外国人材紹介事業を行う「株式会社ASEAN HOUSE」と介護・保育・人材サービスを展開する「ライク株式会社」が業務提携

~特定技能外国人の雇用機会の最大化を目指し協力体制を構築~

株式会社ASEAN HOUSE(本社:東京都中野区、代表取締役:佐々 翔太郎、以下「ASEAN HOUSE」)と、ライク株式会社(東証プライム上場、東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:岡本 泰彦、以下 ライク)のグループ子会社で、総合人材サービス事業を営むライクスタッフィング株式会社(東京本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福原 主騎、以下 ライクスタッフィング)は、特定技能外国人の雇用機会の最大化のため、双方の営業活動や人材募集のリソース共有に関する業務提携を締結したことをお知らせ致します。


【 業務提携の背景 】
~特定技能外国人の雇用機会の最大化を目指す~
昨今、人手不足が深刻化している中、コロナ禍の影響により、「受入れを予定していた外国人技能実習生が入国できない」などの背景があり、現在の労働力を維持するための施策が求められています。
一方で、日本国内では行動制限が緩和され経済が回復傾向にあることから、全体的に雇用が戻りつつあり採用ニーズは高まっています。これらの影響により「すでに雇用している外国人技能実習生を特定技能へ在留資格を変更するニーズ」や「国内在住の新しい特定技能外国人の受入れニーズ」などが急増。
そこでASEAN HOUSE、ライクスタッフィング双方が業務提携をすることで、特定技能外国人と企業様共に安心して雇用の締結ができるよう、企業様と外国人求職者のマッチング、申請手続きから雇用後の支援までを、お互いの強みを活かし全面サポートしてまいります。

【 業務提携により実現すること 】
~外国人受け入れ体制を整え、需要と供給の一致へ~
ASEAN HOUSEは、創業者の佐々を初めとして従業員全員が東南アジア人もしくは東南アジアでの事業経験のあるスタッフで、かつ東南アジア人向けシェアハウス経営経験もあることから外国人目線での就労サポートや集客に定評があります。ミャンマー、インドネシア、ベトナム、カンボジア、ネパールなどの現地語かつFacebook、Instagram、TikTokなどのSNSで18のメディアを運営しており、外国人採用を検討している企業様へよりスピーディーにマッチングが可能となっています。
ライクグループでは、東証プライム上場企業として2015年から外国人材の採用を本格化しており、20ヶ国以上・100名以上の外国籍の正社員が在籍。採用・研修・就業フォロー・生活支援などの外国人材就労に関わる知見を活かし、外国人材採用から就業後の活躍までを一気通貫で支援しています。また、介護施設を直経営している経験やネットワークを武器に介護事業者様への紹介に力を入れています。
このようなバックグラウンドの違う2社が営業活動や人材募集で業務提携することにより安定した人材供給へ向けた取り組みが可能となります。
今回の業務提携により、企業様の人手不足解消と外国人が暮らしやすい社会の実現に向けた万全の協力体制を構築し、今後より一層課題解決に向けた協力体制を強めてまいります。

