【素早く簡単にスカウトを分析して人事業務を効率化】SCOUTSがバージョン3.1をリリース及びトライアルキャンペーン開始のお知らせ(期間限定)

ー「SCOUTS」は、スカウトの進捗確認やデータ分析、求職者に合わせたスカウト配信・効果の高いスカウト文面を採用資産として蓄積することを可能にしますー

イチグウ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:星野雄大)は、業界初となる複数の転職サイトを横断し、スカウトのデータ分析・管理を実現するスカウト分析ツール「SCOUTS(https://ichigu.co.jp/scouts)」を大幅にアップデートした最新バージョン3.1をリリースしましたことをお知らせします。本アップデートにより、詳細なデータの可視化が可能になります。
■トライアルキャンペーン
申し込み可能期間:2021年1月17日〜2月28日
※お申し込み状況により、予告なくキャンペーンを終了する場合もございます
=================
トライアルをお申し込み希望の方こちらから
https://ichigu.co.jp/scouts/scouts-form
=================


■バージョン3.1の概要
今回のアップデートでは、利用者の声を取り入れ、分析業務のDX化をさらに推進することが可能になりました。

1.グラフ内のデータ絞り込み機能(媒体別・求人別・スカウト件名別)
媒体別、求人別、スカウト件名別にグラフに反映するデータをワンクリックで絞り込めるようになりました。


2.ターゲットへのアプローチを可視化できる「特性分析」
新たに4つの項目が追加され、より詳細なデータを把握できるようになりました。
現在、分析に対応している項目は下記の通りです。
性別/年齢/居住地/現年収/最終学歴/経験社数/経験職種/在職状況
また、各グラフに対してさらに追加で項目ごとのフィルターをかけることが可能です。


3.自己応募とスカウト応募の両方を把握可能な「応募状況」
これまでのSCOUTS内ではスカウト経由の応募のみを分析可能でしたが、今回のアップデートから自己応募とスカウト応募のどちらも分析対象となりました。


4.これまでのスカウト送信データの一覧を確認できる「スカウト履歴」
求人別、スカウト件名別にスカウト結果を表にまとめ、一覧で把握できるようになりました。
表内には、送信数だけでなく応募数や応募率も含まれており、一定期間内にどんなスカウトをどれだけ送信し、その結果何件応募があったかを表にまとめています。
表示するデータを送信期間で区切って過去のスカウト傾向や実績を簡単に表示できるため、報告業務や資料作成の際に必要なデータを簡単に取得できます。

 


5.スカウトライブラリ機能の拡張
スカウトライブラリは大幅アップデートがされ、より使いやすくなりました。
➀媒体に保存しているスカウトテンプレートの自動保存
    各媒体に保存しているスカウト文章と件名のテンプレートをSCOUTS内に自動保存します。

 

➁バージョン管理機能
    新たにバージョン管理機能が追加され、変更履歴を保存できるようになりました。同一スカウトテンプレートでこれまでどのような文章を送信してきたのか一目でわかります。


■SCOUTSサービス概要 (https://ichigu.co.jp/scouts)
転職サイトを横断してデータ収集を行い面倒な分析業務の負担を軽減することで、成果に繋がるスカウト配信をサポートします。

■会社概要
会社名:イチグウ株式会社

公式HP:https://ichigu.co.jp/

本社:東京都渋谷区
代表者:代表取締役 星野雄大
事業内容:SCOUTS企画開発/タレント獲得支援(ダイレクトリクルーティング支援・スカウト配信代行・採用広報支援)/新規事業開発支援
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イチグウ株式会社 >
  3. 【素早く簡単にスカウトを分析して人事業務を効率化】SCOUTSがバージョン3.1をリリース及びトライアルキャンペーン開始のお知らせ(期間限定)