「eMeet Luna」在宅勤務に必要なスピーカーフォンの30%OFFをお見逃しなく

在宅勤務でも、たくさんのウェブ会議をしましたか?または、周りが騒がしくて学術会議を開くことができないと悩んでいますか?それではeMeet Lunaスピーカーフォンをぜひご覧ください!多人数会議に最適なものです!
eMeet JAPANは(深セン壹秘技術有限会社)、8月19日17:00に開催されるAmazonのプロモーションにおいて、 新世代のスピーカーフォンeMeet Lunaを限定特価で販売する。特価コードとアマゾンでのクーポンを重ねて割引が30%まで行けます!
最新の全二重スマートスピーカーフォンとしてのeMeet Lunaは1万円の値段で、同種類2万円の製品と同様な高性能を備えています。eMeet Lunaは、高価値や手頃な価格で、市場でコスパNO.1のスマートスピーカーフォンとなっています。
製品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B087FNWSZF/
製品原価:¥10,999
コード: VKY9ZFQ7(10%OFF)
クーポン:アマゾンで、今から20%OFFのクーポンをもらえる!
総計:¥7,699
時間: 8月23日(水)17:00 ~ 8月28日(金)23:59

 

 

 

【eMeet Lunaのご紹介】
eMeet Lunaには、eMeet OffficeCore M220に基づき、技術的な改善とハードウェアの更新をしました。日本テクノロジー情報のプロと言われたPC Watchサイトにより、eMeet Lunaスピーカーフォンは、それ自体にプロセッサが内蔵されていて、「VoiceIA」と呼ばれる独自のオーディオ処理技術によって、エアコンの音や椅子の引きずり音、キーボードの打鍵音など周囲の騒音を抑制できるので、会議中自分の声に集中させられるわけだ」と言いました。

一見すると、lunaはシンプルでファッション的なスピーカーフォンです。 AI知能チップは高品質のフルメタルとマットカラーのシェルに囲まれて、小型的で軽量なデザインでどこに行っても持ちやすいです。
eMeet自主研究開発した最も注目すべき技術の1つはVoice IAモードです。エアコンノイズ、またはコピー機、キーボード音など、会議を妨げる雑音を抑制して相手側に発話者の声を明瞭に届けることができます。さらに、最大音量が89dBに達します。バックグラウンドのノイズ音量に合わせて、通話音量を自動的に調整して、会話の音声をより明確にすることができます。

3つの高性能マイクを本体に内蔵されているeMeet Lunaスピーカーフォンは、360°全方向収音機能を強化しました。自社開発のVoice IAモードと組み合わせると、6〜8人の参加者による小規模な遠隔会議で明確で流暢な会話が可能になります。本体をもう1台と連結ケーブルで接続することで、最大12人の遠隔会議をサポートできます。

 
  1. プレスリリース >
  2. 深セン壹秘技術有限会社 >
  3. 「eMeet Luna」在宅勤務に必要なスピーカーフォンの30%OFFをお見逃しなく