資料作成で『テレ残』していませんか?

スマホからメモを送るだけで土日の間にスライドが完成する『HandOut Quick (β版)』事前登録受付を開始

平日にテキストデータを送るだけで翌週月曜日にスライドを納品する『HandOut Quick』。
株式会社ナカヨカ(代表取締役:中野 尚樹、本社:東京都台東区)は
スライド作成サービス「HandOut Quick(β版)」の事前登録受付を開始しました。

■ 『テレ残』とは
コロナ禍の影響で国内に急速に普及したテレワーク。
移動時間が削減できるなどのメリットもある一方、
在宅勤務によって"プライベート"と"仕事"の境界が曖昧になったことで
『残業がしやすくなった』『いつまでも仕事をしてしまう』という声もあります。

■ HandOut Quick とは

 

利用は簡単。スマホやPCからテキストデータを『平日』中に送信するだけ。

送られたテキストを、弊社と契約するフリーランスや副業ワーカーが

『土日』の間にスライド資料に作り替え、翌週『月曜日』に納品する
という非常にシンプルなサービスです。


これまで残業や土日勤務で対応していた資料作成の作業を

スマホからいつでも簡単にアウトソースすることができます。

これにより、残業時間に対応することの多かった資料作成作業から一瞬で開放され

仕事とプライベートのメリハリを付けることが可能になります。

■ 主なユースケース

  • 次の商談で顧客に伝えたい内容をまとめたテキストをそのまま『説明資料』に。
  • 顧客との打ち合わせで作った議事録をそのまま『提案書』に。
  • 思いついたアイデアのメモをそのまま『企画書』に。

HandOut Quickでは、このようなユースケースも想定しており

他にも発想次第で様々なシチュエーションに活用することができます。

■ 事前登録
事前登録はこちらから↓
https://handout.nakayoka.com/quick

リリース情報やお知らせ等をいち早く知りたい方はご登録ください。
※正式リリースは6月下旬〜7月を予定しています。

■ パートナー募集
HandOut Quickでは、資料作成を得意とするフリーランス・副業ワーカーを募集しています。
テレワークで空いた時間や、予定のない土日に気軽に副業してみませんか?
応募はこちらから↓
https://form.typeform.com/to/mwq0p4km

■ 会社概要

会社名:株式会社ナカヨカ
所在地:東京都台東区蔵前2-5-4 北條ビル602
代表者:中野 尚樹
設立:2020年9月4日
URL:https://nakayoka.co.jp/
事業内容:スライド資料作成サービス「HandOut」の運営

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ナカヨカ >
  3. 資料作成で『テレ残』していませんか?