです。
 


 今回、新商品を開発したコスメブランドと新規オープンのスタジオ。
SOREDEMO社側は従来のオンラインショップとは違ったカタチでユーザーに商品の魅力を伝えたい!NICO UNITED STUDIO側は空間をイメージ化をさせ、集客に結びつけたい!
 そんな2者間の思惑に対して、ホープリヴスがメタバース時代に沿った新しい集客展開サポートをいたしました。

※当内容の3DVRはこちら
https://beyond.3dnest.cn/play/?m=a431eae4_6TQr_b6f9

 マッチングに依頼できるのは、施設や店舗、スタジオ等「空間を所有する」事業者と「商品・サービスを具現化して認知を広めたい」事業者であれば、特段制限はありません。
例)サロン×EC化粧品、アート×スタジオ etc...
ぜひ、この機会にホープマッチングを利用して、理想の3DVR空間を制作してみてください。

※サービス概要はこちらから
https://360vr-tour.hopelivs.jp/

【ホープリヴス株式会社について】
ホープリヴス株式会社は現在3DVRサービスをメインとし、メタバース時代に突入した市場変化に伴い独自サービスを展開しております。今までにない3DVRサービスを皆さまにご利用いただけるよう、日々挑戦しながら努めてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ホープリヴス株式会社 >
  3. ホープ360VRサービスが、3D-VRを最大50%削減して制作ができるシェアサービスを開始。