​Nreal 2020 Milestone Press Release (Japan) Nreal 2020マイルストーンプレスリリース(日本)

A Glimpse at Nreal in 2020 and the Milestones that have Transformed the 5G Mobile Industry
2020年のNrealの片鱗と5Gモバイル業界を変革したマイルストーン
以下の記事は、ここにリストされているマイルストーンに基づいていることに注意してください:
https://www.larksuite.com/docs/docusWcjLH27uqnzMF7T62hS1Me

Note the article below is based on milestones listed here: https://www.larksuite.com/docs/docusWcjLH27uqnzMF7T62hS1Me

With a fresh new start to the year, there’s high anticipation and hope for 2021. But before embarking on a new stage or new beginnings, it’s always prudent to look back on the building blocks that have helped shape who we’ve become or who we are today. With 2020, at Nreal, those building blocks have begun shaping a new era where MR will inevitably be a part of our lives.

新年の新たなスタートを切るにあたり、当社は2021年という年に大きな期待と希望を持っている。しかし、新たなステージ、新たなプロジェクトに着手する前に、今日私たちが何者になったのか、または何者かになるにあたり形作るのに役立った基礎的な要素を振り返ることを忘れてはならない。2020年のNrealでは、これらの基礎的な要素が、MRが紛れもなく私たちの生活の一部となるだろう新しい時代を形作り始めた。

Laying Down the Groundwork
基礎を築く


CES 2020 was undoubtedly a key milestone for Nreal, which BBC had summed up succinctly with its CES feature on Nreal, “Nreal’s Mixed Reality Glasses Win Over Skeptics.” While CES 2019 gave the world a first look at Nreal Light as a concept, one year later at CES 2020 was a turning point. Nreal had introduced its 3D System, Nebula, but also indicated that Nreal Light was no longer just a feat of engineering, but a real consumer electronics product that was on the verge of shipping to consumers. It set the tone for a highly anticipated launch as both developers and consumers were eager to experience a completely new mobile user experience.

CES 2020は、間違いなくNrealにとって重要なマイルストーンだった。BBCはNrealのCES機能である「NrealのMRグラスが懐疑論者に勝つ」と簡潔に要約した。 CES 2019は、世界で初めてNreal Lightをコンセプトとして捉えたが、1年後のCES2020はターニングポイントとなった。 Nrealは3DシステムであるNebulaを発表したが、Nreal Lightはもはや単なるエンジニアリングの偉業ではなく、エンドユーザーの手元に届けられるレベルの家電製品であることも示した。開発者と消費者の双方がまったく新しいモバイルユーザーエクスペリエンスを体験することを熱望していたため、これは待ち望まれたローンチの機運を高めた。
 

 


To top this off, Nreal Light itself as a hardware device was innovative enough in design and function to win an iF Design Award 2020.While we’d laid the groundwork for Nreal Light’s user experience with Nebula, we began inking deals that would ensure that our users would get access to high-quality content. With COVID-19 picking up steam and remote collaboration in high demand, Nreal and Spatial introduced the first AR-based remote collaboration tool.

さらに、ハードウェア デバイスとしての Nreal Light 自体は、iF Design Award 2020 を受賞するほどの革新的なデザインと機能を備えていた。Nebula で Nreal Light のユーザー体験の基礎を築く一方で、ユーザーが高品質のコンテンツに確実にアクセスできるようにするための契約を結んだ。COVID-19 が猛威を振るい、リモートコラボレーションの需要が高まる中、Nreal と Spatial は初のAR ベースのリモートコラボレーションツールを導入した。。
 



Of course, this was just the start. To nurture the development Nreal’s content ecosystem, Nreal announced the launch of the Nreal Light Developer Kit, a developer-exclusive bundle that would get them started on creating MR content or porting their Android apps for Nreal’s MR environment. Plus, as a bonus, Spatial would come pre-installed in these Nreal Light Developer Kits.

もちろん、これはほんの始まりに過ぎなかった。Nreal のコンテンツエコシステムを育成するために、Nreal は、MR コンテンツの作成や Android アプリを Nreal の MR 環境に移植するための開発者専用バンドルである Nreal Light Developer Kit の発売を発表した。さらに、これらの Nreal Light Developer Kit には Spatial がプリインストールされている。


With all the buzz, enterprise customers had also come knocking. While Nreal Light itself was a great portable option, some had requested a wireless alternative. Without capability to meet more customized needs, Nreal announced an all-in-one edition that VentureBeat explained would give “businesses a fully enclosed, wireless platform with no need for a tethered smartphone to handle processing or controls.”

このような話題性の高さから、企業の顧客も門戸を叩くようになった。Nreal Light 自体は携帯性に優れたオプションだったが、一部の顧客からはワイヤレスで利用できるよう希望されていた。よりカスタマイズされたニーズに対応するために、Nreal はオールインワン版を発表した。VentureBeat は、"処理や制御を処理するためにテザリングされたスマートフォンを必要としない、全てが包括されたワイヤレス・プラットフォームを企業に提供する" と説明している。

To meet the impending demand for Nreal Light, Nreal upped the ante by breaking ground on a new
factory and R&D center in Wuxi, China that could support the manufacturing of one million optics components in anticipation of Nreal Light’s impending shipment.

