Z世代のヘアケア、7割超が“仕上がりギャップ”を経験(※1) 過半数が「想像していた仕上がりと違う…」そんながっかり経験者にも、“サラツヤ髪”。プラチナ美容シャンプー&Prism(アンドプリズム)

2022年7月27日 新発売

株式会社H2O(本社:東京都港区南青山、社長:加藤 修)は、理想的な髪の「光沢度」に着目したヘアケアブランド『&Prism(アンドプリズム)』を、2022年7月27日(水)よりウエルシアホールディングス、マツモトキヨシグループ、ココカラファイングループ、全国のバラエティストアにて店舗限定販売いたします。
また、新発売に伴い、ターゲット層であるZ世代の女性500名を対象として、髪の“仕上がりギャップ”をテーマとした調査(※1)を行いました。
※1:当社調べ

 

  • 髪の“仕上がりギャップ”に関する調査(※1)
『&Prism』の開発過程では、自宅でのヘアケアの後、ツヤツヤ、サラサラといった髪の仕上がりに満足できていない声が数多く挙がりました。

そこで、ヘアケアアイテムを使用する前に期待・イメージしていた髪の仕上がりと、実際の仕上がりに隔たりがあることを“仕上がりギャップ”と名付け、『&Prism』を特に体験いただきたいZ世代の女性500名を対象として、調査を行いました。その結果、Z世代女性の多くが“仕上がりギャップ”を感じていることが明らかになりました。

まず、新しいヘアケアアイテムを使用した後の髪の仕上がりについて、 “仕上がりギャップ”を感じたことがあるかどうかを聞くと、7割超が「ある」と回答しました。さらに、そのうち45%の人は「何度も感じたことがある」と答えています。

具体的には、「軽めでサラサラの仕上がりになるイメージだったが、使用してみたらベトベトして重ためになった」(19歳)や、「思っていたよりもベタついた。サラサラを求めすぎるとパサパサすることがある」(25歳)など、期待と異なる質感になってしまったという体験談が数多く集まりました。

また、度々の“仕上がりギャップ”を経験しながらも、「いろいろ試しているが、未だ納得のいくヘアケア用品に出会ったことがない」(22歳)という意見も見られました。
 
こうした“仕上がりギャップ”について、約6割が「仕上がりがイメージと異なりがっかりしたことがある」(64%)と回答。また、約7割が、期待と仕上がりが異なることを「ストレスだ」(66%)とも感じていることがわかる結果となりました。

調査からは、“仕上がりギャップ”を感じているZ世代女性が多いことや、その中でも、特に質感の違いについて触れた声が目立ちました。

だからこそ『&Prism』は、“サラツヤ髪” の仕上がりを目指し、成分などに徹底的にこだわって開発をしました。

 ---------------------------
[調査概要]
・タイトル:髪の“仕上がりギャップ”に関する調査
・調査主体:株式会社H2O
・対象エリア:全国
・調査期間:2022年6月13日~6月14日
・調査方法:インターネット調査
・調査対象:15歳~25歳女性 500名(有効回答数/年代別に均等割付)
※普段のヘアケアで、シャンプー、コンディショナーあるいはトリートメントを使用している方
・実査委託先:楽天インサイト株式会社
---------------------------

 
  • 製品ラインナップ

アンドプリズム
ミラクル シャイン シャンプー

税込 1,540円(415mL)
シルク由来の洗浄成分(*1)で、指通りの良い洗い上がりに。
 

アンドプリズム
ミラクル シャイン ヘアトリートメント

税込 1,540円(415g)
キューティクルケア成分(*3)が髪をコートし、超サラツヤ髪(※3)に。
 


アンドプリズム
ミラクル シャイン ヘアパック

税込 1,100円(130g)
ウォーターパール(*2)3倍(※2)配合。光沢ブースターパックで集中補修。
 

アンドプリズム
ミラクル シャイン ヘアオイル

税込 1,540円(100mL)
14種のプリズム成分(※4)でツヤ感溢れるキラリ髪に。

プラチナ美容シャンプー『&Prism』は、理想的な髪の「光沢度」に着目し、製品の90%以上を光沢&保湿成分(※5)で構成。プラチナセラム美容で輝きあふれるサラツヤ髪へ導きます。ハチミツ美容シャンプー『&honey(アンドハニー)』と、美容水から生まれたMIZU美容シャンプー『ululis(ウルリス)』の共同開発だからこそ実現した、新しいプラチナ美容シャンプーです。

『&Prism』ブランドサイト  https://and-prism.com


※2:&P ヘアトリートメント比 ※3:当社従来品において(ululisシリーズ) ※4:保湿・光沢・補修成分の総称:加水分解コラーゲン(光沢・補修)、加水分解シルク(光沢・補修)、加水分解ケラチン(羊毛)(光沢・補修)、白金(光沢)、アルガニアスピノサ核油(保湿)、パールエキス(保湿)、加水分解コンキオリン(光沢)、グルコノバクター/ハチミツ発酵液(保湿・光沢)、リンゴ酸ジイソステアリル(補修)、ヒアルロン酸Na(保湿)、海水(保湿)、シスチン(保湿)、メドウフォーム-δ-ラクトン(保湿・補修)、ヒナギク花エキス(保湿)  ※5 : 基剤を除く、水を含む *1:ラウロイル加水分解シルクNa *2:加水分解コンキオリン(光沢) *3:リンゴ酸ジイソステアリル(補修)

 
  • 『&Prism』の3つのこだわり
『&Prism』は、サラツヤの仕上がりを叶えるため3つのポイントにこだわりました。

 【POINT 1】プラチナ美容液成分の独自比率(※6)

プラチナコラーゲン(*4)、プラチナシルク(*5)、プラチナケラチン(*6)の3つのプラチナ美容液成分が、髪に輝きを与えます。

 
【POINT 2】90%以上が光沢&保湿成分(※5)

パールエキス(*8)やアルガンオイル(*9)など、製品の90%以上を光沢&保湿成分(※5)で構成。
髪のツヤとうるおいにアプローチし、サラサラな指通りへ。


【POINT 3】光沢度156%(※7)の輝き

 

髪の理想的な輝きに着目。
補修成分(*3)が髪のキメを整えて、新感覚(※8)の光沢度156%(※7)のキラリ髪へ導きます。


※5:基剤を除く、水を含む ※6:製品に配合している*4 *5 *6 の配合比率 ※7:&honey・ululisシリーズ比 ※8:当社従来品において(ululisシリーズ)  *3:リンゴ酸ジイソステアリル(補修) *4: 白金、加水分解コラーゲン(光沢・補修) *5: 白金、加水分解シルク(光沢・補修) *6: 白金、加水分解ケラチン(羊毛)(光沢・補修) *7:加水分解コンキオリン(光沢) *8:パールエキス(保湿) *9:アルガニアスピノサ核油(保湿) *10:グルコノバクター/ハチミツ発酵液(保湿・光沢) *11:海水(保湿) ◎画像・イラストは全てイメージです
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 H2O >
  3. Z世代のヘアケア、7割超が“仕上がりギャップ”を経験(※1) 過半数が「想像していた仕上がりと違う…」そんながっかり経験者にも、“サラツヤ髪”。プラチナ美容シャンプー&Prism(アンドプリズム)