中高生向け起業家精神教育を高知県内の学生に無償で提供!

クラウドファンディング(期限は10/31まで)が成立後に高知県内の学生を対象に無償で提供

有名投資家が24年前に作ったシリコンバレー発祥のビジネス経営の基礎を、オンライン(zoomまたはVR環境)で1チーム6名のワークグループになって無償で学べます。
半年間(11月1日から2022年3月まで)の期間で毎週月曜19時〜20時まで全講座17セッションを限定30名の中高生を対象に実施致します。課題もありますが「起業しなくてもビジネス経営を体験したい」など「最後までやり切れる」熱い気持ちがある学生に体験していただきたいです。ビジネス経営の基礎を体験することで失敗を恐れない経験が習得できるのと今回のプログラムは無償で提供できるのはクラウドファンディングで寄付いただいた企業様や個人様が支えて下さっているので受講した学生はお礼(手紙など)で感謝を伝えることを最後に実施いただきます。
***クラウドファンディング(Readyfor)***
https://readyfor.jp/projects/bizworld-japan


▼自己紹介

IKIRU合同会社CTOの尾﨑と申します
私は高知出身で子供の頃は教師になりたい夢がありましたが経済的な理由から就職することを選択し高校卒業後、日本IBMに就職し30年間勤務(日本IBMの社長賞を2度受賞)してきました。IBMはグローバル企業として110年の歴史があり、「考え方(アントレプレナー的な考え)」や「企業文化(ダイバーシティ、女性が活躍しやすい日本の企業1位(2020年)」など自分自身にとってはとてもいい経験をしてきました。この経験(ITスキルとグローバルな考えなど)を基に、高知へ恩返しがしたいと思い昨年念願であった自分の会社(SmartProject合同会社)を立ち上げました。事業の1つとして教育テック事業をしており独学で地元の高知県内の高校生に「起業家教育」と「プログラミング教育」を半年間実施しておりました。

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

日本で小中高生向けの「起業家精神(アントレプレナーシップ)教育」が海外と比較すると、まだまだ発展途中であり、伝える側も独学や起業家(その人しかできない)などカリキュラム化されていない状況であると認識しています。そこで我々メンバーは本社のBizWorld.org(シリコンバレー発祥)で24年の歴史がありすでに全世界80万人以上の実績がある「BizWorld」プログラムを日本に導入したいと考え、昨年IKIRU合同会社をメンバーと設立しトライアル体験(200人以上)の学生が受講をして反響を呼んでいます。
しかしながら現在導入させていただいているのは高知県内の私立中学のみで、一部の学生にしか提供できておらず我々のビジョンの1つである全ての学生(なんらかの理由で学校に行けない同年代の子供たち)にも提供したいという想いで今回プロジェクトをたちあげさせていただき、寄付を募り学生には無料で受講してもらいたいと考えております。
まず最初に私の地元である高知に恩返したいと考え、高知県内で限定30名の起業に興味がある学生(なんらかの理由で学校に行けない同年代の子供たち)にもBizWorldプログラムを無償で提供できるよう皆様のご支援をお願いさせていただきたいと考えております。

https://readyfor.jp/projects/bizworld-japan

***説明会(第1回10/9、第2回17日 両日とも19時から1時間)オンラインで開催予定***
・説明会申し込みはこちら:https://www.ikiru.co.jp/blank-1/
・個別面談もしくは第3回説明会も検討中

<IKIRU合同会社>
HP:https://www.ikiru.co.jp
<BizWorldJapan事業>
HP:https://www.bizworldjapan.org
<お問い合わせメールアドレス>
Mail:info@bizworldjapan.org
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IKIRU合同会社 >
  3. 中高生向け起業家精神教育を高知県内の学生に無償で提供!