禅僧の美声を聴くだけで、“心と身体の休め方”が身につく!新プログラムが好評配信中

〜<Relook瞑想オールスタープロジェクト>第二弾。禅僧・医師の川野泰周氏の協力で完成したプログラムで、日常にマインドフルネスを取り入れよう〜

本格瞑想・マインドフルネスアプリ『Relook(リルック)』(所在地:東京都文京区、代表取締役:高木健作)は、瞑想を日本人の一般的な習慣にすることを目指し発足した<Relook瞑想オールスタープロジェクト>の第二弾として、臨済宗建長寺派林香寺住職を務める傍ら、精神科を専門とする医師としても活躍している川野泰周(かわの たいしゅう)氏にプログラム作成のご協力をいただきました。瞑想・マインドフルネスの方法だけでなく、その発祥から今日に至るまでの歴史も学べるプログラムとなっています。
また本プログラムの公開を記念し、川野泰周氏とRelook代表熊谷による公開対談を3月27日(土)20時にクラブハウスにて開催いたします。

本プログラムは川野氏ならではの、やさしく分かりやすい解説に導かれながら、呼吸法やさまざまな瞑想を体験できます。自分の心と体にゆっくりと向き合うことで、適切に休息が与えられるようになります。
日々の暮らしにマインドフルネスを取り入れ、あるがままの自分や他者を労い、慈しむ心を育みましょう。
 
  • <Relook瞑想オールスタープロジェクト>第二弾 概要
■名称:「精神科医の禅僧が教える 心と体の休め方」
■所要時間:10~15分間
■プログラム詳細:

プロジェクトビジュアルプロジェクトビジュアル

Day1 数息観を用いた入門向け呼吸瞑想
まずマインドフルネスとは何か、またそのルーツを学ぶことから始め、座禅で用いられる数息観という呼吸を取り入れた瞑想で心と体を休める感覚を味わいます。
Day2 心身バランス調整のボディスキャン瞑想
筋弛緩法とボディスキャンによる気づきの瞑想で、心と体の感度を高めます。
Day3 心身の状態をあるがままに観る瞑想
呼吸瞑想と三段階分析瞑想で自己と他者のあるがままを細やかに観察する心を育みます。
Day4 心を手当てする感情リセット瞑想
不安や悲しみなどのネガティブな感情を二つの瞑想法で緩和させ、自己効力感と肯定感を高めすることを体験します。
Day5 人生の主人公になるための瞑想
ありのままの自己で生きていくため、カーム・イメージ瞑想、感謝の瞑想に取り組みます。
Day6 ネガティブ感情を緩和する瞑想
身体のツボをタッピングする瞑想と思考の位置変換をイメージするトレーニングで、ネガティブな感情への対処方法を学びます。
Day7 思いやりを育む慈悲の瞑想
自分を思いやり慈しむ瞑想で、心地よく利他的な行動を続けられるようになります。

「Day1」のみ無料でお楽しみいただけます。
「Day2」以降は1週間の無料トライアル後、¥4,800/年(税抜)となります。


■プログラムへのアクセス方法

 

  • 川野氏コメント
2千年以上前にブッダがおこなった仏教瞑想から宗教色を排したものと解釈されることの多いマインドフルネスですが、私は仏教の智恵というものは宗教の枠組みに収まるものではないと考えています。
信仰の別に関わらず、命の真理にもとづく現代の心の修養法として瞑想を見つめなおす時、それはすべからく今を生きる人達に、受け取ることのできる形で供されるべきものであると考えます。
本プログラムは、仏教や禅の伝統的瞑想法の要素を取り入れながらも、心理学・神経科学・精神医学的見地から心身を健やかに調整する効果が期待される瞑想法を凝縮した、1週間の瞑想シリーズです。
忙しい日々だからこそ、少しだけ時間をかけて自らの心と身体に向き合う中で、ますます充実した人生を送るためのエッセンスを発見していただきたいと思います。
 
