『俺はパパパン』地域密着型コンテンツムービーをLIVE BOARDにて配信スタート

各地に馴染んだ、あるあるメッセージで地元住人に笑顔を  LIVE BOARD、全国8都市76ヵ所にて2021年6月14日(月)より公開

株式会社 LIVE BOARD(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 神内一郎、以下LIVE BOARD)は、株式会社 電通(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員:五十嵐 博、以下電通)で共働き世帯の父親をターゲットに研究を行うプロジェクト「パパラボ」が実施する、父親と家族の子育てを応援するオリジナルキャラクター『俺はパパパン』を活用し、各地のニーズに合わせて書き起こしたクリエイティブで、ちょっぴりクスッとなるコンテンツムービーをLIVE BOARDの自社媒体(デジタルOOH※)にて公開。街に彩りを添えられるような動画を、2021年6月14日(月)より東京、北海道など全国8都市76ヵ所で配信します。
※ Digital Out Of Homeの略。交通広告、屋外広告、商業施設などに設置されたデジタルサイネージを活用した広告媒体。

 

LIVE BOARD_青山ストリートビルボード_イメージ画像

◆『俺はパパパン』とは?

 

パパラボから生まれた子育て支援マンガ。チョココロネのパパ、「パパパン」が、甘くないと言いつつも、娘たちに嫌われまいと、必死に送る日々をつづった子育てエピソード。そんな彼と、ママパン、長女コパン、次女ココパンとの子育てエピソードは、「Hanakoママweb」にてコラム連載中。また、Instagramでも配信しています。



◆『俺はパパパン』地域密着型ムービー
公開日:2021年6月14日(月)より随時公開
LIVE BOARD:全国8都市 (東京、北海道、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、福岡) 76ヵ所のデジタルOOH
URL:https://liveboard.co.jp/screens/

※ ムービーはランダムに配信されます。ビジョン投影は7時~24時です。各箇所のビジョン投影開始時間は異なりますため、ご了承ください。

URL:https://www.projects.dentsu.jp/papalabo/
Instagram:https://www.instagram.com/papalabo_insta/

◆『俺はパパパン』地域密着型ムービー紹介 ※各地域で内容は異なります

 

◆パパラボとは?

パパって、日本のポテンシャル。
パパラボは、電通のさまざまな部署からパパだけを集めたプロジェクトチーム、いわばパパ専門のミニエージェンシーです。
子どもとの遊び方、接し方。サービスや商品のありかた。それぞれに専門領域を持つメンバーがパパの目で集めたノウハウをさまざまな形で社会に提案します。すべては、パパを家族の、そして日本の力に変えていくために。「パパって、日本のポテンシャル」。パパラボは、パパとこれからの家族の可能性を追求するプラットフォームです。


◆株式会社 LIVE BOARDとは?

日本初。インプレッションに基づくデジタルOOHアドネットワークオペレーター
 LIVE BOARDは“Figure the Real World”をスローガンに掲げ、リアル世界の価値を再定義し、世界に立ち遅れている日本のデジタルOOH市場を急速に活性化することを使命と考えます。ステークホルダーの皆様とともにデジタルOOHアドネットワークを構築し、日本初となるインプレッション(広告視認者数)に基づくデジタルOOH広告販売を行います。

 
  • 企業概要
会社名:株式会社 LIVE BOARD
代表者:代表取締役社長 神内一郎
所在地:東京都渋谷区神宮前3-1-30 Daiwa青山ビル7階
資本金:25億円
営業開始日・創立日:2019年2月1日
主な事業:デジタルOOH広告配信プラットフォームの運営、デジタルOOH広告媒体の開拓、デジタルOOH広告枠の販売
HP:https://www.liveboard.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 LIVE BOARD >
  3. 『俺はパパパン』地域密着型コンテンツムービーをLIVE BOARDにて配信スタート