《 「株式会社ASEAN HOUSE」 とは ? 》
外国人も暮らしやすい社会を作るをビジョンに、人手不足が深刻な日本に来てくれている外国人の方々が日本社会で何不自由なく暮らせるように。外国人も日本人ももっと理解し合える世の中を創るために。ITの力と人的資源、そして圧倒的な外国人目線で、外国人が日本で暮らす上での「負」を次々と解消することを目指し、外国人が日本で住む上でまず必要な仕事・住居関連のサービスを中心に4つの事業を展開中。
・外国人材紹介事業
企業様向けに主に特定技能ビザでの外国人材の紹介。
・外国人材向け生活支援事業
主に特定技能外国人向け登録支援機関として、外国人が日本で暮らす上で必要なサポートを提供。
・外国人材向けシェアハウス事業
東南アジア人と日本人が一緒に暮らす国際交流シェアハウス“ASEAN HOUSE”を全国で3店舗展開。
・外国人材関連メディア事業
外国人材向けには仕事 / 住宅 / 結婚 / 旅行などの日本で暮らす上での必要な情報を、企業様向けには外国人採用に関するノウハウを発信。
◎日本語の他に6ヵ国語対応(英語・ミャンマー語・ベトナム語・インドネシア語・ネパール語・クメール語)
■ASEAN HOUSE 会社概要
会社名:株式会社ASEAN HOUSE
所在地:東京都中野区中央2-29-11
代表者:代表取締役 佐々 翔太郎
設立:2019年10月
事業内容:
・外国人材紹介事業
・外国人材向け生活支援事業
・外国人材向けシェアハウス事業
・外国人材向けメディア事業
URL:https://aseanhouse.co.jp
株式会社ASEAN HOUSEへのお問合せ:info@aseanhouse.co.jp
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-313640
登録支援機関登録番号 22登-006810

 《 「ライク株式会社」とは? 》 
企業・病院・大学等が設置する事業所内保育の受託、認可保育園・学童クラブ等の公的保育において380ヶ所以上の保育施設を運営する子育て支援サービスを営む保育業界でトップクラスの「ライクキッズ」、社会生活になくてはならない業界向けに人材派遣、アウトソーシング、人材紹介、採用・教育支援の総合人材サービスを営む人材業界でトップクラスの「ライクスタッフィング」「ライクワークス」、24時間看護スタッフ常駐を中心とし、看取り介護までを行う有料老人ホーム等を運営し約1,400名の方にご利用いただいている介護関連サービスを営む「ライクケア」を中心に、保育・人材・介護分野におけるサービスを展開し、人生のどの段階においてもなくてはならない生活総合支援企業グループを目指し事業展開。
・公的保育サービス
ライクキッズにおいて、保育園や学童クラブ等といった公的な保育施設を240ヶ所以上運営。
・法人向け保育サービス
ライクキッズにおいて、病院や企業等が働きやすい環境づくりのために設置する保育施設を130ヶ所以上受託運営。
・介護関連サービス
ライクケアにおいて、24時間看護師が常駐し、看取りまで行う有料老人ホーム等を20ヶ所以上運営。
・物流・製造業界向け人材サービス
ライクワークスにおいて、物流・製造業界における課題を、人材の確保だけでなく多方面から解決。
・総合人材サービス
ライクスタッフィングにおいて、モバイル販売・コールセンター・保育士・介護士等生活インフラを支える業界における課題を多方面から解決。
・建設業界向け人材サービス
ライクスタッフィングにおいて、施工管理者や現場監督(補佐)、現場事務、BIM・CADオペレーター等建設業界における人材不足等の課題を解決。
・外国人材就労支援サービス
グループ全社のノウハウを活かし、在留資格取得・研修・生活支援・就業支援等外国人材の就労における課題を多方面から解決。
・就労移行支援事業
就労移行支援事業所「ライクチャレンジサポート」において、障がいを持たれる方の就労を支援。
■ライク 会社概要
会社名:ライク株式会社
所在地:
(本社)〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティ ウェスト17階
(大阪本社(会社法上の本店))〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8番1号 大阪梅田ツインタワーズ・ノース19階
代表者:代表取締役社長 岡本 泰彦
設立:1993年9月
事業概要:子育て支援サービス事業・総合人材サービス事業・介護関連サービス事業を営む事業会社を擁する持株会社。グループ全体の経営方針策定及び経営管理並びにそれに付帯する業務。
URL:https://www.like-gr.co.jp
ライク株式会社へのお問合せ:pr@like-gr.co.jp
一般労働者派遣事業許可番号:派27-301665
有料職業紹介事業許可番号:27-ユ-301145
登録支援機関番号:19登-001950

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ASEAN HOUSE >
  3. 外国人材紹介事業を行う「株式会社ASEAN HOUSE」と介護・保育・人材サービスを展開する「ライク株式会社」が業務提携