【ウェビナー開催1週間前】9/10(金)ウェビナー開催「改正GMPにおける変更管理の課題と経営者に求められること」※参加費無料

2021年9月1日付け 第15695号の日刊薬業にて「GMP違反防止へ、製造委託先監査にテコ入れを」と持論を展開された蛭田修先生(元日薬連品質委員会委員長)にご登壇いただきます!

本セミナーでは、責任役員制度や法令遵守体制の構築など、本年8月1日施行分の改正薬機法への具体的な対応に加え、改正G MP省令への対応のポイントについて、実際の失敗事例も踏まえた適切な変更管理の進め方を中心にご講演いただきます。

◇無料ウェビナーURL:https://cues.rsvsys.jp/reservations/event/1

ウェビナーウェビナー

最近、後発品メーカーにおけるGMP違反や不正製造が相次いで報告されており、これらは医薬品業界の信頼を揺るがす重大な問題であり、類似の間違いを起こすことは、もはや許されません。先発医薬品といえども、製造委託の拡大に伴い、これらの不正製造の問題は他人事ではなく、そのためには改正薬機法に基づいた法令順守体制の構築や、確実な変更管理による承認書と製造実態の整合性確保が不可欠です。

本セミナーでは、責任役員制度や法令遵守体制の構築など、本年8月1日施行分の改正薬機法への具体的な対応に加え、改正G MP省令への対応のポイントについて、実際の失敗事例も踏まえた適切な変更管理の進め方を中心に講演いたします。
経営層や総括製造販売責任者、品質保証責任者等、様々な視点から「なぜ問題は繰り返されたのか?」を皆様と考えたいと思います。

セミナー定員は80名を予定しておりましたが、ご好評につき、予約を120名まで拡大してご案内しております。ぜひご参加いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

■ウェビナー詳細

タイトル:改正GMPにおける変更管理の課題と経営者に求められること 「なぜ問題は繰り返されるのか?」

開催日時:2021年9月10日(金)18:00 ~19:00 
開催場所:オンライン(zoomウェビナー)
主催企業:キューズコンサルティング株式会社
参 加 費:無料

■ウェビナー講師
熊本保健科学大学 品質保証・精度管理学共同研究講座 蛭田 修 特命教授

■キューズコンサルティングからのお知らせ
キューズコンサルティングは、昨年に続き、「ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2021(以下、JHVS2021)」に創薬・医療機器・再生医療ベンチャー企業様の支援企業として出展いたします。さまざまな規制への対応や業許可取得などで何かお悩みごとやお困りごとがございましたら、ぜひお気軽にブースへお立ち寄りください。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

 

JHVS2020年出典時撮影JHVS2020年出典時撮影

JHVS2021会期:令和3年10月13日(水)~ 15日(金)

会場:パシフィコ横浜

会場アクセス:https://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx
※BioJapan2020、再生医療JAPAN 2020、healthTECH JAPAN 2020との同時開催
ご来場やオンラインでの参加には、事前に来場者登録が必要です。
https://jcd-expo.jp/ja/


■キューズコンサルティングとは?
キューズコンサルティングは、創薬・医療機器・再生医療におけるさまざまな規制等に関するちょっとしたご相談から、開発戦略立案から市販後の品質変更管理・安全性管理に至る一貫したワンストップサービスのご提供まで、クライアント様のニーズに合わせたご支援を行っております。各企業様の課題に対し、真摯に取り組み、その取り組みに関わるステークホルダー様と働く喜びを共有しながら、問題解決に尽力し、ひいては日本の医療産業の発展に貢献してまいります。

■企業情報

東京本社:〒102-0084 東京都千代田区二番町9-3
神戸支店:〒650-0046 神戸市中央区港島中町4-1-1
HP:https://cues.or.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キューズコンサルティング株式会社 >
  3. 【ウェビナー開催1週間前】9/10(金)ウェビナー開催「改正GMPにおける変更管理の課題と経営者に求められること」※参加費無料