【クリエイター時代の新たな需要】デジタル名刺アプリ「handshake」が月間アクセス数50万人を突破!

わずか4ヶ月でアクセス数が5倍に!

Ruten株式会社は、自社で運営するデジタル名刺アプリ「handshake」が月間アクセス数(ユニークユーザー数)50万人を突破したことを発表しました。
URL:https://www.handshakee.com

 

■handshakeについて
handshakeは、自身のデジタル情報を 1ページにまとめて、リンクやQRコードで簡単に交換ができるデジタル名刺アプリです。
見てもらいたいSNSやWebサイトなどをアイコンにしてまとめ、オリジナルのデザインを作成することで、自分自身を1秒で視覚的に伝えることができます。
handshakeは、PWA(Progressive Web Apps)が導入されており、スマートフォンのホーム画面に追加してスマートフォンアプリのように使用することが可能です。

■SNSのマルチホーミング需要によって成長中
「handshake」は2020年3月にベータ版をリリースし、その後複数のSNSで活動するクリエイターを中心に、クチコミによって利用者が増加しています。SNSからのアクセス率は全体の94%を超えており、またモバイルからのアクセス率は全体の98%にもなります。


■関係者のコメント
代表取締役:倉岡篤志
複数のSNSで活動するクリエイターの方にとって、SNSの使い分けや管理はとても重要な課題でした。またhandshakeは、情報をまとめるだけではなく、一瞬で自身の世界観を視覚的に伝えることができます。今後はクリエイターの方が、より自身の活動に専念できるようにスポンサー企業を募り、共に支援するサービスを検討しています。

■Ruten株式会社について 
当社は、2019年の創業時からリモートワークという働き方を取り入れ、分散型のチームでIT領域に特化し、様々な事業に挑戦してきました。現在は自社サービスの運営と、コマース領域のシステム開発、メディア運営を行っています。

■会社概要
会社名:Ruten株式会社
代表:代表取締役 倉岡篤志
ホームページ:https://ruteninc.com
お問い合わせ:info@ruteninc.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Ruten株式会社 >
  3. 【クリエイター時代の新たな需要】デジタル名刺アプリ「handshake」が月間アクセス数50万人を突破!