アルフレッサ株式会社と株式会社インテグリティ・ヘルスケアがスマートフォンアプリを使った頭痛管理プログラムを共同開発

株式会社インテグリティ・ヘルスケア(本社:東京都中央区、代表取締役社長:園田愛、以下「インテグリティ・ヘルスケア」といいます)とアルフレッサ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福神雄介、以下「アルフレッサ」といいます)は、患者様がスマートフォンアプリを用いて頭痛の症状を簡単に入力し、医師と症状のデータを共有できる頭痛管理プログラムを共同開発し、4月下旬よりインテグリティ・ヘルスケアの疾患管理システム「YaDoc(ヤ―ドック)」からご提供いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。



1.   開発の背景

医療機関へ定期的に通院している患者様が次の診察までの間に感じた自覚症状(痛み、痒み等)や主観的な健康状態を医師との間で共有し、より効果的な治療へ役立てたいというニーズが医師および患者様の双方にあります。そうした患者様の普段の生活の中で発生した症状の変化を記録し、医師と患者様との間で共有する方法として、デジタル技術を活用した疾患管理が近年注目を集めています。

インテグリティ・ヘルスケアが提供する疾患管理システム「YaDoc」は、「モニタリング」「オンライン問診」「オンライン診療」の3つの機能を有し、既に全国約3,000※1の医療機関に導入されています。アルフレッサとインテグリティ・ヘルスケアは2020年に資本提携を締結したことを機にYaDocの新たな活用方法の検討を進めてまいりました。今回、両社は頭痛管理プログラムを共同開発し、YaDocからご提供いたします。


2.   頭痛管理プログラムの概要

頭痛は軽い症状から日常生活に支障をきたす重い症状までさまざまなレベルがあり、またその原因も異なっています。今回、アルフレッサとインテグリティ・ヘルスケアが共同開発した頭痛管理プログラムは、患者様が頭痛の程度や頻度、医薬品の服用回数、頭痛以外の症状等をスマートフォンアプリで簡単に記録することで担当医師とデータを共有し、自らの治療へ役立てることを可能にいたします。また担当医師にとっては従来把握しにくかった患者様の普段の生活に隠れた細かな症状の変化をモニタリングできるだけでなく、場合によっては担当医師の判断でオンライン診療へ切り替えて患者様を診察することが可能となります。患者様の主観的評価をデジタルに収集して臨床に生かすサポートとなります。アルフレッサとインテグリティ・ヘルスケアは、YaDocの持つ様々な機能を活用した本プログラムによって、頭痛に悩む患者様と担当医師の間のコミュニケーションを今まで以上に強化し、よりよい治療の実現に貢献したいと考えております。

頭痛管理プログラムは4月下旬にリリースする予定です。既にYaDocをご利用の医療機関は本プログラムをYaDocの追加機能としてご利用いただくことができます。※2 また、本プログラムのリリースにあたり頭痛管理プログラムに限定したYaDoc特別プランもご用意いたします。※3

 
3.   今後について

アルフレッサとインテグリティ・ヘルスケアはYaDocの機能を徹底活用して、今後も頭痛以外の様々な疾患を対象としたプログラムを開発する予定です。アルフレッサが持つ医療用医薬品や医療機器等の販売と、インテグリティ・ヘルスケアの持つデジタルヘルスソリューションを組み合わせて、患者様と担当医師の間のコミュニケーションの強化を支援し、より効果的な治療に貢献することで医療機関および患者様の満足度の向上を追求してまいります。

※1: 疾患管理システム「YaDoc」またはオンライン診療・服薬指導システム「YaDoc Quick」の導入施設数
※2: 契約プランによっては制限があります。
※3: アルフレッサ経由で申込された医療機関のみご利用頂けます。


以 上


<参考資料>
【サービスイメージ】

※デザインは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

【参考】
2020年7月28日
「アルフレッサ株式会社による株式会社インテグリティ・ヘルスケアとの資本提携について」
https://ssl4.eir-parts.net/doc/2784/tdnet/1863555/00.pdf


【株式会社インテグリティ・ヘルスケアについて】
インテグリティ・ヘルスケアは、経営理念として「ぬくもりのある医療を、100 年先も、ずっと。」を掲げ、「人とテクノロジーの融合で、医療にあたたかいイノベーションを起こしていくこと」を目指す企業です。メディカルデータの活用によって医師と患者様のコミュニケーションをより強化する、疾患管理システム「YaDoc(ヤードック)」を提供しています。

社名:株式会社インテグリティ・ヘルスケア
設立:2009年10月
代表者:代表取締役会長 武藤 真祐、代表取締役社長 園田 愛
事業内容:テクノロジーを活用した疾患管理システム・オンライン診療システムの提供
所在地:東京本社 /東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目27番5号YAMATO B.L.D
URL:https://www.integrity-healthcare.co.jp/


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社インテグリティ・ヘルスケア
コーポレートグループ   TEL: 03-6661-0858  mail: pr@integrity-healthcare.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インテグリティ・ヘルスケア >
  3. アルフレッサ株式会社と株式会社インテグリティ・ヘルスケアがスマートフォンアプリを使った頭痛管理プログラムを共同開発