GOGEN株式会社、シードラウンドで1億円の資金調達を実施 不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービス「Release(レリーズ)」などの事業開発を加速

〜不動産売買に係るDX推進/UX創造を通じて、取引価値の最大化を支援〜

 GOGEN株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:和田 浩明)は、株式会社マーキュリアインベストメントが組成するマーキュリア・ビズテック投資事業有限責任組合、Japan Angel Fund1号投資事業組合、その他複数の投資家を引受先とするJ-KISS型新株予約権の発行による 1億円の資金調達を実施いたしました。
2022年3月に開発を発表したレリーズは、現在100社超の不動産事業者から事前登録を頂いており、サービス開始の準備を進めております。今回調達した資金は、レリーズをはじめとした当社事業の開発強化・人材採用・マーケティングなどに投資する予定です。当社は事業を通じて、不動産売買に係るDX推進/UX創造を実現し、デベロッパーや仲介会社など不動産売買に関わるあらゆる事業者の取引価値を最大化することを目指してまいります。
 

■株式会社マーキュリアインベストメント 代表取締役 豊島 俊弘様からのコメント
 多くの個人にとって不動産売買は人生で最も大きな買い物です。気に入った物件を求める楽しみがあると同時に、用意しなければならない資金の手配はタイミングも含めて個人にとっては大きなプレッシャーとなりますし、それをサポートする不動産販売業者・仲介担当者にとっても膨大な作業が求められます。
 GOGEN社のサービスはデジタル化・ITテクノロジーの活用により、不動産売買における事業社・エンドユーザーの負担や不安を軽減し、不動産の購入体験をより楽しいものとする可能性を有しています。GOGEN社によって、日本の不動産取引が活性化し、当該マーケットが一層拡大していくことを期待しております。

■Japan Angel Fund 柴田 陽様からのコメント
 「ゴキブリみたい」とは、Yコンビネーターの創始者ポール・グレアムが、創業初期のAirbnbの創業者たちのサバイブ力・成し遂げる力を評して言った言葉とされていますが、これは起業家にとっては最大級の賛辞と言えると思います。
 GOGENの創業者の二人は、和田さんは不動産業界のドメイン知識と抜群の事業開発力をもち、佐々木さんは天才的なサービスセンスの持ち主でありながら、マネタイズの嗅覚やゴキブリのような生命力を感じる優れたチームだと感じています。不動産業界という忍耐と実行力を問われる業界を相手に、ぜひAirbnbのような10兆円企業になることを期待しています!

■GOGEN 代表取締役CEO 和田 浩明からのコメント
 GOGENは、不動産取引価値を高めるために存在する会社です。世界最大級の日本の不動産市場が今後も持続的に成長するためには、「一不動産取引取引に係る売上や収益を高める」アプローチが非常に重要であると考えており、このアプローチこそが当社のアイデンティティです。マーケットの最前線に立つ不動産事業者に寄り添いながら、デジタルやデザインの力を活用することで、エンドユーザーの体験価値を高めるあたらしいサービスを生み出し、未来の不動産の世界をつくる挑戦が、ここからはじまります。
 今般の資金調達により、この挑戦のスタートラインに立つことができたこと、並びに共に歩むパートナーを獲得できたことを、非常に嬉しく思います。これから責任感と覚悟を持って、全身全霊で事業に取り組んでまいります。


【株式会社マーキュリアインベストメントについて】
社名  :株式会社マーキュリアインベストメント
代表者 :豊島 俊弘
所在地 :東京都千代田区内幸町1-3-3
設立  :2005年10月
事業内容:投資助言業、投資運用業、第二種金融商品取引業
会社HP :https://mercuria.jp/

【Japan Angel Fund1号投資事業組合について】
名称  :Japan Angel Fund1号投資事業組合 業務執行組合員 Sevenwoods Investment株式会社
代表者 :馬場嵜 聡
所在地 :東京都港区六本木七丁目14番23号
組成日 :2018年9月
 
【GOGEN株式会社について】
社名       :GOGEN株式会社
代表者    :和田 浩明、佐々木 勇人
所在地    :東京都渋谷区渋谷2-19-15 宮益坂ビルディング609
設立       :2021年11月
事業内容:不動産取引のオンライン化に係るサービス等の企画・運営・管理、各種コンサルティング業務
会社HP  :http://gogen.jp
採用情報:https://www.wantedly.com/companies/gogen

【代表取締役CEO 和田 浩明 プロフィール】
新卒で日鉄興和不動産株式会社に入社。分譲・賃貸マンションの用地仕入れ・開発マネジメント・商品企画・販売推進など住宅事業全般を経験。その後、経営企画・CVC運営・DX推進・広報などに従事。2021年11月にGOGEN株式会社を創業し、代表取締役CEOに就任。

【不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービス「Release(レリーズ)」について】
物件の登録から引き渡しまでの不動産売買にかかる一連の取引フローにおいて発生する契約手続きを実施いただける、不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービスです。電子署名を実施する書類に加え、捺印が不要な書類や、その他取引にかかる書類も、物件・案件ごとに整理して管理・閲覧・ダウンロードが可能です。これまでの契約書作成業務はそのままに、捺印手続きと書類管理をレリーズに置き換えて取引業務を推進いただけます。


サービスHP:https://release.estate
事前登録フォーム:https://release.estate/pre
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. GOGEN株式会社 >
  3. GOGEN株式会社、シードラウンドで1億円の資金調達を実施 不動産売買特化型の電子契約・契約書管理サービス「Release(レリーズ)」などの事業開発を加速