月化粧で有名な青木松風庵グループの全店舗にROXの需要予測AI導入!

日本NCRサービスのMATEにAIを内蔵、全商品を毎日約8万回計算し、高精度予測!

株式会社ROX(本社:東京都港区、代表取締役:中川 達生, 以下ROX)は、青木松風庵グループ(本社:大阪府阪南市、代表取締役:青木 一郎)の全店舗及び全商品に対して、需要予測AIの開発を完了しました。需要予測AIは、日本NCRサービス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:渋谷 茂男、以下 日本NCRサービス)が青木松風庵グループ向けに提供するPOSレジシステム及び商品管理システムMATEとシステム連携する形で開発し、ROXが日本NCRサービスと協働で実現した和菓子・洋菓子産業向けの新たなAI活用事例として、ここにお知らせいたします。
■ROXについて

ROXは、AIを活用しお客様のビジネスを効率化するサービスを提供しています。店舗型ビジネスの業務効率化に一躍を担う来客数予測AI -Hawk-や、荷物数予測や配車計画・管理に着目した物流予測AI -Buffalo-が評価され、複数のコンテストで受賞しています。


■ROXのAI受託開発について

ROXは「AIを自社開発できる確かな技術力」と「様々なAI活用相談に応じた経験」を活かし、顧客のビジネスに合わせたAIの受託開発を行っています。「ワンストップAIベンダー」として、ご相談からAI研究・システム化までを確実に対応します。


■青木松風庵グループ向け全店舗・全商品の需要予測AI開発の背景および概要

青木松風庵グループでは、34店舗を経営している構造上、商品の仕入れ数量は各店舗の店長の判断に委ねられていました。店長のスキルによっては、仕入れ数量が過剰になり売れ残り商品が廃棄になったり、過小になり売り切れによる売上の機会損失を起こしたりという問題がありました。そこで、需要予測の業務自体をAI化することにより、店長ごとの属人性を排除して、廃棄削減等を目指すこととしました。

予ねてから店舗向け需要予測AI -Hawk-等の開発で実績あったROXが、青木松風庵グループの全店舗・全商品の数年分の販売に関わるビッグデータを分析。約半年の研究開発により、青木松風庵グループ向け独自の予測アルゴリズムを開発しました。そのAI予測値を、日本NCRサービスが提供するPOSレジシステムMATEに表示することによって、青木松風庵グループにとっては手軽に予測値が確認出来る構造としました(下図ご参照)。
 

 

MATE画面イメージMATE画面イメージ


また、日々のレジに入力された販売データがMATEに蓄積されているため、それと需要予測AIのシステム連携をしています。それにより、青木松風庵グループでスタッフが特別な操作をせずとも、毎日予測AIによる販売数予測値がMATE上で確認出来る構造となっています。


■今後の展望

ROXと青木松風庵グループ、日本NCRサービスでは、更にデータ分析を進めていき、AIの改良開発に取り組んでいきます。

将来的には、青木松風庵グループが運営する自社工場とも需要予測AIを自動連携し、製造プロセスも全自動とすることを目指しています(下図ご参照)。
 

 

将来的なデータ及び製造工場との連携イメージ将来的なデータ及び製造工場との連携イメージ



■会社概要

商号: 株式会社ROX
代表者: 代表取締役 中川 達生
本社:〒105-6414 東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワ-14階
サテライト:〒211-0025 神奈川県川崎市中原区木月1-32-3 内田マンション2階
設立 : 2015年10月
事業内容: データ解析受託、AI開発、DX推進業務等
URL: https://www.rox-jp.com/


■本件に関するお問い合わせ先

企業名:株式会社ROX
担当者名:中川 達生
TEL:03-6809-5633

代表 中川 達生  Email:info@rox-jp.com代表 中川 達生  Email:info@rox-jp.com

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ROX >
  3. 月化粧で有名な青木松風庵グループの全店舗にROXの需要予測AI導入!