岡山県産小麦使用で循環型社会に貢献しよう!岡山県産小麦“ふくほのか”使用した「ぼっけぇー天ぷら粉」を2021年6月16日より発売

小田象製粉株式会社(本社:岡山県倉敷市児島塩生2767-68、代表取締役社長:小田 眞司)では、岡山県産小麦粉を使用した「ぼっけぇー天ぷら粉」を2021年6月16日より発売します。

ぼっけぇー天ぷら粉ぼっけぇー天ぷら粉


~開発背景~

昨今、SDGs目標から地産地消を行い地域に根差した循環型の店づくりやご当地ニーズを行う飲食店が増加しており、食材だけでなくパンや麺にも地元産の表示が見られるようになりました。このような地元ニーズにも対応できる、岡山県産小麦を使用した天ぷら粉を開発しました。

~製品特徴~

岡山地方方言「ぼっけぇー(ものすごい)」がコンセプトの岡山県産小麦“ふくほのか”を使用した天ぷら粉です。ふくほのかが持つ粘りにより、衣付きの良い、ボリュームの大きな天ぷらを簡単に作れることができます。さらに、衣の食感にもこだわり、ザクッガリッとした強い食感の天ぷらを作ることができます。岡山県産のPR用途に加え、天ぷらの存在感が重要なセルフ式うどんにもおすすめです。

~岡山県産小麦粉シリーズ~

当社では2008年から岡山県産小麦を使用した「ぼっけぇー粉」「でぇーれぇー粉」「もんげー粉」を販売しており、2020年発売“ぼっけぇーまぜたぞぅ”を加え当商品はシリーズ第5弾商品となります。「ぼっけぇー」とは岡山の方言で「ものすごい」という意味であり、豊かな気候で育った岡山県産小麦のおいしさを知ってもらい、岡山県産小麦粉を気軽に食べる機会を増やしてほしいという思いを込めた製品です。

~販売詳細~
内容量:10㎏
販売地域:全国
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田象製粉株式会社 >
  3. 岡山県産小麦使用で循環型社会に貢献しよう!岡山県産小麦“ふくほのか”使用した「ぼっけぇー天ぷら粉」を2021年6月16日より発売