Roxy AIの評価用試行ライセンスの提供を開始しました

株式会社Roxy(2020年4月1日設立、代表取締役:石黒貴之)は、検査員がAIモデルを作成し、金属・樹脂製品などの外観検査や、食品の異物検査などを行うことができるAI検査製品「Roxy AI」の試行ライセンス提供を開始しました。
要求スペックを満たすパソコンがあれば、Roxy AIの最新バージョンを使ってパーセプション、触診などの特徴的な機能をご評価いただくことが可能です。
【Roxy AIについて】
工業製品の外観検査、食品等の異物混入検査など、従来の画像検査処理では検出できなかった不良を、独自の画像処理AIの技術を使い、高速・高精度に検出できるパッケージソフトウェアです。今後の人手不足への対応や、検査品質の向上を図ることができます。
 


「Roxy AI」はパラメータのチューニングよりもAIモデルの作成プロセスを重視します。


パーセプションが、正常品を表す緑の線と不良品を表す赤の線で、AIの感じ方を可視化します


「Roxy AI」の特徴的な機能の一つ、触診でAIの感じ方を把握できます。


※製品の詳しい情報は当社ウェブサイトをご覧ください。
・製品特徴ページ:https://roxy-ai.jp/features/
・動画紹介ページ:https://roxy-ai.jp/movies/

【試行ライセンスの提供】
検査員がAIモデルを作成できる「Roxy AI」を、ご評価いただけます。
  • Roxy AI学習機能のすべての機能を制限なしに評価できます。
  • 試用期限は1か月
  • 試行版で作成した環境・AIモデルは、正式版へ簡単に引き継げます。
  • 以下の要件を満たすPCをご準備ください。
【推奨PC要件】
  • OS Windows10
  • CPU Core i7以上
  • メモリ 16GB以上
  • GPU GTX1660以上
  • 記憶装置 SSD (M.2 NVMe接続を推奨)
※要件以下のスペックでも評価できる場合があります。ご相談ください。

試行ライセンスについてのご質問やご希望は、当社のWEBサイト問い合わせフォーム、もしくはinfo@roxy-ai.jpまでご連絡ください。
・WEBサイト問い合わせフォーム:https://roxy-ai.jp/contact/

【株式会社Roxyについて】
社名:株式会社Roxy(ロクシー)
所在地:愛知県名古屋市
設立:2020年4月
代表者:石黒貴之
主な事業:AI検査製品の開発、および、ライセンス販売・OEM提供
URL:https://roxy-ai.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Roxy >
  3. Roxy AIの評価用試行ライセンスの提供を開始しました