Nreal Light の差し迫った需要に対応するため、Nreal Light の出荷を目前に控え、100 万個の光学部品の製造をサポートするための新工場と R&D センターを中国の無錫に建設しました。
 


The Inflection
インフレクション


AR insiders were watching Nreal’s movement, and some like the Augmented World Expo had recognized the innovation and contributions that we’d made, leading to Nreal’s Auggie Awards 2020 win for “Best Headworn Device.” Not to mention, our content partner in Japan, MESON had also taken home the prize for “Best Campaign” for PORTAL with Nreal.

AR 関係者は Nreal の動きに注目しており、Augmented World Expo において当社のイノベーションと貢献が評価され、Nreal は Auggie Awards 2020 で "Best Headworn Device" を受賞するに至った。また、日本のコンテンツパートナーであるMESONも、Nrealと一緒にPORTALの "Best Campaign "を受賞している。

 


The second half of the year, despite the challenges posed by COVID-19 not only to Nreal but around the world, had been a turning point in more ways than one. Nreal had been plagued by a meritless lawsuit by Magic Leap for the better part of a year. With a continued effort and a steadfast resolve Nreal had finally been granted dismissal by the United States District Court of California as Magic Leap had “failed to make any viable claims” according to Engadget.

今年の下半期は、Nreal だけでなく世界中で COVID-19 がもたらした課題にもかかわらず、多くの点で転機となった。Nreal は、Magic Leap による無意味な訴訟に 1 年以上悩まされていた。Engadget によると、Magic Leap は「実行可能な主張をすることができなかった」として、継続的な努力と不動の決意をもって、Nreal は最終的にカリフォルニア州の連邦地方裁判所から棄却を認められた。

Putting this event behind us, Nreal finally could move onto the next chapter and one that had been on the books since 2018. In August 2020, Nreal had finally begun executing on a region-by-region rollout of Nreal Light. With Korea first in line, Nreal Light began shipping and selling through its carrier partner, LGUplus, in its retail shops throughout Korea. The success of Nreal Light’s availability in the Korean market couldn’t have been better and investors took notice.

このイベントを後にして、Nreal はついに次の章に進むことができた。2020年8月、NrealはついにNreal Lightの地域ごとの展開を開始した。韓国を筆頭に、Nreal LightはキャリアパートナーであるLGUplusを通じて、韓国全土の小売店での出荷と販売を開始した。韓国市場での Nreal Light の販売が成功したことは、投資家の注目を集めた。
 


By the next month, Nreal had raised US$40M in Series B funding from Kuaishou and iQiyi to fuel further development of this and future products, along with Nreal’s expansion into more markets and even new verticals.

翌月までに、Nreal は Kuaishou と iQiyi からシリーズ B の資金調達で 4,000 万ドルを調達し、この製品と将来の製品のさらなる開発を促進するとともに、より多くの市場、さらには新たな分野への拡大を目指している。

Case in point, Nreal Light - a fashion statement in itself - was used to pilot collaboration between Nreal and XCOMMONs for Shanghai Fashion Week. The collaboration showcases how MR could be seamlessly integrated into the fashion world and how consumer fashion brands could use MR to entice consumers with more immersive and engaging brand experiences.

その例としては、ファッション・ステートメントそのものである Nreal Light が、上海ファッション・ウィークのために Nreal と XCOMMONs とのコラボレーションを試験的に実施するために使用された。このコラボレーションでは、MR をファッションの世界にシームレスに統合する方法と、消費者向けファッションブランドが MR を使用して、より没入感のある魅力的なブランド体験を消費者に提供する方法が紹介された。
 


With the roadmap and foundation set, it’s just been a matter of getting Nreal Light into the hands of more consumers around the world. Following Korea as its first point of entry, in November 2020, Nreal also launched its MR glasses in Japan through the carrier KDDI. But before the year's end, Nreal pulled the curtains on Nreal Light's upcoming Germany and Spain launch in Spring 2021 through Vodafone.

ロードマップと基盤が整ったので、あとはNreal Lightを世界中のより多くの消費者に手に取ってもらうのみとなった。韓国に続き、2020年11月には日本でもKDDIを通じてMRメガネの販売を開始した。しかし、年の瀬を前に、Nreal は、ドイツとスペインで 2021 年春にボーダフォンを通じて発売される Nreal Light の幕を閉じた。
 


Looking Forward
楽しみにしていること


Despite all of Nreal’s successes in 2020, the year has been an affirmation of our belief and commitment to making MR technology become ubiquitous within households around the world. But with 2021 just beginning, we’ve only scratched the surface.

2020年は、Nrealのすべての成功にもかかわらず、MR技術を世界中の家庭にユビキタスにしていくという信念と決意を確認できた1年となった。しかし、2021年はまだ始まったばかりであり、私たちはまだほんの少し表面をひっかいたに過ぎない。。

For 2021, we have more content, more innovations in the user experience, more partners and of course more new markets on Nreal’s roadmap. We couldn’t be more excited for what this year has in store for Nreal Light and consumers who’ve been waiting for a completely new type of mobile experience that immerses them in a whole new and augmented reality.

2021 年に向けて、Nreal のロードマップには、より多くのコンテンツ、ユーザー エクスペリエンスの革新、より多くのパートナー、そしてもちろんより多くの新しい市場が用意されている。Nreal Light と、全く新しい拡張現実に浸れる全く新しいタイプのモバイルエクスペリエンスを待ち望んでいた消費者の皆様にとって、今年は何が待ち受けているのか、我々にはこれが無上の喜びである。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本Nreal株式会社 >
  3. ​Nreal 2020 Milestone Press Release (Japan) Nreal 2020マイルストーンプレスリリース(日本)