国際日系デーの特別動画を公開

ブラジル日本文化福祉協会(BUNKYO)と共同で公開

海外送金サービス「KYODAI Remittance」を提供する、資金移動業者(関東財務局長第00004号)の株式会社ウニードス(東京都新宿区、代表取締役 木本 結一郎、以下「ウニードス」)は、6月20日の国際日系デーを記念した特別動画を作成し、公開いたします。
動画は、Kyodai Remittance Brasil の公式Facebookページ(https://fb.me/e/4j26okPN)、または、ブラジル文化福祉協会(BUNKYO)のホームぺージ(https://www.bunkyo.org.br/jp/%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0/)からご覧いただけます。

【国際日系デーとは】
 世界の日系人が自身の日系としてのアイデンティティを自覚し、世界の日系人間の連携の促進、国際社会への一層の貢献を果たすため、ルーツである日本との絆や世界の日系人や日本人同士のつながりについて考える日です。
   アルゼンチン日系2世の比嘉アンドレス氏と、ペルー日系3世の伊佐正アンドレス氏の2名がパンアメリカン日系人大会(COPANI)で提案し、2018年に開催された「第59回海外日系人大会 in Hawaii」にて宣言されました。今年で4回目を迎えます。


 



 KYODAI Remittance(キョウダイレミッタンス)は、在留外国人の郷里送金を主な対象としてウニードスが2010年6月から開始した海外送金サービスで、200を超える国や地域へ、1回あたり100万円を上限に、最短10分、格安で送金できます。在日日系ペルー人向けのサービスから開始しており、世界の日系コミュニティと、深いつながりがあります。
 今後とも変わらぬ応援の程、よろしくお願い致します。

<当社の概要>
会社名:株式会社ウニードス (英語表記:Unidos Co.,Ltd.)
   所在地:東京都新宿区百人町2-4-8ステアーズビル2階
   設立:2000年6月27日
   代表者:代表取締役 木本 結一郎
   資本金:5,880万円
   従業員数:約140名
   事業内容:海外送金サービス(資金移動業者:関東財務局長第00004号)
   URL:https://kyodairemittance.com/ja
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KYODAIグループ >
  3. 国際日系デーの特別動画を公開