【2022年8月16日開催】伊豆あじろ温泉海上花火大会

約3000発の花火が打ち上げられる海上花火大会

2022年8月16日(火)20:30-20:45の15分間に網代湾にて、網代温泉観光協会主催の海上花火大会が開催。約3000発の花火が網代湾の上を覆いつくす。

 

【熱海の秘湯:網代温泉】

「京、大阪に江戸、網代」と呼ばれ、港町として隆盛を極めた網代温泉、別名「南熱海温泉」。豊富な湯量を誇り、江戸時代から港町として栄えた網代は、熱海温泉に比べどこか庶民的でのどかな風景を残す温泉地。町中に漂う潮の香りを感じながら、良質の温泉で疲れを癒し新鮮な海の幸を堪能。心と体をゆったり癒やすなら網代温泉へ。

 

【2022年網代温泉海上花火大会】
毎年8月16日に網代温泉で開催される海上花火大会。国道135号沿いの網代湾から多賀湾にかけて、約3000発の花火や灯篭流し、百八体焼きの旧盆送り火の行事が行われる。網代湾の花火と、多賀湾での灯篭流しの灯りや送り火があいまって、壮観な情景が楽しめる。海上から斜めに打上げる「海上横打ちスターマイン」や空中ナイアガラ、網代ならではの魚をかたどった花火などもあり、見どころは尽きない。


【音響効果抜群の地形】
網代湾は、海と山との間に挟まれた地形なので音響効果抜群となっている上、花火の時間帯は国道135号を歩行者天国にしての打ち上げとなるため、頭の真上で大迫力の花火を楽しむ事が出来る。


【日本屈指の老舗旅館がおもてなし】
海に面し、温暖な気候と素朴な雰囲気に包まれた温泉地、海を望む露天風呂と新鮮な魚介類も魅力の網代温泉。湯量豊富で、源泉掛け流しの宿も多い網代温泉だが、花火大会当日は、網代温泉にある宿泊施設のほとんどの客室からは花火をご覧頂く事も可能となっており、当日は専用のプランを用意している施設もある。


【イベント概要】
開催日:2022年8月16日(火)
花火打上時間:20:30-20:45(15分間)
主催:網代温泉観光協会(https://ajirospa.com/
連絡先:0557-68-0136

【メディアリリース協力会社】
協力:株式会社サイトプラス(https://sight-plus.com/
運営:伊豆観光情報(https://izu-navi.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サイトプラス >
  3. 【2022年8月16日開催】伊豆あじろ温泉海上花火大会