  • 川野氏プロフィール
1980年横浜市生まれ。2005年慶應義塾大学医学部医学科卒業後、同大学病院精神・神経科、国立病院機構 久里浜医療センターで医師として診療に従事。2011年より建長寺にて3年半にわたる禅修行の後、2014年より横浜にある臨済宗建長寺派 林香寺の住職となる。
現在は檀務とともに、坐禅会を定期的に開催。伊藤忠商事、DeNA、荏原製作所などの国内大手企業で、ビジネスパーソン向けにマインドフルネス研修を担当。
NHKラジオ「ラジオ深夜便」をはじめ、メディア出演を通じたマインドフルネス普及に勢力的に取り組んでいる。
■川野氏オフィシャルサイト:https://thkawano.website/
  • 3月27日(土)公開対談!マインドフルネスは、今を生きる私たちに何をもたらすのか?

当日のトークや質疑応答の内容は、Relook公式メディア( http://media.relook.jp/ )で記事として配信予定です。ご同意いただける方のみ、ご参加をお願いいたします。メディアの方からのご質問も承ります。ご希望の方は、プロフィールに所属・媒体名のご記載をお願いいたします。
配信予定日時:2021年3月27日(土) 20〜21時
配信媒体:クラブハウス
URL:https://www.joinclubhouse.com/event/MKo5Lj8e
参加:Relook代表・熊谷、川野泰周氏
アーカイブ記事:https://media.relook.jp/relook-confidentialstory/4923
※日時、テーマ、URLは変更となる可能性がございますのでご了承ください。
  • <Relook瞑想オールスタープロジェクト>概要
本プロジェクトは、「2023年までに瞑想を、ヨガや筋トレのように人々の一般的な習慣にすること」への第一歩として発足しました。
現代に生き、一日中スマホやPCと接触する私たちは、情報の洪水に飲み込まれがちで、休まることがありません。この疲れは、寝付きの悪さ(寝付きにくさ)、集中力の低下といったメンタルの支障を引き起こす一因になっています。
この頭の疲れへの解決策のひとつが「瞑想の習慣化」だと、Relookは考えます。
そこで、これから瞑想を始める方のきっかけとなるプログラムや、良質な瞑想体験をお届けすることで瞑想を身近に感じて頂くべく、スペシャリストに協力いただくことを決めました。
悩みを抱える方・日常に不安を感じる方の心に灯りを燈せる存在になるのはもちろんのこと、自身を静かに受け入れる瞑想という習慣を通して、
「本当にやりたいことが見つかった」
「人生に、真剣に向き合えるようになった」

と、人生を善く生きられるようになるサービスを提供したい。
そんな想いで、私たちはRelookを創り続けます。

 

  • 瞑想・マインドフルネスアプリ「Relook」概要
瞑想・マインドフルネスアプリ「Relook」概要 瞑想・マインドフルネスアプリ「Relook」は、現代人が悩まされやすい寝付きの悪さやメンタルバランスの乱れなどの課題に対して、瞑想・マインドフルネスのやり方を音声ナレーションによってガイドすることでアプローチしています。目的に合わせて選べる300種類を超える瞑想コンテンツは、医師の協力のもと制作しています。現在、ビジネスパーソンや主婦、アスリート、学生などユーザー層は多岐にわたり、2021年1月現在のDL数は20万を突破。今後も独自のコンテンツの提供を通して、日本人のメンタルヘルスをサポートして参ります。
■アプリダウンロード(iOS・Android)
https://relookpr.onelink.me/lHFt/prkawano
■「Relook」公式メディア
https://media.relook.jp/
 
  • 会社概要
会社名 : 株式会社ARETECO HOLDINGS(アレテコ ホールディングス)
所在地 : ​〒113-0033 東京都文京区本郷1-11-6 東接本郷ビル6階・7階(受付7階)
代表取締役 : 高木健作
URL :https://areteco.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ARETECO HOLDINGS >
  3. 禅僧の美声を聴くだけで、“心と身体の休め方”が身につく!新プログラムが好評配信中