【プロフェッショナルが集結!】乳幼児向けLEDと親しむイベントを開催

あすたむらんど徳島 × 四国大学T-LAP × (株)ぎゅぎゅっとハッピー / 徳島の地域産業への誇りにつなげる

 12月11日(日)13:30から乳幼児向けイベント“すくすくあすたむ“にて、LEDと親しめる内容を実施します。このイベントを企画するにあたり、科学と自然にふれる大型公園「あすたむらんど徳島」と「徳島光・アート教育人材育成事業(T-LAP)」と子ども向けイベント企画運営の「株式会社ぎゅぎゅっとハッピー」が共同して、徳島を盛り上げていきます。

  • 本イベントの内容 
2022年10月から毎月1回連続開催している“すくすくあすたむ“は、株式会社ぎゅぎゅっとハッピー代表取締役の三原勇気があすたむらんど徳島の企画事業部と共同して親子で楽しめるイベントを企画・運営しています。子ども達が自分の”好き“や”楽しい“に出会うことをコンセプトに、様々な体験ができるように毎月季節を感じられる内容を実施。身体を動かしたり、製作をしたり、作ったものを発表したり、乳幼児の年齢発達に合わせた楽しく参加できる内容となっています。12月のテーマである「オリジナルLEDをつくろう」というテーマに対して、四国大学T-LAPが参画し、子ども達がよりLEDに親しみをもてるように趣向を凝らしたコンテンツを提供します。多彩なLED装置に触れて、子ども達のLEDへの興味を育てるともに、自身の製作意欲や地域産業への誇りにつなげていくことをねらいとしています。
↓すくすくあすたむの詳細はこちら↓
https://asutamuland.jp/events/event/4070/

  • あすたむらんど徳島について
あすたむらんど徳島は、徳島県板野郡板野町にある、遊びや体験を通して科学する心を育てる「子ども科学館」を中核施設とした、科学と自然にふれる大型公園です。子ども科学館では「科学技術と自然環境との調和」を共通のテーマとして、3つの展示テーマ別に科学展示装置を配し、また幼児コーナーや屋外展示、プラネタリウムも備えています。敷地内には2021年10月に「徳島 木のおもちゃ美術館」もグランドオープンしました。

  • 四国大学T-LAPについて
徳島光・アート教育人材育成事業(T-LAP:Tokushima Light Art Project)
徳島県における光関連産業の振興及び光関連産業に寄与する人材の育成を図るため、これまでの光部材・製品開発だけの視点でなく、光基本技術に加え、「デザイン」「ICT・AI」「教育」「マーケティング・経営」等の統合的知識・技能を有する人材を、参画教育機関・企業等が協働して育成します。また、徳島県内外各地イベントでのライトアップに加え、LEDを使ったプログラミング教室、体験型のワークショップ、光アート作品展示等の活動を多数行っています。

 

  • 株式会社ぎゅぎゅっとハッピーについて


三原 勇気/株式会社ぎゅぎゅっとハッピー代表取締役/園づくりサポーター
公立→私立保育園→フリーランス保育士を経て、保育・子育て界にハッピーの循環を創り出すことをミッションに、2021年、株式会社ぎゅぎゅっとハッピーを設立。 延べ1万人以上の親子と乳幼児が全身運動を楽しめるハッピーダンスのワークショップを実施。2500人の親子と同時にオンラインでダンスイベント開催、TSUTAYAやDADWAYなど企業タイアップも手掛けています。函館や大阪・オーストラリアなど世界規模でのイベントなど実績多数。子どもが楽しめるイベントのプロフェッショナルとして、ダンスのコンテンツ実施や企画プロデュースなども行っている。
公式HP:https://gyugyuttohappy.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ぎゅぎゅっとハッピー >
  3. 【プロフェッショナルが集結!】乳幼児向けLEDと親しむイベントを開催