寝坊すると課金されるアプリ「メザミー」iPhoneアプリ版が遂に解禁

〜もう言い訳はできない〜

メザミーは今までWebアプリとして運営してきましたが、iPhoneアプリ版(https://apps.apple.com/app/id1577087517)を遂に解禁しました。「Webじゃなくてアプリだったら使うんだけどなあ」と言い訳してメザミーの利用を先延ばしにしていた人たち、もう言い訳はできません。


寝坊助たちはいつも言い訳をします。

「昨日は寝るのが遅くなっちゃったから」

「今日はちょっと疲れてるみたいだから」
「夜中に少し目が覚めちゃったから」

「やっぱり今日はもう少し寝よう、明日から早起きしよう」

彼らはそんな言い訳を毎日のように繰り返して二度寝、寝坊する生活を続けてきましたが、メザミーの誕生によってそんな言い訳はできなくなりました。
「早起き」を永遠に先延ばしにし続けて絶望のままに人生を終えるはずだった彼らも、遂に早起きができるようになるかに思われました。

しかしそれでも、一部の寝坊助たちは言い訳をやめませんでした。
「メザミーがWebじゃなくてアプリだったら使って早起きするんだけどなあ」


寝坊助たちがどんな言い訳を用意しても、メザミーはそれを奪っていきます。
それが彼らを救うことになると信じて。

全世界の寝坊助たちが、言い訳をしなくなるその日まで。

 


「メザミー」とは?

早起きしたいのに、起きれない。起きたはずなのに二度寝してしまう。朝活したいのにダラダラしてしまう。メザミーを使えばもうそんなことはできません。


【特徴】

・寝坊や二度寝をすると課金

寝坊や二度寝をすると課金されます。寝坊も二度寝もしなければ一切課金されることはありません。

・二度寝完全防止
解除するには家を離れなければならないので二度寝はできません。

・朝活にぴったり
家にいるとどうしても二度寝したりダラダラしてしまいますが、一度家を離れれば朝活が捗ります。


【朝活を習慣化】

・朝のランニングや散歩
家を離れなければならないのでランニングや散歩ととても相性が良いです。朝日を浴びて毎日を健康に過ごしましょう。

・カフェやジムでの朝活
カフェやジムに行けば朝活も捗ります。家にいるとどうしてもダラダラしてしまう方におすすめです。

・家で過ごしたい方にも
起きてすぐに近くのコンビニなどでコーヒーを買って飲みながら帰ってくる、などはいかがでしょうか?とても目が覚めるので、家に帰ってきても二度寝してしまうことはありません。


【使い方】

・起床場所を設定
地図上で起床場所(例:自宅)を設定します。

・時間を設定
家を出る時間を設定します。メザミーではアラームは鳴らないので、必要であれば別途設定する必要があります。

・金額を設定
万が一寝坊や二度寝した際に課金される金額(覚悟の金額)を設定します。最低100円から自由な金額を設定できます。

・クレジットカードを登録
クレジットカードを登録します。寝坊や二度寝をしない限り一切課金されることはありません。

・起床場所から離れてスライド
設定した時間までに起床場所から100m以上離れてボタンをスライドして解除します。設定した時間までに解除できなかった場合は設定した金額が課金されます。設定した時間の6時間以上前であればキャンセルが可能です。(キャンセルはアプリ版のみ可能)

メザミーが提供するのはただの目覚ましアプリではなく、「朝の時間を有意義に過ごすという体験」です。早起きして朝日を浴びることは朝の時間を豊かなものに、ひいては日々の生活、人生を豊かにすると信じています。

みなさん、今日もよい一日を。



App:https://apps.apple.com/app/id1577087517
HP:https://mezamee.com
Twitter:https://twitter.com/mezamee_jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メザミー株式会社 >
  3. 寝坊すると課金されるアプリ「メザミー」iPhoneアプリ版が遂に解禁